パン好きトリオと行く!奈良で「春のパンまつりライド」開催!!

はじめに

「パンまつりライド」

それはパンが好きな3人に付いて行って、
ただ美味しいパンを食べて走るという
それだけの至福イベントである。

最近だと小径車で行った京都編、
ひたすら走った和歌山編が記憶に新しい。

【DAHON K3plus】折りたたみ自転車で行く「京都パンめぐり」ライド!

2022/01/25

【計画変更パンライド】大阪からヤッホーポイントを経て和歌山・田辺まで走る190km!!

2021/12/15

今回はスプリングハズカムっちゅーことで、
「春のパン祭り」と銘打ちまして、
奈良へ向けて走ってまいりました!

不調でのライド?

前回ライドの後、
ワクチン the 3rdの接種を終えました。
副反応自体は軽いものでした。

しかしその後、謎に長引く首の寝違えと、
使った覚えのないハムの痛みで
まったく乗れていませんでした。
(いまだに何だったのか、謎。)

この日も不安を抱えていたので、
輪行袋を持って走ることにしました。

しかし不安とは全く関係のない、
別のところで苦しめられることに…

 

#1 くまのパン屋さんへ

7時半。
四条畷のコンビニで待ち合わせ。

今回もこのパン三銃士の皆様と
お届けを致しますよ!

  • キーボーさん
  • DOIさん
  • ぺもぺもさん
  • DARUMA

先日、高山でお会いしたDOIさんと、
お互い新車では初共演になります。
We Are オストロ・ブラザーズ!

奈良に向けて、清滝峠をパス。

そして生駒方面へと進みます。

序盤から良いペースで走るぺもさんに、
しばらくは引っ張ってもらいます。

阪奈道路沿いの道。

そういえば宝山寺も久しく行ってないなぁ。

そして生駒駅方面に向かい途中に、
今回一店舗目のお店がありました。

 

【くまのパン屋ウーフ】

松ヶ丘にあるタイニーなパン屋さん。
朝7時半からオープンしているようで、
早朝ライダーには嬉しい。

なにやら今はイチゴ推しのようですね。

早速、入店。

8時過ぎにやってきましたが、
割と種類もたくさん上がっていました。

お、これがオススメの!

そしてお得パンも嬉しい。
これは朝だけの販売になるのかな?

というわけで、
まだ最初なので一つだけ頂きました。

オススメのコチラをチョイス。
イチゴの甘さがひきたって美味!

カウンターのイートインもあるようですが、
利用は10時からになるみたいですね。

 

#2 はやくも屈指の名店に

そして足早に二店舗目へ向かいます。

生駒から住宅地を東へ抜けますが、
この辺りはアッペンダウン三昧。
早くも体力の消耗が著しい!

登美ヶ丘の辺りをダーっと走って
あやめ池方面にズドーンと南下。

そして到着したのがコチラ。

 

【Erdal】

キーボーさん推しのお店で、
早くも今回のメインでもあります。

ここに9時に着くために、
出発時間とかも調整しておりました。

少し早めに着いちゃったんですが、
珍しく?早めに開いていたようで、
一番乗りで入店でございます。

これからドンドン焼きあがるようで、
種類はまだそれほどありませんでしたが、
どれもめちゃくちゃ美味しそうです!

2種のチーズのパンとラウゲンクロワッサン、
そしてお土産にバゲットを購入。

お店の外にテーブル席が1席と、
小さいベンチがあるので、
そちらに座っていただきました。

めっちゃうまい!

そしてここで食べている間にも、
新たなパンが焼きあがるのです。
食べたい。
もうここでたらふく食べて帰ろう!

そんなわけにもいかないので、
少し控えめにしておきましたが、
ここは再訪間違いなしのお店だ!

 

#3 激坂の先のご褒美

次は少し離れたお店へ。
行きたいお店をいくつかスルーして、
先に南下してしまう算段です。

通りかかった菖蒲池駅。

奈良公園のあたりで小休憩。

そこから一気に南下しますよ!
ドーン!

