【ニューマシンOSTROシェイクダウン】北摂方面ダベリングライド!!

はじめに

先日、新車の購入を報告しましたが、
早速シェイクダウンで走ってきました。

【my new gear…】ついに新車!「Factor OSTRO V.A.M. Disc フレームセット」を購入しました!

2022/02/11

ただブランクが1ヶ月ほどあり、
全くしっかり走れる気がしない中で、
今回はロゼさんにお付き合い頂きました!

久しぶりの北摂方面へGO!

 

茨木集合

午前5時半。
久しぶりの早起きはTHE TSURAI。

まだ暗い中、茨木方面へ。

新車の感覚を確かめながら走る暗闇。
Night After Night。坂本英三。

いつものコンビニへ到着。

イートインがあるお店なんですが、
コロナの影響で椅子だけが消えてました。
椅子の有無で何が変わるというのだ。
哀しみのコーヒー立ち呑み。

ロゼさんと無事に合流。

ちょっと新車の話なんかを挟んだ後、
早速、山手に向かって走りますよ!

山に入らずとも、朝は寒いなぁ。
大阪市内とはちょっと違うね。

R114で亀岡方面へ北上して、
途中、新名神の横を通る千提寺方面へ。

しかし、
登るのめっちゃしんどーい!!
これが1ヶ月ブランクの差響か!

妙見山の鳥居。
久しぶりに通る気がしますね。

前回いつ来たのか調べてみると、
ちょうど1年ぶりくらいだった・・・

【午前縛りライド】箕面のバーガーカフェ「KOHAKU」でモーニングバーガーをする!

2021/02/28

新名神をまたいで、
さらに西へと進んでいきますよ。

先の突き当りを南へ下ると110号線。
真ん中と北側の道は、西側の43号線に出る。

今回は真ん中の一番近い道をチョイス。
林道感あふれる良い小道!
恐ろしく昔にdaiconさんと走った記憶が…。

見山の分岐にある温度計で「-2℃」
なかなか寒いやないかい。

ここまで順調に進んでいるようですが、
実はわたしの体力は限界でした。
千代の富士くらい限界でした。

「あかん、休もう・・・!」

そして余野のファミマへ逃げ込む。
さすが北摂。サイクルラックに霜。

ここで偶然おはみのメンバーに遭遇!
(行けば誰かいるかな?とは思ってました。)
しかし意中のDOIさんはおらず…。

今から三田へDOIさんに会いに行くのだ、
という魅惑のお誘いを受けましたが、
僕があまりに走れない感じだったので、
残念ながらご一緒するのは断念しました。
本当にここまででも精一杯だったんです。

走りが戻る(予定の)来月にでもまた!!
DOIさんには春のパン祭りで会える予定!

 

ランチに寄り道

このまま帰るのも味気ないので、
ちょっと寄り道をしよう!

普段はあんまり近寄らない、
北摂の定番スポットへ向かいます。

既に気温4℃。
真冬装備には暑いくらいになってきた。

ゆっくり走ろうね!ということで、
話せるペースで登り始めます。

あ!

話せる強度が違う!!

そんなこともありつつ、
なんとか妙見山に登り切りました。

調べてみると、前回来たのは20年11月。
先のない登りは避けたい性分なので、
なかなか登る機会がないんですよね~。

上で長時間話し込んでいると、
もうお昼前になってしまいました。

お腹も減ってきたので、
能勢方面へ下ることにしました。

名月峠越えを添えて。

前から行ってみたかった、
能勢のこちらのカフェにやってきました。

 

【Cafe Smile (植村米穀店)】

お米屋さんが経営する餅カフェ。
モーニングに来てみたかったけど、
今回はランチ時の訪問になりました。

さて、ランチを頂きましょう!

お店の中にバイクが!
店主が二輪乗りなのかしら・・・

色々メニューがある中で、
そぼろ丼をチョイス。

素朴な味わいでございました。

個人的には、こちらがメイン!
きなこ餅!!!

お餅が大好きなんだ・・・

黒蜜が付いてきたので、躊躇なく掛けます。

餅うま!餅うまー!!

餅、うまー!!!

次はモーニングでコーヒーと餅食べたい!
餅、うまー!

 

帰る

カフェでも駄弁りまくって、
気が付けばもう良いお時間に。

確実に走るよりも話す時間のほうが長い!
最高の時間を過ごしてしまったぜ。

はい、そろそろ帰りましょう。

R603で阿古谷方面を経由。
このあたりを走るなら欠かせないルート。

ちょっとアップダウンはあるけれど、
里山感の強い道で好きだ。

途中でロゼさんとはお別れです。
高強度駄弁りんぐライドお疲れした!
またよろしくお願いしますー。

後はソロで帰路につきます。
いつもの川沿いの道から池田方面へ

猪名川沿いの道へ出て、
大阪方面へ南下しました。

早朝は-2℃だった気温も、
お昼をすぎると10℃を超えてきて、
暑いのなんのって・・・

しかも悲しき向かい風。
汗だくになりながら帰りました。

淀川へ帰着!

100kmのシェイクダウンライド終了!

これからもよろしくね!!

 

適当な感想

新車に乗り換えた一発目なので、
ファーストインプレッションを…
と思っていました。

しかし、色々違い過ぎるので、
ちょっと比較というのも難しくて…
正直なんとも言えないですね。

まぁ乗り換えたからと言って、
速くなったりするわけではないのは、
今まで経験してきたので問題なし!


油圧ディスクブレーキは初めて。
リムブレとは違う挙動も感じましたが、
ダウンヒルも安定して下れました。

手がかじかむことの多い冬は、
こちらのほうが安心かもしれませんね。

ただ不安なところもあったので、
帰る途中でパニックブレーキの練習を
何度かやってみたりしました。

リムブレーキの怖い場面は体験したけど、
そんな時にディスクだったらどうなのかな。
体験するまで分からないかもなぁ。


全体的に安定感は高く感じました。
これはチューブレスの恩恵が大きそう。
路面の衝撃が2割引になるような印象で、
今までとは違う低圧運用の効果かな。

フックレスリムのチューブレスホイール、
28Cタイヤの空気圧は前3.5/後3.7barくらい。

そりゃ乗り心地も変わりますよね。
路面の悪い林道区間もそうでしたけど、
高速巡行(下り)も安定感マシマシでした。
これはちょっと不思議な感触でした。


後はハンドル幅が違ったり、
チェーンリングが真円になったりと、
分かりやすい変化も多かったので、
少し戸惑いもありました・・・

そんなファーストインプレッション。
役に立ちません。

というわけで、
まだ100kmほど走ったくらいなので、
感じたこともその程度でした。

今後も楽しく付き合って行くぞ!

 

おわりに

このライドの前半は、
変わった自転車に違和感がありましたが、
帰るころには「おれの自転車だ!」と、
そんな感じになってました。

1か月ぶりにしっかり走ったので、
かなり身体がバキバキになりました。
やっぱり乗らないとダメなんですね。

またしてもコロナの影響もあって、
先の予定が白紙状態になっています。
また色々計画して走りたいなぁ。

 

今回の軌跡

距離:103.91 km
タイム:4:28:54
平均速度:23.2 km/h
総上昇量:1,304 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。