春の和歌山で桜と海を満喫する!すさみから”本州最南端”の潮岬を走る遠征ライドへ!

はじめに

数か月前から楽しみにしていた計画がありました。

「だいいち ver.2」

蒜山をスタートして大山をグルっと周る。
そんな「大山一周ライド」こと「だいいち」

以前kazuさんに連れて行ってもらったのが、
めっちゃ楽しかったのです。

夏の大山を走る100km山岳ライド!蒜山から「大山一周”ダイイチ”」を走ってきました!

2017/07/20

今年も再び!ということで、
かなり前からkazuさんと予定を合わせて、
いろいろと考えていたのでした。

前に走った時は、
本当に一周しただけになってしまったので、
今回はヒネリを加えた楽しい計画を立て、
迫る本番に気持ちも昂るばかり!

途中で「蒜山大山スカイライン」が、
“まだ冬季通行止めが解除されない”という、
痛恨の読みの甘さもありましたが、
(直前に寒の戻りがありましてね・・・)
それは迂回路を設定して持ち直しました。

しかし、どうしようもないアレが、
再び私たちに襲い掛かります。

【悲報】急に大山が雨予報に変わってしまう。

ずーっと晴れ予報だったのに、
急に雨がしっかりと降る予報に変わりました。
もはや黒魔術の類としか思えぬ。

しかし経験豊富なおっさんたちは、
少しもめげることなく代替案を設定。

「和歌山へ行こう!」

天気の良い和歌山へ場所を変えて、
みんなで楽しく走ってまいりました!

 

ライドオン!

朝2時半。
某所に集まるおっさんたち5人。

最終的にもう1人追加して、
おっさんは6人に増えました。

目指すは和歌山の「周参見」
今回は「ライドオンすさみ」というイベントコースを、
少しアレンジして走ることになったのです。

周参見に到着。

自転車を積み下ろして、
出走の準備ができたところで記念写真。
今回のメンバーをご紹介。

左から・・・

  • KAZUさん(PINARELLO)
  • あまえびさん(FOCUS)
  • lovelybeerさん(COLNAGO)
  • DARUMA(LAPIERRE)
  • ぺもぺもさん(CORNER)
  • ななしきさん(CHAPTER2)

以上の6名でお送りいたします!
奇しくも、ブランド全員バラバラだ!

早速出発!
まずは海岸線のR42を西へと走ります。

しばらくカメラの設定を間違えていて、
ブレブレ写真を量産してましたね・・・

いきなりのこのロケーション。
すごいぞ、周参見!

途中で海に流れ込む日置川に沿って北上。
しばらくはこの川沿いを走る道のりです。

川沿いの桜は満開を過ぎていましたが、
それでもとっても綺麗。
これほどに春を感じる光景もありませんね。

少し標高が上がると、
山の間を流れる川が良く見えます。
すばらしい場所だなぁ。

川に沿って徐々に山手へ進んでいきます。

川をさかのぼる道は、山へと向かう道。
走る道の先が、目の前の景色のに見える。
徐々に登って行く道のりでした。

途中、えびね温泉の辺りの橋でストップ。

右端にあるのがキャンプ場。
桜も綺麗だし、胸キュンの立地ですやん。

道端の桜は満開を少し過ぎたころですが、
それでも青空とのコントラストは素晴らしく、
桜が見える度に嬉しい気持ちになるのでした。

徐々に景色が変わってきました。
いよいよ道は山間部へと入って行きます。

 

山を抜けて七川ダムへ!

日置川沿いから外れ、道はR36へ。

「これより先 落石多し」

細かいアップダウンを繰り返しながら、
徐々に登って行く道のり。

確かに道には落石が多いですが、
基本的にはとても走りやすい道でした。

保津峡のあたりを彷彿とさせる空気もあり、
そんな良い雰囲気の林道が続きます。

途中ですさみ町に入りました。
どこを走っているのか、さっぱり分からん・・・

何か所がグイっと登るところもあり、
派手さはないけど、徐々に消耗する道ですね。

途中で綺麗な桜に出会いました。
自転車を降りざるを得ない景色ですね。

桜のトンネルを自転車で駆け抜ける。
こういう自然の景色との出会いって、
なんか特別なんですよね。

標高350mくらいのR225のピークを越える。
ここの坂はきつかったなぁ。

R36に入り古座方面へ進んでいくと、
久しぶりに走るこの道幅!

ここまで補給できる場所もなかったんですが、
この辺りで自販機を見つけたので、
そこで小休憩にしました。
各々持参していた補給食を食べる。

道はR38へと変わり、
引き続き、古座方面を目指して走ります。

佐本のところの登りを越えてしまえば、
後はおおよそ下り基調になります。

川に沿うように走っていると、
七川ダムの端っこのほうに出てきました。

ここが「湯の花温泉」らしい。

橋から見える景色はなかなかのもの。

しばらく進んでいくと、
桜並木がドンドンと増えてきました。

七川ダムは桜の名所だと聞いていましたが、
ようやくそこに到着しました。

めちゃくちゃ綺麗やがな!

今回あくまで副産物だった桜見物ですが、
これは今回のハイライト間違いなし。
偶然だったとは言え、良いタイミングで来られたなぁ。

結構長い時間、桜散策してた気がします。

七川ダムの桜、最高でした!!

 

一枚岩を経て串本へ!

