【カレーライド】大阪からグルっと100km!石清水八幡宮を経由して生駒の絶品カレー「パリワール」へ!!

はじめに

最近よく平日に自転車に乗ってますが、
実はコロナの影響で勤務先がピンチ!
おかげさまで休みが増えているのです。

しかし悲観するべからず。

平日にも自転車に乗れる!

こんなに喜ばしいことはありません。
やったね!


普段は週末にしか乗らないので、
周りに平日の休みに合う人が少なく、
一緒に走ってくれる人がいないのが、
ちょっとした難点でございます。

今回は偶然にも、
きゃぷちゅん氏と休みが合ったので、
サクっと走ってまいりました。

めざすのは生駒のカレー店。
ちょっとした寄り道もしながら、
100kmほど走ってきました!

 

淀川河川敷で石清水八幡宮へ!

9時に豊里大橋へ集合!

実はこの日都合悪く参加できなかった、
kazuさんが集合場所に顔を出してくれました。

普段着+スニーカーにドグマという、
謎のいでたちで現れたのでビックリ。

kazuさんは本当に見送りだけしてくれて、
すぐに自宅へと帰って行きました。
さよーなら!

さて、八幡の石清水八幡宮へ向けて、
川沿いを北上していきます。

きゃぷちゅん氏と走るのは、
もしかすると昨年末のライド以来!?
一緒に走る予定、いくつかボツったもんね。

【一年を総括する宴会ライド!?】三田で走って食べてを最高に満喫する「ジビエ忘年会ライド」開催!!

2019/12/17

久しぶりに会ったので、
色々話しながら走る感じで。

あっちゅー間に枚方へ。

引き続き、河川敷を走ります。
この辺りも少し緑が褪せてきましたね。

橋本の辺りから川沿いを脱して、
石清水八幡宮を目指します。

その途中の住宅地が激坂オンパレード!
なんだこれは!

北側から入って行けば、
道中に案内板みたいなのがあるんですが、
橋本駅のほうから入ると、
道がよく分からん。

迷子になりつつも、なんとか。

石清水八幡宮への一本道へ入ると、
急に雰囲気が変わってきます。

この竹林が、とても良い。
なんか急に京都!って感じだ。

そしてようやく到着!
めちゃくちゃ久しぶりに来ました。

標高100mちょっとなので、
登ったようで、それほどでもなかった。

上のほうにも駐車場があるので、
そこまでは自転車に乗って。

少しは紅葉してるかな?
と思ったけど、まだまだでした。

途中に自転車を止めて、
御本殿のほうへまいりましょう。

せっかくなのでお参り。

ちょうど七五三の時期でしたね。

ここ交通安全ステッカーが素敵でして、
きゃぷちゅんも授かりに来たわけですが、
なんか色が変わってましたね。

下のデザインは前からあったかな?

ちなみに以前はこんな色でした。
これは2017年ですね。
もしかして毎年変わるのかな?

久しぶりにお参りに来れてよかった。

そのまま帰っても良かったんですが、
「せっかくやから男山展望台寄ってみる?」
その場の思いつきで、寄り道することに。

展望台は石清水八幡宮から歩いてすぐ。
少しの階段を担いで歩けば、
自転車を押して行くこともできますね。

というわけで、
知ったように書いておりますが、
この度初めて展望台までやってきました。
ここ紅葉したら抜群のスポットやろなぁ!

奥に進んで眺望を見てみると・・・

めっちゃ見えるやないかい

こんな景色が良い場所があったなんて!
御幸橋、嵐山方面が一望できますね。

あの一段奥のほうに薄く見える高い山。
あれは一体なんなんだろうか・・・
比叡山かな?

こっちは宇治方面ですね。

紅葉してたら良い雰囲気になりそう!
ここなら早朝に来れるかも!?

 

交野を抜けて生駒へ!

