パン好き三銃士とゆく!第二弾、絶品パン”ロング”ライドで三重を走る!

はじめに

きたる土曜日。

せっかくの休みなのに、
一緒に走る人が見つからなーい!

そんな由々しき事態を迎えていたので、
思い切ってtwitterでつぶやいてみました。

DARUMA
25日、終日空いたから誰か遊んでくれー
DOIさん
立候補してもいいですか?
まさかのDOIさんに拾ってもらえた!

ありがたきしあわせー!!!

そして、そこにキーボーさんが加わり、
ぺもぺもさんも加わり、
奇しくも「パン三銃士」が揃ったのでした!

そう、以前にパンまつりライドをした、
あの精鋭が再び集結したのである!

パン好きトリオと行く!京都・滋賀を走ってパン屋を巡る「パン祭りライド」へ!!

2020/03/17

というわけで、
今回もパン屋さんに行ってきました!
さすが三銃士、そこはブレない。

 

早朝スタート!

「リビエールに6時集合!」

普段、あまり南へ行かないので、
所要時間が読めないので、
1時間くらいを想定してスタート。

いつもの池田集合と変わらないね。

街中を走るのは嫌いだけど、
静寂の街を走るのは嫌いじゃないんです。
でも信号多いからやっぱり嫌い。
という十代女子風のなにか。

そしてリビエールに到着だ!
意外に距離あったやんけ・・・

既に到着してはったDOIさん。
4時に家を出たらしい。
めっちゃアーリーモーニン!

なんかシールが懐かしい。

6時だよ、全員集合!
エンヤーコラヤ♪

ということで、
ここから最初の目的地、名張へ!

キーボーさんに引いてもらった、
珠玉のルートを元に走り出します。

あんまり知らない道ですが、
なんか見たことあるような気もする。

あ、屋台ラーメン食べに行ったときか!
なんて一人思いながら走ってました。

夜を駆けるグルメライドが再び!天理にある屋台ラーメン「彩華」を目指してミッドナイトライドへ!!

2019/03/05

途中で川沿いの道に出てからは、
グっと走りやすい道に。

ええところや・・・
前に樸木に行った時にも、
この辺を走りましたね、ぺもぺもさん。

なぜか過酷な道のり!?奈良の「自家製天然酵母パン 樸木」へランチライドへ!

2020/11/03

天理の辺りでコンビニ休憩を挟み、
いよいよ天理ダム方面の登坂区間へ。

 

天理を越えて、パン。

最初の難所へ!

途中でチェーンが落ちたりして、
その後はDOIさんに牽き倒されて…
天理ダム、怖い!

ダムにとうちゃこ。

ダムの上から見る景色は、
なかなか良い眺めでした。

なんか来たことあるなぁと思ったら、
5年前くらいに走ってました。
なんか…なんも進化してないな。

秋の曽爾高原を目指す!大阪市内から曽爾・香落渓を走る190kmライド!

2016/10/18

ダムを越えてからは、
DOIさんとの謎の攻防戦があり、
勝手に疲れ果てました。

ずっとこんな道で、
思ったよりも長い登り区間でした。

福住のあたりで広域農道へ。
名阪国道の南側を走るような道。

なんか広域農道って、
“アッペンダウンが多い”イメージで…
と思ったら、イメ-ジそのままでした!

そこから細い道を走ったり。
こういう道、良いですねぇ。

この日は本当に田んぼが奇麗で、
一番自転車向きの季節なのかもなぁ。
春も好きだけど、秋のこの感じは最高。

その後、前を牽くDOIさんによる、
快調ペースで東へと進みました。

そして三重県へ!

目的地は近いはず。
でもこんなところにお店あるの!?

心配していたら看板を発見!
ようやく到着しました。

 

【ごまめ】

古民家の小さなパン屋さん。
雰囲気からして最高じゃないか。

9時過ぎくらいに着きましたが、
直前に焼きあがったパンもあったので、
割と種類があって良かった!

しかしどれも美味しそうで、
そして個性的なパンだから迷う!

いちじくとプースをチョイス。
プース、気になるよね。

イートインはないんですが、
広いお庭に大きいテーブルがあるので、
そちらで頂くことにしました。

めちゃくちゃうまい!

なにこれ、最高やん。
ちょっとビックリするレベルでうまい。
これ、食べに来る価値あるやつ!