七川ダムを離れ、R371を南下します。

しかしすぐにええ眺めが現れて、
なかなか先へと進めません。
ちなみに、これは古座川。

ロードバイク6台の圧。

しばらくは下り基調の道が続きます。
見事な桜を見るとついシャッターを切ってしまう・・・

古座川に沿って走っていきます。

そして今回のランチポイントでもある、
「道の駅 一枚岩」に到着!

この一枚岩がかなりすごいんですが、
スケールがでかくて写真に収まらないのです。
日本のエアーズロックですよ、これは!

解説もおいておこう。

「お腹減ったー!」とか言いながら、
早速、道の駅のレストランへ・・・

あれ?

「お昼の営業は予約のみ」!?

まさかこんな道の駅のレストランで、
貸し切りなんてあるんですね・・・
悲しみよこんにちは。

いや、ここまで来たら海も近い。
海まで出ればちょうどお昼時になるし、
ランチは「海鮮プラン」で行くしかない!

ピンチはチャンス。
ぼくらは海鮮を食べるモチベーションで走る。
あ、散る桜がきれいでした。

途中の一枚岩トンネルと相瀬トンネルは、
僕のワガママで旧道を走って迂回。
こっちのほうが走ってて楽しいです、絶対。

「今年入ってから初めて走りますよね!?」と、
行きの車内で盛り上がったななしきさん。
一緒にうどんライド走ってるやん!ってなるまでに、
5分くらい要しましたよね。

おお、もう川の先に海が!!!

向かい風に悶絶をしながらも、
海岸線を走るR42へ出てきました。
さっきまでの道に比べると走りにくいなぁ。

「道の駅くしもと橋杭岩」へ到着。

とりあえずランチの相談をしながら、
幻のきんかんソフトクリームをいただきます。
これはちょっとアッサリしすぎてたな。

数年前に自走で串本へ行った際に、
お昼を食べた店がかなり美味しかったので、
今回もそのお店を狙ってみることにしました。
空いてればラッキーやのになぁ。

はじめての300kmライド!大阪から奈良・吉野を経由して本州最南端・潮岬へ!

2016/02/02

そして串本駅の近くのそのお店へ到着!

なんとすぐに入店できてしまい、
あっさりとお目当てのご飯にありつけることに!
ラッキー!!

そうだ、この「かつお茶漬け満腹セット」だ!

というわけで、早速注文。
(ええ値段するな・・・)

まずは漬け丼にしていただく。
そしてそこから茶漬けにして食べて、
最後は卵かけご飯で食べる!

これは本当に満腹になるやつである。

小さめの丼におかわり3杯である。
もうそれだけでも満腹。

無事にお昼を満喫できました。
楽しい鰹ライドでした!

・・・え!?
まだ終わってないの!!?

 

潮岬からすさみへ!

ランチを堪能したあとは、
今回の最後の経由地「潮岬」を目指します。

と、その前に少し寄り道。

ループ橋がつなぐのは、紀伊大島。
今回、初上陸をもくろんでやってきました。

橋の途中からの眺めも格別!!
さっきまで居た串本駅あたりかな?

そして紀伊大島に初上陸!

本当に上陸するだけが目的だったので、
すぐに引き返しました。
あんまり時間も体力も余裕なかったの・・・

潮岬は時計回りに走って南下。
地味なアップダウンにヤラれる海岸線。

そして3年ぶりにやってまいりました!

本州最南端!
本州最南端!!

少し休憩をしてから、
引き続き海岸線を西へ進みます。
最後の頑張り区間だ!

アップダウンに加えて向かい風。
いつしか走った伊賀のときみたいだ(←最近

それでも海岸線はきれいで、
またアワイチで見るような海とは違う、
独特な雰囲気がありましたね。

繰り返しのアップダウン。
まさかゴールまでこんな感じなのでは・・・

そしてすさみへ戻ってまいりました。
ゴールまでもうすぐだ!

アップダウンのご褒美は景色でした。
こういう港町って、少しいなたい雰囲気が独特で、
なんだかとても素敵なんだ。

このアップダウン。
いつしか走った奄美大島を思い出す・・・

途中で景色を楽しんだりして。

自動車道の無料区間が通っている場所は、
湾岸部を走る車がかなり少なくなるので、
自転車にとってはありがたい環境でした。

そしてゴール地点へ到着!
なんだかめっちゃ疲れたなぁ。

そう思って向こうに目をやると、
あまえびさんは干し海老と化していました。

なんだか距離はそんなに長くなかったのに、
めちゃくちゃ充実したライドになりました!

みなさんありがとうございました!
特にKAZUさん、スペシャルサンクス。
またよろしくおねがいします!

 

おわりに

今回はライドオンすさみのコースに、
潮岬を経由する形にアレンジしたコースで、
約145km、走ってきました。

川あり山あり海もあり。
絶景やグルメ、桜も堪能できちゃったので、
最高に濃厚なライドになりました。

前半は補給する場所が皆無なので、
補給食などの備えは必須の区間です。

道は走りやすいところがほとんどで、
さすが地元の人が引く道は面白いなぁと、
感心してしまいました。

ぜひイベントにも参加してみたいなぁ。
今年は某イベントとかぶってるんよなぁ。
来年は絶対参加しますよー!

ライドオンすさみ
http://ride-on-susami.com/

 

今回の軌跡

距離:143.26 km
タイム:5:59:59
平均速度:23.9 kph
高度上昇:1,627 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です