さて、石清水八幡宮を後にして、
一般道で交野方面へと進んでいきます。

危うく忘れかけておりましたが、
本日のメインはカレーランチなのです。

走っている途中で「男山」というのが、
山の名前だけでなく地名でもあったという、
重大な事実を知りました。

その男山の住宅地を抜けていくんですが、
アップダウンばっかりでしたね。

極楽湯 枚方店。

R18に出ると交通量も増えて、
走りにくい感じになってきました。

途中で通りかかるうどんの有名店には行列。

R168に合流するための車列。
平日の昼間の交通量ナメてましたわ…

奈良県へ抜ける大きい道はどれも混むので、
予定通り、交野からR168を走りました。
これが一番楽なルートでもあるしね。

気温は確か19℃。
熱くもなく寒くもなく。
中途半端やなぁ!(ちゃらんぽらん より)

R168は攻めの走りをするぞ!
と、気合十分に走り出す。
それにきゃぷちゅんも呼応する。

二人でうおー!って走っていると、
すぐに片側通行に阻まれてしまいました。
たまにやる気を出すとこれである。

トンネルを越えて奈良県へ!

執拗にR168を避けて裏道へ。

たまにこういう猛烈な赤さを見つけると、
なんか「うお!」ってなりますね(抽象的

というわけで、時間は12時過ぎ。
ようやく今回の目的地へ到着です!

【パリワール】

以前から来てみたかったお店。
ようやくの初訪問でございます。

メニューはいろいろとあるんですが、
やはりここは「ダルバート」でしょう!

めちゃくちゃ豪華!

副菜の豊かさがすごい。

そしてダルを一口食べてびっくり。
これめちゃくちゃうまいやんけ。

カレーはマトンをチョイス。
辛さも控えめだったのもあって、
ダルのほうが衝撃だったかもしれない。

いろんな味が楽しめるダルバート。

量もかなりしっかりとあったので、
かなりの満足でございました!

ダルバートは2500円前後と良いお値段!
かなりリッチなお昼ご飯になっちゃった。

リーズナブルなランチメニューもあるので、
今度はそれも試してみたいなぁ。

 

悶絶の帰り道

さて、あとは帰るだけなんですが、
もちろん往路とは違う道をチョイス。

走り出してすぐに坂がありまして、
ふざけて二人で坂道ダッシュしたら、
カレーがこみ上げてくるダメージ。

二人とも「気持ち悪い」と言いながら、
白庭台を通過。

R163をまたいで京田辺方面へ。
坂道ダッシュのダメージが癒えない。

強制フォトスポットの鳥谷池へ。
ここは写真を撮らずに通るべからず。

依然、坂道ダッシュのダメージは大きく、
きゃぷちゅんもこの有様である。
二人ともあまりにもヒドかったので、
ここでちょっと自販機休憩をしました。

みんなも食後の運動には気を付けよう!

帰りは木津川CRを使う算段で、
そこから三山木のほうへ下りました。

木津川へ出ると、案の定の向かい風。

見てくださいよ、この木の傾き具合。
まるでスムースクリミナルのようだわ。
こりゃたまらーん!!

しかし本格的に参っていたのは、
なぜかきゃぷちゅんのほうだったのです。

きゃぷちゅん
脚が鉛のようです・・・

今日は彼のバッドデイらしく、
完全に終わってしまった様子…

必死のパッチで八幡まで帰還。
さくらであい館で休憩を挟むことに。

補給食と言えばこれだろ。

そして淀川で大阪方面へ。

しばらく風はマシだったんですが、
きゃぷちゅんは体力の限界を迎えました。

背中からほのかに漂う哀愁。
鳥取すごいライド以来の光景だった。

なんとか豊里大橋まで帰り着いて、
これにて本日のライドは終了!

ありがとうございましたー!

 

おわりに

久しぶりの石清水八幡宮も良かったけど、
男山の展望台はなかなか面白いですね。

紅葉のピークになると、
展望台も真っ赤に色づくと思うので、
そのタイミングでもう一度行ってみたいなぁ。

八幡から交野へ抜ける道は、
交通量が多くて、ちょっと失敗でした。
168号は大型車も多いので、
走る時間は選んだほうが良かったなぁ。

でも後は傍示峠か府道7号かくらいで、
ちょっと道のチョイスむずすぎる。


石清水八幡宮なんかは、
帰りに寄れる立地だったんですが、
時間調整のために先に訪問しました。

おかげさまで距離が伸びて、
100kmも走ってしまいました。
疲れた!

一緒に走ってくれたきゃぷちゅん氏、
ありがとうございましたー!

 

今回の軌跡

距離:106.07 km
タイム:4:33:14
平均速度:23.3 kph
高度上昇:656 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です