雨に降られる朝ライド!ロードバイクで新名神の「宝塚北SA」へ行ってみました。

はじめに

金曜日の夜。
不定期に開催される「あまえびおにく会」
何度目かのこの宴に16名もの人が集まり、
お肉を食べ、そして自転車を語りました。
吉田美和風に言ってみると、
うれしい!たのしい!美味しい!でした。

この場を借りてお礼を言いたいです。
あまえびさん本当に(以下略

どこか体調が本調子ではない中で、
この時、既に私の頭の中には、
翌日のことがよぎりまくっていました。
そう、明朝は久しぶりのロゼライドなのだ!

北摂方面へ行くのは意外と久しぶりで、
のらねこさんと走った三田ライド以来ですね。

【三田・羽束川を走る!】夏の暑さを楽しむための水浴び&グルメライドへ!!(マグナムコーヒーとアグリヘ)

2018.07.24

というわけで、
行ってまいりましたー!!

 

久しぶりのロゼライドへ!

4時30分になる前に家を出て、
待ち合わせの川西方面へGO!

城北大橋で淀川を越えて北へ。

日の出が遅くなってきたなぁと感じながら、
お馴染みの内環からR176を通るルートへ。

気が付けばリアライトが切れていました・・・。
どうやら充電が切れてしまったらしい。
ちゃんと2灯体制にしてて良かった…。

R176を走っているうちに日が出てきました。
秋も近いのかなぁと思いつつも、
まだまだこの時間でも暑いですね・・・

そしていつものコンビニへ到着!
無事にロゼさんと合流でございます。

なにやらお互い不調を訴えながら、
とりあえず行きましょう!
という感じで走り出しました。

「十万辻を走って、元気があれば野間峠へ。」
それだけ決めていたので、
とりあえずは十万辻へ向かってスタート!

前を牽いてくれるロゼさん。
その男気溢れるギア選択は一体!?

JR沿いのR176を通って宝塚へ。

宝塚歌劇の前を通り、
武庫川沿いの一般道を抜けて生瀬へ。

台風のときの大雨の影響で、
川は結構にごってました。

生瀬大橋を越えて、
ここからが十万辻の登坂区間です。

真冬の「マイナス5℃」の時に来て以来ですが、
久しぶりのこの標識に震える。

マイナス8℃の極寒を味わう!?寒さに負けた「冬の厳寒パン祭りライド」開催!

2018.01.17

十万辻登坂開始!
そして懸念していたことが現実になる。

【悲報】またゴールの場所間違える。

関係のないところでラストスパート。
その結果、ラスト500mを残して力尽きる。
ラストは牛歩のスピードで、
命からがらで登りきりました・・・

成長なんて言葉は知らない。

湿度が高いこともあってか、
身体に熱がこもって、もうなんかボロボロです。
これは…野間峠ムリやな。

スタートして僅か35km。
わたしはもう走れそうにありません。
お疲れ様でした。

 

宝塚北サービスエリアを目指す!

ここから十万辻トンネルを北へ越えて、
西谷方面へ向かいます。

そしてすぐに休憩!
飲み干してしまったドリンクの補充です。
腰を下ろして結構ゆっくりと休憩。
まぁゆっくり行きましょう~。

R33を西谷方面へ向けて再スタート。
ここでロゼさんから粋な提案がありました。

「宝塚のサービスエリア寄りません?」

おおお、新名神の宝塚北SA!
開通した時から行ってみたかった所だ。
自転車でも直接アクセスできるようなので、
ちょっと寄り道することにしました。

この辺りからポツポツ雨が降り出しました。
あれ?雨予報なんか1ミリもなかったのに…

この辺りは台風の影響が結構色濃くて、
路面に細かい小石が落ちていたり、
道の横手の木が倒れてました。
この辺りはかなり降ったんやろなぁ・・・

ここがサービスエリアとの分岐点。

サービスエリアへの道は、
どうやらかなり厳しいらしい!

ひたむきに登って行くと、
勾配が2ケタあるお知らせが出てきました。
もうロゼさんは遥か彼方に。

それほど長くない坂を登り終えると、
「ウェルカムゲート」という
一般道からの入り口がありまして、
そこから自転車も入れます。

サイクルラックに自転車を停め、
いざサービスエリアの突撃でございます!

