【my new gear…】ついに新車!「Factor OSTRO V.A.M. Disc フレームセット」を購入しました!

はじめに

Lapierre Xeliusに乗り始めて早5年。
数々の思い出を作ってきました。

細かく数えるとロードバイク3台目ですが、
本格的に乗り出したタイミングで考えると、
実質これが1台目みたいなものです。

ほんとに素晴らしい自転車。
なんの不満もない。最高。

【新車!】 LAPIERRE “XELIUS ULTIMATE SL”購入しました!【借金生活】

2016/10/07

しかし、である。
そんなものを覆す欲求が存在した。
物欲だ。

ここ数年でディスクブレーキ化!
そしてさらなるワイドリムに対応!
フレームのエアロ化!

機材の移り変わりも色々ありました。
そして今後の値上げなどの懸念も。

なんか新しいのん欲しいな!

そんな言い訳を盾にすることで、
湧き上がる物欲を正当化したい。
いつだって私はそういう人でありたい。

そしてそんなタイミングで、
キーボーさんの納車を間近で見てしまい、
もはや抑えきれなかった物欲が、
ヴァンヘイレンばりにエラプション。

新車導入やむなし!

単純にうらやましかったのである。
あのタッピング奏法の音の流れの如き速さで、
私は決意をしたのであった。
ビートイット!

 

フレーム買いにしました

完成車を買うつもりで、
数ヶ月に渡り物色していましたが、
なかなかええ感じのものがない。

新車に載せたいスペックとして、
ぼんやりと考えていたのは、この辺。

  • ディスクブレーキ(油圧にこだわらず)
  • フックレスリムのホイール
  • 電動(無線)コンポーネント
  • フル内装のフレーム

ぼんやりと考えた割には、
明確に欲しいものは見えてきている。

ただ予算内でこれを満たすものはなく、
ホイール以外の条件を満たした完成車だと、
SCOTTのセール車くらいしかなかったです。
(これもサイズや好みの色などが噛み合わず。)

ディスクブレーキは、
GROWTACの機械式「EQUAL」が現れて、
油圧ブレーキ以外の選択肢も出てきました。 

もし、このEQUALを使うのであれば、
XeliusからSRAM RED eTap(11s)を移植できる。
それならバラ完で良いかもしれない。

フレーム買いで良いかもしれない!

そんな状況が続いた頃、
魅力的な特価フレームセットを発見!

血がたぎった。
ベースで鍛えた指の筋肉を総動員して、
私は経絡秘孔を突かんが如く、
指先でマウスを一突きしたのだ。

ポチった。

 

新車は「Factor OSTRO V.A.M. 」だ

購入したのはこちら。

Factor OSTRO V.A.M.(Sicilian Peach)

電動式専用フレームでケーブルフル内蔵。
適応タイヤ幅は32mmと、今どきな感じ。

フレーム重量は「780g」と異様に軽いが、
それに反して売価はヘヴィである。

オプションはこんな感じ。
一体型ハンドル、シートポスト付きは良いね。

【付属品】
・フォーク
・CeramicSpeedヘッドセット
・Black inc ステム一体型ハンドルバーステム
・Factor シートポスト
・CeramicSpeed T47a BB
・専用GARMIN用コンピュータマウント
・FACTORバーテープ

【サイズが選択できる付属品】
・一体型ハンドルバーステム
(ハンドルバー 380/400/420/440)
(ステム 90/100/110/120/130mm)
・シートポスト(オフセット 0mm / 25mm)

私はパッケージ品を買ったので、
ハンドル/シートポストは選べなかったですが、
サイズ的に問題なかったのでヨシ。

「シシリアンピーチ」というカラー。

子どもが「煉獄さんみたい」と言った
そのカラーは非常に個性的。
めちゃくちゃ好き嫌いが分かれそう。
私は好きだ!

まだ代理店にも在庫があると聞いたので、
「シリーズで一番人気の無いカラー」という
そんな雰囲気も多少は伝わってきます。

このフレームを選んだ理由の一つは、
ジオメトリがXeliusと似ているところ。
XeliusのMサイズ(520)に合わせて54にしました。

知り合いの中にはOSTRO乗りはいないので、
これは珍しいチョイスになった!と思った矢先、
同じく新車を導入したDOI氏と被るというミステリー。
浅見光彦もビックリ。

これは色違いのOSTROで、
パンを食べに行く未来が見える・・・

 

新車、完成。

紆余曲折

以前のXeliusは自分で組みましたが、
今回はショップにお任せしました。

この度、対応いただいたのは、
南船場のK&M CYCLEさんでございます!
いつもお世話になっております!!

しかし、ここで問題が発生。
預けたパーツに不具合が見つかったのです。

これによって、
多大なるご迷惑をおかけすることになりました。
というか、今も現在進行系でお掛けしている。

親切に対応いただいたおかげで、
なんとか今の乗れる形になりました。

本当に申し訳ないのと、ありがたいので、
ここしばらく感情がヘンになってました。
本当にありがとうございます!!!

無事に完成してよかった・・・
ああ、ありがたやありがたや・・・

 

組みあがった

組みあがりはこんな感じだ!
淀川の河川敷だ!

ここで予め言っておきたいのは、
これは(仮)仕様ということである。
あまり詳しいことは語れないので、
気になる人はそのまま悶々としてください。

シートポストとハンドルは付属。
変速コンポはSRAM Force eTap AXS HRD
なんかパワーメーターも付いているのだ。
なかなかの(仮)だ!

ホイールはZIPPのフックレスリムモデル。
財布に大打撃を生んだFirecrest。

今はこんな仕様。

フレームFactor OSTRO V.A.M. 
ハンドル(ステム)Black Inc V.A.M. handlebar stem unit
シートポストFactor OSTRO seatpost
コンポーネントSRAM Force eTap AXS HRD
クランクForce eTap AXS HRD(inc.AXS Power Meter)
サドルAstute Star Lite Pilarga VT Carbon
ホイールZIPP 303 FIRECREST
タイヤGOODYEAR EAGLE F1 SUPERSPORT TUBELESS
ペダルSpeedplay Stainless ZERO

いまいち個性が乏しいですが、
組みあがりを嬉しく思っております。

さぁ、後はこの仕様が今後どうなるか!?
どうにもならんかもしれへんけど。

 

おわりに

特価のフレームで組んだとは言え、
死ぬほどお金がかかりました。
ろくでもない趣味だな、自転車は(笑顔)

これにてXeliusは引退となります。
リムブレホイールのボラワンはお金に換わった。
今までありがとう。

私のサイクリング趣味は、
このXeliusがあってこそでした。

少し気が早すぎますが、
いつかまた走れる形に復活させることを、
なんかひっそりと考えています。
また逢う日まで!

ここからはFACTOR乗りだ!
そしてチューブレス使いになったぞ!

納車記念ライドの素晴らしきお誘い、
心からお待ちしておりまーす!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。