【みんなで小径車ライド】京都でお雑煮と焼鳥食べて、輪行で帰るやつ!

はじめに

気がつけば年の瀬。

「こんな時期にガツガツ走るのは嫌だ!」
という軟弱な私のメンタルでございます。

実は先日の松坂ライドの際に、
今回のライド案が話し合われました。

少しややこしい計画なので、
箇条書きにして整理してみました。

【小径車片道輪行ライド】
  1. 京都にお雑煮を目指して走る
  2. 伏見で焼き鳥を食べる
  3. 電車で帰る

ややこしさゼロでした。
全く流行る気配もない「雑煮ライド」、
しかし私はまだまだやるのだ!

 

京都で雑煮!!

待ち合わせの枚方を目指して、
淀川沿いを北上します。

行くぜー!!!

めちゃくちゃ天気が良い!

寒波襲来!と聞いていたんですが、
走り出すと汗をかくほど。

普段早朝に山へ向かって走るのが多いので、
なんか気温の感覚が分からない…

別ルートで来た3人と偶然に合流。

待ち合わせ場所へ!

そして無事に合流を果たした5名!

左から・・・

  • kazu号 (DAHON k3 plus)
  • あまえび号 (GIOS antico)
  • DARUMA号 (DAHON k3 plus)
  • Lovelybeer号 (BROMPTON …のどれ!?)
  • ぺもぺも号 (TERN verge N8)

いろんな小径車が集まりました。

カーボンパーツ満載のあまえび号。
フレーム以外原型を留めていない。
しかしそれが分かるような写真はない。

5人編成で河川敷を北上!
京都を目指して走ります。

八幡へ。

御幸橋を越えて桂川沿いへ

前に見える山が白くなってる・・・
愛宕山のほうかな。

桂川から鴨川沿いへ。
途中のガタガタの道が走りにくい。

空気圧高めに入れてたんですが、
それが裏目に出てしまったかなぁ。

途中でハプニングがあり、
kazuさんが離脱されることになりました。
(またリベンジ行きましょう!)

残り4人で引き続き北上!

途中で川沿いを離脱して、東一条通へ。
山手に向かって走っていきます。
目の前に大文字が見えるぞ。

そんなこんなで、
家から45km弱走ってたどり着いたのは、
銀閣寺近くの甘味処です。

 

【銀閣寺喜み家】

豆かんが名物のお店。
今回は冬の限定メニュー「お雑煮」目当てで
やってまいりました。

こちらも昨年に続き二回目の訪問。

めちゃくちゃお腹が減っていたので、
豆かんとのセットをお願いしました。

ちなみに甘味のメニューはこんな感じ。
どれも美味しそうやないかい。

まずはお雑煮が来ました。

上に生麩と柚子皮が乗っているんですが、
この柚子がほんのりと香るのが最高!

お餅は2つ入っていました。

少し上品な味わいのするお雑煮ですね。

そしてデザートは、あん豆かん。
豆かんにあんこが付いています。

豆かんは初めて食べたんですけど、
めちゃくちゃうまい!

大満足ですよ、これは・・・

豆かん美味しかったなぁ。
冬季限定のぜんざいも絶対にうまいな。

夏にはかき氷もやってるみたいなので、
それも食べてみたいなぁ。
また来ようっと!

 

南へゆく!

お雑煮を頂きながら、
「ルートを変えよう!」ということになりました。
予定では”来た道を帰るルート”でしたが、
それではあまりに面白くないと思ったのです。

ルート自体は事前に引いていたのですが、
サイコンのGarminには取り込んでいない状況。
そこでWahoo使いのぺもぺもさんにお願いして、
半ば無理やり先導を委ねました。

よろしくお願いしまーす!

ドリャー!

途中で南禅寺に寄り道。

ちょっと水路のほうへ上がってみたり、
観光らしいところへも行きました。

そして、ねじりまんぽも堪能。

その先、将軍塚に登る道に入りまして、
小径車なのに登坂区間スタート!

うおりゃー!!!

先頭でペースを上げるぺもぺもさん。
負けじと背中を追いかけていたら、
最大心拍数級の登坂になりました。

帰ってSTRAVAを見てみたら、
前にロードで適当に登ったときより、
1分以上も遅いタイムでした。
16インチやばい。

途中で分岐があるんですが、
さらに将軍塚へ登っていきました。

そして到着!

めっちゃ眺めええやん!

京都市内一望ですやん。

京都タワーも小さく見えますね。

向こうの山が白くなっているところ、
たぶん嵐山・亀岡方面ですね。

南には大阪のビル群が見えました。
あべのハルカス、目立ちますね〜。
走ってきた川が見えるのは胸アツ!

いやぁ、初めて寄ってみましたが、
思ってたよりも良いところだったなぁ。

 

伏見でゴール!

その後、東山の方に下り、
伏見を目指して南下します。

ルートを作ったのは私ですが、
どこを走っているのか分からない。

そして東福寺の方へ。
臥雲橋を通るベタな演出だ!

完全なシーズンオフですが、
それでも良いものですね。

ここでも少し観光地感を味わいました。

そして伏見稲荷を通過。

裏道をグネグネと通りながら、
伏見桃山へやってきました。

今回の目的地は「鳥せい」。

 

【鳥せい 伏見本店】

創業三百年の老舗酒蔵直営店。
大正時代の酒蔵を改装したお店で、
鶏料理と京・伏見の地酒!が味わえる。

最高かよ。

普段はお酒は飲まないんですが、
先週の松坂焼鳥と今回のコレは別です。

カンパーイ!

かなり人気のお店のようで、
お店を出る時には、待ってる人も多かったです。
予約か変な時間に行くのが良さそうですね〜。

というわけで、
これにて最高のゆるポタが終了!

この後は京阪中書島駅まで歩いて、
輪行でサクっと帰宅しました。

お疲れ様でしたー!!

 

おわりに

追随を許さぬ太って帰るライド。
幸福感の高いゆるポタでございました。

帰りにサクっと輪行できるのは、
折りたたみ自転車の最大の利点ですね。

年内はもう走らないと思うので、
これが走り納めライドになりそうです。

ブログの更新も次は来年かも?

というわけで、
今年もありがとうございましたー!!

 

今回の軌跡

距離:60.58 km
タイム:3:26:36
平均速度:17.6 km/h
総上昇量:501 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。