【DAHON K3plus】折りたたみ自転車で行く「京都パンめぐり」ライド!

はじめに

昨年の和歌山パンライドの際に、
大いに盛り上がった「京都パン屋巡り」の話。

【計画変更パンライド】大阪からヤッホーポイントを経て和歌山・田辺まで走る190km!!

2021/12/15

店の選定から何までを、
すべてDOIさんに丸投げをして、
パン巡りをしよう!という企画なのだ。
(文字にすると鬼畜感あるな…)

早く実現すれば良いなぁと思っていたら、
本当に早期実現することになりました。

再びあのパン三銃士と走れるぜ!


後は当日を待つだけ!
というところでハプニングが発生ッ!!

わたしの愛用するeTapが入院となり、
ロードバイクで出動できない事態に…
おわった。

もう参加できないかと思われましたが、
私は優しさに触れました。
「それなら小径車で!」ということで、
ミニベロパンライドにしてもらえたのです!

恐縮至極。
ありがたきしあわせ。

みなさんの優しさに感謝しながら、
折りたたみ自転車で走ってきました!

 

1軒目「リーブル」

おはようございます。
早速、愛車K3plusに乗って淀川へ。

6時半ごろ。
まだ辺りは薄暗かったです。

ひたすら北へ!
目指すは京都方面だ!

ひたすら走って枚方まで。
心配の風は穏やかだったので良かった。

ここで全員集合!

言わずもがな…ですが、
メンバーはこの4人だ!
順不同でご紹介。

  1. DOIさん(パンが好き)
  2. キーボーさん(パンが好き)
  3. ぺもぺもさん(パンが好き)
  4. DARUMA(ただの凡人)

キーボーさんVEKTRONやん!
さすがやで・・・

ということで、スタート!

引き続き川沿いの道を走って、
京都・八幡までやってまいりました。

一件目はコチラ。

【リーブル】

DOIさんっぽくないチョイス!?
自転車乗りには定番のお店ですね。
…とか言いながら初めて来た。

たくさんのパンが並んでいました。

イートインはないので、
お外のベンチでいただきました。

チョココロネと塩あんぱん。
美味しかったけど寒かったよ!

お店の方がとても良い方で、
めちゃくちゃ丁寧にしていただきました。
そりゃ定番になるわけだわ。

 

2軒目「BRUGGE洛北」

あさごパンを満喫したので、
次のパン屋さんへと向かいます。

桂川CRへ入ります。

この辺りから自覚があったんですが、
他の20インチ小径車と比べると、
16インチのk3plusは”機動力が低い”。

簡単に言うと、「遅い!」
ひとりだけ結構必死に走ってました…

愛宕山のほう、真っ白だ。

桂川から鴨川沿いへ…
と、いつものコースを走ろうと思ったら、
なんと途中で通行止めになってました。

鴨川左岸(東側)[河川工事の工事用道路として使用] ・区間:七条大橋南側のスロープ~松原橋北側のスロープの間(約1400m)
・期間:令和4年1月5日~令和4年3月末(予定)[終日全面通行止め]

https://kyoto-marathon.com/-cmsadm-/wp-content/uploads/2022/01/presskamo1216.pdf

結局、工事区間は上の道を通り、
松原橋を越えてから、川沿いに入りました。

京都を北上して行くと、
徐々に残雪が増えてきました。

いつの間にか冬の景色に。

出町柳を越えて、さらに北上だー!

上賀茂神社を越えて、
しばらく走っていると、この景色。

なんかめちゃくちゃええ感じ。

そして、いよいよ2軒目に!

やってきたのはコチラ!
新進気鋭のベーグルショップ!

【Yohei Miyaguchi】

「ラグジュアリーなベーグル」という、
今まで触れたことのないものが食べられる。
そういう風に聞いていました。

でも休みだった。
臨時休業じゃなくて、普通に定休日だった。

思い出してこれを書いている今も、
ちょっとニヤニヤしちゃう出来事でした。

ここで「あ、どうしよう!」なんて、
全く動じないのがこの方たちなのです。

即座に代替案が提案されまして、
そちらへ向かうこととなりました。
頼もしすぎるぜ、兄貴たち!

進む方角は東。
比叡山が見えているぞ。

そしてよく分からないところへ。
一体どこに向かっているんだ!

過酷だ!なぜか過酷な道のりだ!
しかし全員楽しそうなのだ。

パン屋さんは近いぞ!

このままだとお店に早く着くので、
ちょっと林道っぽい所へ寄り道。

なんかええ感じやん。

雪が積もってるだけで、
少しだけ景色が締まるというか、
静けさが感じられるんですよね。

田中陽希を見習って、
タイニーな雪だるまを作ってみました。
冬、満喫!

