夏に便利な長袖インナーウェア「パールイズミ – コールドシェイド ロングスリーブ」購入!

はじめに

夏は肌を露出したくない!

四十路も近いおっさんの叫びである。
美白にこだわっているから仕方ない。
いや、ウソです。

肌が軟弱なんです。
日焼けすると赤くなり皮がめくれる。
黒くならない。毎回赤くなって痛い。
できれば日焼けしたくないんです。

小学生の時、友人のよっちゃんが、
「ぼくは!ひ弱ひ弱〜♪」
って歌っていたのを思わず思い出しました。

そんな私が夏場に愛用していたのは、
「アームカバー + レッグカバー」
夏用の日焼け防止のものを使っていました。

created by Rinker
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥3,960 (2022/09/26 21:32:51時点 Amazon調べ-詳細)

これは良いんですけども、
結構、着脱がめんどくさいんです。

そんなときに良いインナーを見つけたので、
思わず買ってみましたー!

 

夏向けの長袖インナー!

購入したのはこちら。

【Pearl Izumi – コールドシェイド ロングスリーブ】

メーカーのウリ文句はこんな感じ

両袖部分に太陽光を遮蔽して衣服内温度の上昇を抑える「コールドシェイド」を生地に採用した夏用の日焼け防止ロングスリーブアンダーです。ボディは汗を素早く吸収してベタつかず、肌はいつもサラサラに保つ「クールフィットドライ®」で着心地は抜群。袖もぴったりと空気抵抗を抑えたフィットでバタつかず、まるでアームカバーを身に着けたような感覚のサイクル用アンダーウェアです。

https://www.pearlizumi.co.jp/detail/48404

ボディはメッシュになっていて、
「クールフィットドライ」を採用しているらしい。

そして袖の部分は「コールドシェイド」
同社のUVアームカバーと同じ素材ですね。

「夏用のインナーにアームカバーくっつけた」

なんかこの考えがそのまま反映されたような、
そういうスペックですよねー。

 

使ってみた感想

まずサイズ感。
私の体型は178cm/62kg(±1kg)くらい。

パールイズミのウェアなら、
ジャージやビブはMサイズで、
アームカバーならSサイズでピッタリ。

しかしこのインナーウェアは、
「Lサイズ」がジャストでした。
Mサイズだとかなりピチピチかもしれない。

アームカバーだと長さが微妙でしたが、
このインナーは少し長めに作られているのか、
しっかり手首までフォローしてくれます。

袖の部分はストレッチも効いていて、
フィット感もええ感じです。

普通の長袖インナーだと、
袖部分がダボダボになったりしますが、
そういう感じは全く無くて着心地良好です。
(この写真、時計してるからわかりにくい…)

ここ1ヶ月以上愛用していますが、
使い心地はええ感じです。

アームカバーでは気になるズレもないし、
着脱のときも楽ちんです。

めっちゃ汗かいて走ったときも、
気がつけば乾いている感じで、
インナーとしての機能性も問題なし!

この夏はこれで走るぞー!!

 

おわりに

アームカバーめんどくさかったので、
このインナーはありがたいですね。

最近夏用の長袖ジャージもあったりますが、
半袖と組み合わせるには良い選択肢と思います。

レッグカバーもめんどくさいので、
夏用のロングビブも出してほしいですわー。
レッグカバーもめんどくさいわー。

と思ったら、すでに発売されてた!
ちょっとこれはええお値段する・・・

created by Rinker
PEARL IZUMI(パールイズミ)
¥14,784 (2022/09/27 20:26:27時点 Amazon調べ-詳細)

唯一不安なのは袖部分の色あせ。
アームカバーでは生地が日に焼けてしまい、
徐々に黒さを失うことがよくありました。

その辺は経年経過見るしかないんですけど、
ちょっと懸念ではありますね。

せっかく良いウェアなので、
長く使えることを祈っておりまーす。

今からの季節にオススメ!!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。