国道R169を走るのも味気ないので、
少し山手の道を走りました。

すると、どうでしょう。
アップダウンがたくさんあって、
足腰に刺激が走りますね!

奈良県道188号 高畑山線から、
名もなき道へ。

この辺りは道幅も広くなって、
意外と走りやすい道でした。

名阪国道をくぐって南へ。

前から走ってみたいと思っている
名阪国道沿いを走っている「都祁山道」。
このとき横切っていたんだな…

県道51号で石上神宮を通過。

R169に入って大神神社前を通過。

最近通ったばっかり!と思っていたら、
もう3ヶ月も前のことだったよ…
時間経過が早すぎる…

【松阪焼鳥ライド】大阪から松阪のソウルフード「鶏みそ焼き」を目指して走るグルメライド!!

2021/12/22

混雑するR169を途中で脱して、
大和川の北側を走る道へエスケイプ。

ややこしい幹線をスキップして、
R165に再び合流。

あっという間に長谷寺まで。

この近くが次の目的地。

国道から長谷寺駅方面へ入ると、
いきなり激坂がお出迎えです。
ひどい仕打ちだ!

しかしその先にパンはあるのです!

 

【ちいさな石窯ぱん工房 えん】

事前に知らないと素通りしそうな、
そんなひっそりと佇むパン屋さん。
調べていたのに素通りしかけた。

店構えからして素朴。

パンは割とシンプルなものと、
ちょっと変わったものが入り混じって、
おもしろいですね。

桜リュスティックと七穀あんぱんをゲット!

ちなみにイートインはないのですが、
周りにベンチのあるような公園もなく、
その場で食べたいときは少し困るかも。

当日はここでは食べず、
離れた場所で休憩がてら頂きました。

どちらも美味しかったですが、
桜リュスティックは桜の葉の塩漬けが、
良い感じの塩味とアクセントで良かった!


ここを折り返し地点として、
今度は北へ向かいます。

往路は平坦ルートで来たので、
復路は山を通ろうぜ!って、
ほぼ私の独断で決まりました(ゲス男

長谷寺のほうへと向かいます。

長谷寺の参道へ。

途中でグルメ事情に強すぎる
キーボーさんオススメの草餅のお店へ。

 

【総本家 寿屋】

焼餅を買って食べ歩くのも良いんですが、
イートインもあったので、店内で頂きました。

草餅と焼餅。
食べ比べですね!

え、クソうまいやんけ!

俄然、焼餅のほうが香りも強くて好き。
これは今まで食べた中で一番うまいわ。
最高やん。

キーボーさんグルメ情報やばい。
もう何度目かですが、また確信を得ました。

 

#4 市街地で連続!

ここからは山岳コースだ。
心していくぞ!

道が順調に登っております!

右手に見えてきたのは「初瀬ダム」。
お初にお目にかかりますです。

ダムの横に”展望広場”があるらしく、
そこで先ほどのパンを食べて、
小休憩をすることにしました。

先ほど下から眺めていた初瀬ダムへ。

貯水量は少なめなのかな?

山に囲まれた感じが良いねぇ。

そして展望広場に到着!

周囲の展望が良い広場じゃなくて、
“ダムの”展望が良い広場だったのか!
ダムオンリーの眺め。

小休憩の後は引き続き、北上!

登るぜ!

しかし見えていた光景とは違って、
実際に走る道は意外とおとなしめ。

緩勾配が続く道を、
えっちらおっちら走るのでした。

38号線をひたすら北上です。

途中で大和高原の広域農道へ。

この道なんか知っている!と思ったら、
前にこのメンバーで走った道でしたね。

パン好き三銃士とゆく!第二弾、絶品パン”ロング”ライドで三重を走る!

2021/09/28

名阪国道を再びまたいで北へ。
その先にある県道186号線。

急に秘境感のあるクネクネ道で、
思わずテンションあがりました。

なんか異様にバイクとすれ違ったなぁ。
二輪の定番コースなのかな?

この先の県道80号で、
一気に奈良市街地へダウンヒル!