そんなキルザタイムを経て来たのは、
京都洛北の奥地にあるこちらのお店。

【BRUGGE洛北】

宝ヶ池のさらに北にあるところで、
その立地からなかなか行く機会がなくて、
今回念願でやってこれました。

オープン少し前に着きましたが、
良い香りが漂ってましたね。

早速、入店ございます。

パンの種類はそれほどありませんが、
どれも美味しそうで迷いますね。

このお店、生菓子もあるようで、
ケーキがズラっと並んでました。

ちなみにスモークがかっているのは、
カメラのレンズが曇っているからです。

土日祝限定メニューなんかもあって、
こりゃ買わぬわけにはいきませんね!

ということで、
パンでブランチとしゃれ込みましょう!

なんとこのお店にはテラス席があって、
あふれる自然を堪能しながら、
美味しいパンがいただけるんです。

すぐそこが山。
そして下には川が流れていまして、
夏なら涼しいこと間違いなし!

しかし、今は冬だ。
めちゃくちゃ寒いじゃないか。

ヒーターと借りたブランケットで、
なんとか生き延びながらブランチ開始。

リッチバタークロワッサンと、
限定メニューのクリームパイ、
そして人気メニューの洛北フレンチ。

どれもめちゃくちゃ美味しかった!!!

温かくなったらケーキ食べに来よう。
寒い中、そう固く誓ったのでした。

 

3軒目「kurs」

洛北から一気に南下して、
二条のほうまで降ってきました。

市街地を走っていたので、
写真を撮る余裕もなく到着でした。

【kurs】

ハードパンチャーDOIさんのみならず、
キーボーさんもオススメのパン屋さん。
もうそれだけで間違いなし!

ここではお土産のパンを買いますよ。

入店人数決まっていたので、
しばらく外で待ったりもしつつ。

いざ入店!
またしてもレンズが曇っておりますよ。

王道、個性的なものもありますが、
どれもめちゃくちゃ美味しそうです!

いくつか買って帰りましたが、
中でもスコーンが激ウマでした!!

さすがDOIさんのオススメの店!
他のパンも食べてみたい!

 

4軒目「Bagel & Scone designK」

そして間髪入れず次のお店へ!

ぺもぺもさんがベーグルを熱望。
みんなの意志とは裏腹に4軒目です…
(ウソです。みんなが行きたかったお店!)

うおおお、めっちゃ並んでるぞー!

 

【Bagel & Scone designK】

二条城の少し北にある、
ベーグルとスコーンの専門店。
個性的なメニューがあるらしくて、
めちゃくちゃ楽しみです。

早速、入店。

まず色んなスコーンが展開。
佐々木酒造の酒粕スコーンとかある!

そしてベーグルがズラリ!
春菊とか…想像が付かない味だな。

うーわ、めっちゃ迷うやん・・・

目を惹いたのは、この「B・H・M」。
ベーコン、イチジク、ハニーマスタード。
なんという組み合わせなの!

これ帰宅後に食しましたが、
めちゃくちゃ美味しかったです。

最悪は冷凍保存できるので、
少し多めにお土産を買って帰りました!


すべてお店を周り終えたので、
後は帰るだけでございます。

西大路通を南下して、
ピャーっと走って帰りました。

帰りは枚方医大裏で解散。

みなさま、お疲れ様でしたー!

 

おわりに

めちゃくちゃ楽しかったー!!
やっぱりグルメライドは最高。

DOIさん任せのパンライド。
全部行ったことのないお店だったので、
大変、刺激的でした!!

今回よる予定のなかったお店も、
DOIさんとキーボーさんの解説があり、
パン巡りツアー感あって楽しかったです。

買って帰ったパンはどれも個性的で、
食べる度に「おおおお!」という、
謎の感嘆をあげております。

惜しくもkursのSAKEKASUだけは、
嫁氏に取られてしまい、食べること叶わず。
また買いに行く理由ができたぜ!

そして走りに行く度に、
「次は○○にしましょうか!」と、
ライド案がポコポコ湧き出てきまして、
恐ろしいメンバーだなと感じております。

パンライド、無限大すぎる。

というわけで、
次もめちゃくちゃ楽しみですね〜。
次回こそはロードバイクで行けるように、
しっかりと準備しておきます!

そして今回は折りたたみで112km走行。
16インチの限界を何度も感じたぜ…

 

今回の軌跡

距離:112.61 km
タイム:5:27:44
平均速度:20.6 km/h
総上昇量:462 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。