【Garmin Connect IQ】ガーミンなのにG-SHOCK!?ウォッチフェイスに「CASIO V」を導入してみた。

はじめに

愛用しているスマートウォッチ、
「GARMIN ForeAthlete 45」

相変わらず機嫌よく使っております。

コスパ抜群のGPS搭載スマートウォッチ!「GARMIN ForeAthlete 45」を購入しました!!

2019/08/13

GARMINの時計には、
ウォッチフェイスという機能があって、
時計盤のデザインを変えられるんです。

たまに変えたりはしていましたが、
なんか面白みのないものが多くて…

そう思っていた矢先に、
おもしろいものを見つけたので、
勝手にご紹介しちゃう。

 

G-SHOCK風味に!

暇つぶしにConnect IQを見ていると、
おもしろそうなウォッチフェイスがあったので、
早速インストールしてみました。

その名も「CASIO V」
そこはかとなく、あふれ出るDW-5000系。
いや、露骨に、だ。
まるっきり、そのまんまやんけ。

Connect IQ Store:CASIO V

 

早速、デバイスにインストール!

スマホにConnect IQのアプリを入れて、
後はウォッチフェイスをインストールして、
デバイスと同期するだけ。

そうすると、こうなりました。
これ、とてもよくできているやん。
普通に「CASIO」って書いてもてるやん。
(全部そんまんま書いたらあかんやろ・・・)

ちなみに前のウォッチフェイスはコレ↓
同じ時計とは思えないぜ…

ちなみに表示項目はこんな感じ。
ある程度、カスタマイズもできるので、
欲しい情報を表示しよう。

設定画面はこんな感じ。
バッテリーパーセンテージは必須やろ。
(ん、Batter!?バッターパーセンテージ!)

これ、おもしろいだけではなく、
普通に情報が見やすいんですよね~。
さすが長年受け継がれたデサインや。

 

有料だった・・・

ウォッチフェイスは、
今までいくつか試してみたのですが、
あまりしっくりくるものがなくて…

なので、今回の「CASIO V」は、
(パ〇リだけあって)とっても見やすいし、
これは使い続けようと思ったんです。

でも翌日にこんなことになってました。

なんじゃこれ。

再度Connect IQのページを確認すると、
なんかこんなことが書いてました。

これ流し読みしちゃってたんですけど、
「Donation」って書いてあるので、
気に入ったら募金よろしくね!的なものと、
勝手に思っていたんですが、違いました。

トライアルで1日使ってくれ。
気に入ったら2.98ドルでライセンスを買ってくれ。
ほんなら継続して使えるで。

と、こういうことだったんですね~。

2.98ドルって、330円くらいですか?
こんなものにね、330円もかけてね、
そんなお金がどこにあるっちゅーねん。
カドヤで回転焼き4つ買えるっちゅーねん。
タダで配布せんかい。

・・・と、ひとりごちながらも、
すぐにライセンス買いましたよね。

 

おわりに

ウォッチフェイスおもしろいですね~。

これConnect IQに出てるくらいだから、
権利問題はクリアしてるんだろうか・・・

ウォッチフェイスは、
出先でもパっとインストールできるし、
時計本体からも簡単に切り替えできます。
たまに変えてみるのも気分転換で良いですね!

なんかゴチャゴチャしたデザインが多いし、
もっとカッチョイイやつ、出してほしいですね。

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥32,618 (2020/05/28 11:33:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥22,118 (2020/05/28 11:33:37時点 Amazon調べ-詳細)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です