いちじくもゴロゴロ入ってて、
もう感情の高ぶりが限界を迎えて、
パン見つめて「うまい」しか言えませんでした。
めっちゃうまかった!

風が涼しくて気持ちよかったなぁ。
なんか1軒目から大満足ですわ。

 

走り出して、パン。

「ごまめ」を後にして、
僕らは伊賀方面へと向かいました。

なんか、ええとこやったな。

先ほど走った名張川。
今度は北上して行きました。

伊賀。

名阪国道を越えて!

なんか強烈に既視感があると思ったら、
昔、曽爾まで行った帰りに迷子になって、
泣きながら走った場所でした。

ライドにはスマホとお金が要る(常識

名張で迷子になってしまった!大阪市内から曽爾・名張を走る「200km迷走ロングライド」!!

2015/10/14

そして早くも2軒目に到着です。

 

【パン工房 マームベランダ】

伊賀上野城のおひざ元にある、
素敵な雰囲気のパン屋さんです。

まだ午前中だったからか、
パンの種類は豊富にそろっていました。

そして全体的にリーズナブル!
迷いますね!これは迷いますよ!

ショーケースの中には
魅力的なサンド類もありましたね。

お、隅にあるのはあんバター!

というわけで、
いくつか購入いたしました。

ついさっき食べたばかりなので、
ここではちょっと控えめに・・・

こちらもイートインはありませんが、
外にベンチがあるので、そこで頂きました。
あんバターとソーセージのやつ。

見た目以上にパンも密度が高くて、
ボリューミーなやつでした!

確かに美味しかったんですけど、
「ごまめ」がドストライクすぎて、
なんかまわる順番逆でも良かったかな?(←正直

さて、ここまでは計画通りでしたが、
ここからが問題だったんです。

ここまでしか決まってへん。

そう、計画はここまでなのです。
ここからどうしよう。

どうする!?

 

3軒目作戦不発!?

候補は信楽・和束・R163の三本。

ここで私は一番楽な道、R163を提案。
そう「楽して帰りたい」のである。
それ以外に理由なんかいらないのである。

というわけで、
R163経由ルートで木津川を目指します。

木津川を越えて。

進む先はこの川と一緒なんですよね。
なんか変な感じです。

DOIさんを先頭に、
追い風もあって順調に進みました。

結局この日、ほとんど先頭はDOI先生。
ほんまに助かりましたです。

そして密かなお目当てだったここ、
「道の駅 お茶の京都みなみやましろ村」
にて休憩タイムです。

いつも素通りばかりだったので、
はじめて来たわ!

「お茶のソフトクリーム!」
と、大はしゃぎしていたのに、
この看板を見るなり・・・

やっぱり期間限定ですよね。

紅茶ソフト、絶品やないかい!

そして引き続きR163で西進。

沈下橋のところですね。
この辺りは素敵な163号線なんですが、
先のバイパスと合流してくらいから、
やっぱり交通量多くてしんどかったです。

これから日中に走るのやめとこ。

その後、もう一軒パン屋さんへ!
ということで、3軒目へやってきました。

 

【プルチーノ】

全員楽しみにしていたのですが、
もうお昼もとっくに過ぎていたので、
パン自体が残っていなかったです。
ううう、無念なり・・・

残念ながら3軒目は不発に。
またリベンジしにきまーす!

そして「カフェに行こう!」となって、
嬉々として向かった先は・・・

まさかの臨時休業中!

悲しすぎる。
3軒目がなかなか決まらないではないか。

どうしたらええんや!
店の前でリサーチタイムに入ります。

3軒目行けるのか!?
はたまた無念の直帰か!?

 

起死回生のキーボー弾

パン屋にフラれ、カフェにフラれ、
もう希望も失って黒目が消えました。
あー、甘いものが食いたい。

しかし営業してるカフェも少なく、
なんなら近辺にカフェなんぞないのだ。

そりゃ欲望だけでいうと、
かき氷なんか食べれたら最高だけども、
9月末にそんな店があるわけもな・・・

キーボーさん
お、なんか良さそうなところ、ありますよ!!

ここでキーボーさんのアンテナが反応!
良さそうなカフェが見つかりました!

お店の情報を見せてもらうと、
良さそうどころの騒ぎじゃない。
まさに求めていたオアシスやんけ!

そしてお手元のGarminにて
店までのルートをピっと設定するキーボー氏。
あまりにも頼りになりすぎる!
キーボー兄さん、ついて行きます!!!