そしてまたまたパン屋さんへ。

 

【ノモケマナ】

実は往路で素通りしていたお店。
綿密な計画の元、帰りに寄るという、
大胆かつ攻めの巡り方を実現。

うそです。成り行きで来ました。

有名且つ人気のお店と言うことで、
もうパンも残っていないのでは・・・
と思ったけど、結構種類ありました。

店頭には看板娘ならぬ、看板男児(幼児)が。
活発な男児の「お名前何?」攻撃をかわし、
隙を突いてパンをセレクトせねばなりません。
看板男児、恐るべし。

俄然、好みのタイプのパン屋である。
心が躍る。

いちじくのクーヘン、豆乳スコーン、
そしてクリームチーズとマーマレードをゲット。
写真を撮るのを忘れました。

家に帰ってから、
いちじくのクーヘンいただきましたが、
めちゃくちゃ美味しかったです!


そして距離にして400m!

謎のはしごパンが発生しました。

 

【CONFECTION】

ガラス張りのオシャレなお店。
もうパンは買いすぎたので、
デザート目当てで入店を決意。

既に14時ごろになっていましたが、
所狭しとパンが並んでいました。

今回巡った中では少なかった、
おかず系やサンド系の品ぞろえも豊富で、
そこはちょっとそそられてしまった。

この後、休憩する予定にしていたので、
その時に食べる甘いものをゲットしました。

スイーツ系はちょっとお値段高めかな?

奈良のパン屋、熱いぜ!


その後、再び奈良公園へ戻り、
そこで小休憩を取りました。

ここでキーボーさんとはお別れです。
今回もありがとうございました。
まだ底知れないグルメ情報がありそうなので、
また期待していますね!

ここからは3人で帰路へ。
地獄のかえりみち・・・

 

帰りはつらいよ

帰りは県道44号を北上。
木津川方面を目指します。

木津川市へ。

途中で私の独断と性癖で、
変な道をダーっと走ります。

頻繁に「ショートカットです!」と、
声高々に叫んでおりましたが、
実はそんなにショートカットでもない。
走ってみたかっただけなのです・・・

今回は時間の都合もございまして、
遺憾ですが163号、清滝越えを選択。

山田川沿いの小道を使って、
車通りと信号を避けてから本線に合流。

しかしこの時、私は大きな問題を、
大きな痛みを抱えていたのです。

【悲報】膝のおっさん 登場!

右の膝が痛い。
トテモイタイ。

そこに襲い掛かる清滝峠(裏)。
登るか死ぬか。

死んだ。

DOIさんに「膝痛いんすよ。」と、
語りかけてみたりしましたが、
とても大切なことを忘れていました。

DOIさんは剛の者一族じゃないか!

パン好きの姿は世を忍ぶ仮の姿。
その実はおはみの剛一族!

それを背中で教えてくれました。

そんなこんなで、
DOIさんの鬼牽きも炸裂して、
そのままR163を突っ走って帰宅!

お付き合いいただいた御三家。
ありがとうございましたー!
そしてまたよろしくお願いしまーす!

 

おわりに

奈良は熱かった!
まだまだ回り切れぬパン屋の応酬。
これはまた再チャレンジが必要ですね。

どのお店も美味しかったんですが、
「Erdal」が最高にツボでした。
割と近いので再訪するしかない!


このパンまつりライドですが、
これほどパン屋を巡っているにも関わらず、
振り返るとライドのしんどさが上回り、
パンのために死力を尽くしている感がすごい。

そして道中はパンしか食べないので、
帰ると無性にお肉が食べたくなるという、
よく分からない副作用が顕著に出ます。
パンって本当に良いものですね。

次回はどこに行くんでしょうか。
お楽しみに!


ちなみに膝の調子ですが、
その後あんまりよくありません。

この時、ポジション変更を狙って、
サドルを少し前に出していたんですが、
それが原因であれば良いんですけどね。

久しぶりの膝痛に不安だ!

 

今回の軌跡

距離:131.13 km
タイム:5:25:15
平均速度:24.2 km/h
総上昇量:1,735 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。