まさかの凍結で計画断念!?-6℃の寒さに行く手を阻まれた極寒の猪名川ライド!

はじめに

1月4日、この日はロゼさんと走るお約束。

目的地は、私の要望で三田の「永沢寺」に。
ロゼさんに午前縛りがあったので、
なんとか午前中に戻って来れる段取りで、
走ることになりました。

4日だとまだ営業しているお店も少なく、
途中での補給地点なんかも考えながら、
計画もしっかりと立てました。

しかし。
ぼくらが心配すべきことは、
まったく別のところにあったのである・・・

 

恒例の早朝スタート!

5時前に自宅を出発。
“いつもの”早朝ライドのスタートです!

ちょっと気まぐれもあって、
今回は豊里大橋で淀川を渡って北上しました。

内環を道なりに走って行きます。
路肩が陥没してる箇所が多くて、
ちょっと要注意の道路ですね・・・

吹田を越えて、豊津から服部天神へ。
そこからR176で北上という、
もう何十回も走ったルートをまた走る。
さすがに飽きているぞ。

いつもの池田ローソンへ到着。
明けましておめでとうございます。

なんか寒いなぁと思っていたら、
この時、既に気温は氷点下。
ううー寒いのつらい・・・

猪名川町のほうへ北上して行きます。

まだまだ暗い道のりですが、
そんなことより何故か監督のペースが速くて、
身体がついていかない。

そして気温はGARMIN読みで-5.9℃
たまにGARMINの気温表示は信憑性が低いとも言われるけど、
体感温度としては、そこそこ合ってると思うなぁ。
めっちゃさむい。

空が明るくなってまいりました。

このままR12を北上して、
猪名川町から西峠を越えて走ります!

 

まさかのトゥルトゥル!

道の駅を過ぎて、そのまま北上。

冬独特の霜が降りた景色が広がる。
この寒色の風景を見ると、見るだけでひんやりする。

西峠の麓で「-3℃」の表示。
もう少し下がっているかと思ったけど、
こんなもんか・・・と強がってみる。

登坂中は意外と寒くないんですよね。

歩道や路肩は所々で凍結していて、
あまり端に寄って走ると危なそうでした。

そんなことをおしゃべりしながら、
幾分ペースを落として登る西峠。
下りも注意が必要だろうなぁ。

そんな感じでしばらく登っていると、
目の前の路面の雰囲気が変わってきた。

あ、これはあかん!

2人とも早めに自転車を降りるが、
思った以上に路面がやばい。

完全に凍ってるー!!

道路一面に氷が張ってトゥルトゥル。
完全にスケートリンク状態や。

道路脇に避難する際に危うく転倒しかける。
あかん、これはマジであかん。

普通に車は走って行くのですが、
後輪を滑らせて登ってきたり、
もうあまりにも怖すぎる状態でした。

通り過ぎたトラックも、
この先を心配してか引き返して行った。

これ以上は進まれへんな・・・

こればかりは仕方ありませんので、
登ってきた道を下ることにしました。

一度この状態を見てしまっているので、
ダウンヒルも慎重にならざるを得ません。
こわい。ツルツルこわい。

身体を動かさずゆっくり下る。
本当に寒いだけのダウンヒルだった・・・

峠を下りきったところで、
ちょうど朝日が差してきたので、
一旦ストップして陽を浴びることに。
朝日が暖かいなり。

陽が当たる場所は見る見る氷が解ける。
太陽パワーの威力ってすごいなぁ。

近くのコンビニでホットコーヒーを飲み、
これからどうするかの話し合いです。

私はわざわざ早起きをして、
自転車に乗るために、ここまで来ているんです。
自転車乗りとして、否、1人の人間としての気概が違う。
ここはしっかりと意思を表明するんだ。

「ほなら、今日はもう帰りましょう~!」

ほんま、早く帰ろう。
竹内まりやの次くらいに家に帰ろうやわ。
阿部寛くらいあったかい我が家が待ってるわ。
マイスイートスイートホームに帰ろう。

 

少しの回り道

帰ると決めたら話は早い。
さすがに来た道を戻るのは味気ないので、
少し回り道をして西谷経由ルートを選択。

まずR319で三田方面へ。

この辺りは全然凍結問題なかったなぁ。

西谷方面へ南下していきます。

R33から猪名川町方面、R324へ。

西谷のこの区間は、本当に苦手。
地味なアップダウンがきついんだ・・・

さて、今回唯一の寄り道スポットは、
前日に調べ上げていた、
「イートインのあるコンビニ」です!

こうなれば走った以上にしゃべる。
新春しゃべくり大会の開催や。

コンビニ絶品バーガーも頂く。
これが普通に美味しかったりして、
立派なグルメライドが成立しました。

午前縛りのロゼさんとは早めに解散。
お疲れ様でございました。

ぼくも走る気力を失っていたので、
そのまま直帰することにしました。

猪名川沿い、ダイハツのところで休憩。
今になって気温が上がり始めて、
冬装備だと汗だくになっちゃうくらいだ。

川沿いはあまりに向かい風が強かったので、
今回は一般道を使って帰ることにしました。
園田競馬場の辺りからR176方面へ。

まだ車は少なめとは言えど、
やはりそこそこ交通量のある市街地。

服部天神辺りから吹田方面に進んで、
吹田からは内環を避けて神崎川沿いへ。

川沿いを走って神崎川から淀川へ。
不思議とこの区間も向かい風。

もし猪名川から川沿いで帰っていたら、
終始向かい風だったかと思うと、ゾっとした。

朝はあれだけの寒さだったのに、
もう暖かいくらいの日差しでした。

昼ご飯を食べ損ねていたので、
帰り道でたこ焼きを買って帰りました。
この大きさならブラさげて帰れますね。

家の周りにたこ焼き屋があふれているのは、
大阪に住んでいて唯一良かったところやな。
思いついたときに買える素晴らしさ。

というわけで、
これにて今回のたこ焼きライドは終了。
最高に美味しかったです!

 

おわりに

なんか出鼻をくじかれてしまって、
すぐに帰ってきた感じがしていましたが、
家に帰ってみると100km以上も走ってました。
西峠って遠いんやなぁ・・・

冬場でも積極的に走ってきましたが、
今回ほどツルツルに凍結しているのは、
初めて見る光景だったかもしれません。

本当に事故にならずに良かったんですが、
これがダウンヒルだったら転倒してたかも。
やっぱり冬のライドは色々と注意が必要ですね。
気を引き締める良いキッカケになりました。

ちなみに帰ってからログを見てみたら、
最低気温は-6.0℃。
冬は早朝から走っちゃダメだわ・・・

 

今回の軌跡

距離:108.95 km
タイム:4:21:15
平均速度:25.0 kph
高度上昇:939 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です