もう我々はその大きい背中に、
ひたすら付いて行くだけでございます。

そしてたどり着いたのが、
こちらのカフェでございました。

 

【カフェサボローゾ珈琲焙煎所】

京田辺にある珈琲焙煎所なカフェ。
もう外観の雰囲気からして最高の予感!

かき氷って書いたある!(大歓喜)

「どうぞー」と店員さんに言われて、
引き込まれるように店内へ。

うお、なんか思ったよりすごい!
なんか色々と凄いのである。

かき氷のメニューがすごい!
上の写真のもの以外にも種類があって、
どれも珈琲屋さんならではのメニュー。

色々とめちゃくちゃ気になる。

かき氷以外のドリンクメニュー。
こちらもなんかおもしろそうなのが!

こちらはコーヒー豆のメニュー。
さすが焙煎所だな。

今回はかき氷がお目当てだったので、
コーヒーゼリーのかき氷を注文!

食べ始めはシロップの甘みと、
カカオニブの良い香りがなんとも言えず、
終盤にはほろ苦いコーヒーゼリーが最高!
そんなかき氷でした。個性的!!!

今年7月にオープンしたばかりのようですが、
スタッフの方の対応なども良くて、
めちゃくちゃ美味し楽しかったです。

ちなみにイートインはほとんどないので、
外のベンチで頂くことになるようです。
でもこれからの季節なら全然良いね。

自転車乗りも歓迎だそうです。
ぜひ行ってみてくださいな。

 

黒目が戻りました!
気力がみなぎる!!

京田辺から木津川沿いを北上して、
そして御幸橋まで帰ってきました。

後は淀川をビューン!

途中、枚方医大でボーっとしてたら
「DARUMAさんですか?」と言われて、
滅多にないことなので、ビックリしました。

ブログを読んでくれてる人、
世の中に実在するんだな!って感じです。
普段、そんな実感が全くないので…

そんなこともありまして、
最後まで楽しく帰ることができました。

みなさま、ありがとうございました!
またどっか行きましょう!!

そして私のライドは豊里大橋で終了。

あんまり走った実感なかったんですが、
180kmも走ってました。
パン三銃士、ロングになりがち!

 

おわりに

久しぶりにこのメンバーで走れて、
めちゃくちゃ楽しかったですね~。

ずっと第二弾やりたかったんですが、
いろいろあったご時世のアレだったので、
なかなか実現してなかったんですよね。

機会を作ってくれたDOIさん、
本当にありがとうございました!


今回はパン屋を2店舗まわりました。
(パン屋で3軒目は不発で残念・・・)

特に「ごまめ」のパンは強烈で、
かなり個性的だったんですけど、
それも含めてドストライクでした!
絶対に再訪したい。

両方ともイートインはないので、
寒くなるとその場で食べるのは、
ちょっと厳しくなってくるかもですね。
今からの季節が一番ベストなのかも?


そして京田辺の「カフェサボローゾ」
ここもとにかく良いお店でした!

コーヒーかき氷は美味でしたが、
ドリンクメニューも気になりますね。
他にもチョコとかも美味しそうで…

こちらもイートインはほぼないので、
外のベンチで食べることが前提ですが、
ちょっとした休憩にはバッチリだし、
なにより自転車乗りも歓迎らしいですよ!

京都TOJコースとも近いので、
なんだか自転車乗りのみなさんにも
流行りそうな気がするお店でした。

いや、ここは流行るぞ!(確信)


というわけで、
今回も楽しいひと時でございました。

なんか「最南端パンライド」とか、
気になるワードもございましたが、
パンまつりライド、また行きましょう!

 

今回の軌跡

距離:183.05 km
タイム:6:36:19
平均速度:27.7 km/h
総上昇量:1,297 m



1 個のコメント

  • 赤さぼ店長(カフェサボローゾ珈琲焙煎所) より:

    カフェサボローゾ珈琲焙煎所の赤さぼ店長です。
    先日はご来店、そして素敵なご紹介ありがとうございます。
    うちに辿り着くまでのストーリー!!!
    とても楽しく読ませて頂きました。(^^)

    そして、インスタやFBにはUPしているのですが、お話を伺って製作を決意しましたサイクルスタンド。
    設置完了です。
    8フィート(約2.4m)の材木をそのまま使った長さなので6台くらい?は掛けられるかと。

    またのご来店、おまちしております。┏○

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です