[ロードバイク] 久しぶりに一庫ダムへツーリング

8月25日。

久しぶりのツーリング!
Giant乗りの大学時代の先輩、酒 さん、
もとい、酒乱さんと“一庫ダム”まで行くことに。

クソ暑いときに淀川CRを走ると痛い目に遭う、
ということを先日学習したのもあって、
能勢方面に行くことにしました。

いつもの道で、「神崎川→猪名川→173号→一庫ダム」
という感じのルート!

天気が非常によろしい。
下新庄付近で合流して、ぼちぼちと走り出す。
膝を痛めていたのは、もう治ったのか影響は全然ないし、
快適なスタート!

あっちゅー間に川西の辺りまで。
先輩が不意に立ちゴケしてしまったこともあり、
ちょっとクールダウンをば。

173号に入り、後はまっすぐ走れば一庫ダム。
膝痛が出たらイヤなので、意識的に左足の引き足を使って、
極力右足の踏み込みを避けるような感じで漕いでました。

一庫ダムの手前のコンビニで補給してから、
忌々しき上り道とトンネルを越えると、
そこは一庫ダム~!


管理事務所手前の便所のあるところで休憩。

「後でダムカードもらいに行きましょうね!」と、
しつこく言っていたにも関わらず、
この後、すっかり忘れてしまいました…。

今回は交通量の多い道&トンネルを裂けて通るために
ダムの西側の旧道を走るルートで走行。
こっち側は初めて走ったけど、眺めええし最高やん。
東側よりいいですね。

この橋渡りたかってん!

この吊り橋。
人様のブログで見てからずっと行きたかった橋だったのです。
思わず写真を撮りまくってしまった。

旧道をそのまま上まで走ると、173号と合流します。
ここで同じ道を引き返しても良かったけど、
ダムカードの存在もすっかり忘れていたので、
“民田”の集落を抜けて、603号→68号→173号で帰ることに。

(この辺から写真を撮るのを忘れてしまってますがw)

少し勾配のある道を抜けると、民田の集落が。
田んぼや畑の中を走る道が気持ちいい。
最後のちょっとしたダウンヒルを終えると603号の合流。


帰り休んだコンビニ。どうでもいい写真。

帰り道はいろいろ迷いながらも
603号→68号→12号→173号という
なんだか迷いながら蛇行したルートで帰ってきました。


ナゾのスポーツドリンクを詰め替える先輩。

なかなかおもろいツーリングでした!
まだまだ暑かったけど。

先輩はレーパン未着用なこともあり、
さらには自転車が適正より少し小さいのも災いして
「オシリが痛い」と最後のほうは死んだ魚の目をしてました。
(↑ちゃんとした自転車買いましょうよw)

Dst:94.91km
Av:19.3km
Max:58.5km
↑ちょっとゆっくりすぎましたw


大きな地図で見る

先日購入したZoffのアイウェア。

今回初めて着用して走ったんですが、
付け心地はいいですが、若干ヘルメットと干渉します…
なのでホールド感が甘くなってしまうので、そこは難儀しました。
まぁこれは製品の問題ではないんやけどね。

ぼくの用途だとかなり役に立ってると思えました。
夏場の強い日差しの照り返し対策なんかには、
めっちゃ役に立ちましたよ。
やっぱアイウェアは要るね。
グラサン万歳。

膝痛は結局最後めっちゃ痛くなりましたが、
どうやら、右足をかばって走ろうとしたせいで、
変な漕ぎ方になってしまったのが要因っぽい。
前と違うところが痛かったし。
普通に漕げば大丈夫なのか…?

ちなみに今回、一回もフロントインナー使ってないな…。
あれくらいの登りなら全然いけるようになってきた。
膝完治したら逆瀬川から六甲でも登ってみようかしら。

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

スポンサーリンク

2 Responses

  1. より:

    アマゾンでポチりまくったので次回からはフル装備だー

    とりあえず土曜辺りタコパ前に枚方くらいまでいってくらー

  2. だるま より:

    先輩さすがやることが早いですね(笑)

    そんな毎回枚方まで行っても、
    おもんないんちゃいます?
    箕面の滝とかどうですか??
    ぼくは行ったことないですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>