しかしまだ朝早いこともあって、
店舗もほとんど開いていない状態。
しかもめっちゃ雨が降ってきたので、
ただ雨宿りをする時間になりました。

まぁ普通のサービスエリアですね。
自転車の格好でウロついていると、
とても目立ってしまうということは分かりました。
わざわざ自転車で寄る場所ではないかも…

 

カフェマンナへ!

雨も小降りになってきたので、
サービスエリアを後にしました。

こちら側も道路脇に枝が落ちていたりして、
注意して走りましたよ。

再びR33に復帰して西谷方面へ北上!

そのまま北上してR33からR319へ。
道は緩い登り基調に転じますが、
それがちょっと心地よかったりして。

また雨がパラついてきましたが、
もはや気にせず進むしかありません。

そのまま道なり進んでいくと、
名もなき峠を越えてR12へ合流して行きます。
この峠反対から登るとキツイんですよね・・

そしてR12を南下していきます。
途中で知り合いだと思って大きく手を振ったら、
全然知らん人やったという大事変もあり、
ぼくらは慰めあうようにカフェマンナへ。

奇跡的にオープンと同時に着きました。
ここを本日の目的地とする!

モーニングを頂きました。

外を見ると普通にザザ降りの雨。
今日の天気どないなっとんねん・・・

1時間ほどガッツリと休憩して、
本日のライドは終了でございます。
(しゃべってた時間のほうが長いやつ!)

お店を出るころには、
ウソのように空は晴れておりまして、
そしてウソのように蒸し暑い。
なぜか濡れてた自転車は乾いていて、
乗ってる時間だけ降ったような雨でしたね…

 

灼熱の帰宅ルート!

ロゼさんと解散して、
ソロで帰宅ルート、R12を南下します。

途中でKさんとすれ違ったらしいんですけど、
まったく気が付かなかった・・・
声かけてくださいよー!!

ゴルフ橋は依然に通行止め。
台風で再度打撃を受けたようで、
復旧がなかなか進みませんね。

この道が通行止めになってなくて良かった。

そして多田の辺りを抜けて猪名川沿いの道へ。
もう雨の気配も消えてしまって、
日差しがとにかく暑い!

ドリンクの補充もしたかったので、
ダイハツのところで休憩しました。

最近ここに来たら購入するコレ。
みかんゼリー。160円だ。

さぁクソ暑いだけの河川敷を帰りましょう。
めちゃくちゃ向かい風なんですが、
風があったほうが涼しいので許してあげよう。

そのまま川沿いを進んでいくと、
風の当たり方も変わってきます。

伊丹の辺りからは強烈な横風に転じ、
走るのも怖いほどの風に何度か吹かれて、
ビビりながら走りました。

神崎川の手前で、またしても自販機休憩。
休み休みで走らないと真っ黒に焦げそうだ。

神崎川駅のところから神崎川沿いへ。
心配していた風向きは”完全な追い風”!
勝利を確信して、思わず「よっしゃ!」と、
叫んでしまうほどでした。

木の枝とかの堆積物が結構多くて、
走りにくい場所もありましたが、
追い風だから許してあげよう。(謎の上から目線

新大阪の辺りで川沿いを離れて、
一般道で淀川を目指します。

そして無事に淀川へ帰着!

かなり休んでばかりのライドでしたが、
久しぶりにロゼさんと走れたし、
また良い刺激をもらえました~。

お疲れ様でしたー!

 

おわりに

8月に入って110kmくらいしか走れておらず、
久しぶりに100km近く走ったら、
身体がついて行きませんでした・・・

初めて行った宝塚北SAですが、
最近のSAって感じで綺麗で良かったです。
まぁそれ以上でもそれ以下でもないかな…
自転車でアクセスできるのは嬉しいけど。

もう少し行きやすい場所にあれば、
立ち寄りやすいんですけど、
道の繋がりが悪すぎて・・・。
武田尾に行く途中に寄るくらいしか、
サラっと寄れるシチュエーションがないような…

雨に降られたのは残念でしたが、
密度の濃いライドでございました!

もう蒸し暑さにはコリゴリなので、
早く秋になってほしいですね。
夏は十分満喫したので、もう要りません。

北摂の秋は、味覚の秋。
黒豆と栗を買いに行くライドが、
今から楽しみになってきたぞー!!

 

今回の軌跡

距離:95.96 km
タイム:3:47:34
平均速度:25.3 kph
高度上昇:789 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です