【一年を総括する宴会ライド!?】三田で走って食べてを最高に満喫する「ジビエ忘年会ライド」開催!!

はじめに

事の成り立ちには、紆余曲折ありまして。
本当に色々あったので詳細は割愛。

師走の半ば。
一年が終わろうとしているタイミングに、
こんな企画が誕生しました。

ジビエライドしようぜ!

簡単な概要はこんな感じである。

これが「ジビエライド」だ
三田でランチタイムライド!
走った後は温泉で疲れを癒やし、
その後、ジビエ料理宴会になだれ込む!

はい、これだけ!

前述の紆余曲折のこともあり、
今回の計画は大人数イベントとなりました。

参加者はこの皆様。

総勢11名なり!
今回のメンバー(順不同)

  1. Kazuさん
  2. マムートンさん
  3. きゃぷちゅんさん
  4. あかのすけさん
  5. ななしきさん
  6. あまえびさん
  7. roseさん
  8. ぺもぺもさん
  9. スムージーさん
  10. lovelybeerさん
  11. DARUMA

なんだろう。
この溢れ出る鳥取すごい感・・・

鳥取を満喫するファンライドへ!『第3回 鳥取すごいライド』に参加してきました!!

2019/10/23

というわけで、
早速、走ってまいりました。
三田で満喫ジビエ忘年会ライド!

 

三田からスタート!

朝9時ごろに現地集合。
車三台に分かれて集まる予定でしたが、
私はわがままを言って、
往路は自走させてもらうことにしました。

朝5時前に家を出発。

まだ真っ暗な中、淀川を渡って北上。

そして池田でロゼさんと合流。
9時に三田なのに、6時に池田です。
もうやる気満々なのであります!

やる気に満ちた二人は、
寄り道をすることなく三田へ直行。

当然、早く着きすぎますよ。
そこでコンビニのイートインに入り、
後はひたすらダベる。
…という意味の分からないモーニング。
(なぜ早く起きたんだ!?)

新しいウェアは優秀だった。

 

9時くらいだよ、全員集合!

そんなこんなで、9時前くらいに、
今回のデポ地「花山の湯」へ到着!

ゴルフの打ちっぱなしが併設の温泉施設で、
駐車場は朝早くから開いているのが嬉しい。

もちろん自転車のデポ利用も了承済み。
ここを拠点に、自転車で走り出して、
終わったらすぐに温泉に入れるのです。
夢のライドが実現できる場所なのです!

徐々に集まってくる皆様。
おはようございまーす!

話題の中心は、
kazuさんの新兵器miniドローン。
わお、すごすぎかよ・・・

さて、今回は人数も多い事なので、
2チームに分かれて行動することにしました。

①『チームDAKOTA』
DAKOTA RUSTIC TABLE
でランチして、
ブラブラ走ってくるチーム。

②『チームKUMOBE』
里山工房くもべでランチして、
ブラブラ走ってくるチーム。

各々の希望を聞いてチーム分け。
ぼくは「チームKUMOBE」になりました!

一緒に走るメンバーは、
kazuさん、マムートンさん、ななしきさん、
あかのすけさん、そしてDARUMAの5人。
(・・・なんだ、このいつものメンツ!)

それでは、出発前にみんなで記念撮影。
上から記念撮影とは斬新すぎやろ。

それでは出発~!!
…と同時にチェーン落ちするスムージーさん号。
しかもチェーンが奥底に落ちてしまうやつ。

みんなで協力して、なんとか復帰完了。

このとき、ぼくは内心焦っていました。

チームDAKOTAの出だしに走るコースが、
三田マスターズマラソンの通行規制にかかっていて、
それに引っかかると10kmほどの迂回は必至

出発前のこのハプニングで、
その時間に間に合うかが微妙なのでは!?

急げ、チームDAKOTA!!!

 

篠山方面へ

チームDAKOTAを見送った後、
我々のチームKUMOBEもスタートです!

まずは母子を目指して走ります。
出発してすぐに「琴引峠」を越えて。

エコーの前を通過!

下青野から母子方面へ北上!

しばらくお世話になるR308。
ゆるい登り基調の道が始まります。

とても大好きな三田北部の里山風景。
なんか久しぶりに来たんですが、
すっかり冬の山の姿になったんだなぁ。

いよいよ登坂区間へ突入です。

珍しく車と全くすれ違わなかった母子。
久しぶりに好きな道を走れて良かった。

母子からR49で篠山方面へ下ります。

三田側からはあっさりと登れる「美濃坂峠」
ここからしばらくは、豪快な下り区間。

下りの最後のここの景色が大好きなんだ。

そのままR372にぶつかるまで北上します。

途中でR372に交わりつつ、
引き続き、R49を進んで行きます。

この感じ、とっても良い。

篠山川を渡って、R702へ。
そのまま川に沿って東へ進んで行きます。

ひたすら道なりに進んで行くと、
早くも今回のランチスポットに到着!

お店の前は通ったことあるけど、
入るのは初めてなのです!楽しみ!!

「里山工房くもべ」

閉校になった小学校をリノベーションして、
カフェとして営業されているのです。

学校は2010年に廃校になったようで、
当時の面影もそのままに残っていました。

なんかカフェ以外にも色々あるんですね。

さっそく教室…カフェに入室!
拭いきれぬ学校感!!

「一人ぼたん鍋」も魅力的でしたが、
今回はくもべ定食(ご飯大盛り)を注文!

おおお!おいしそーう!

さばの味噌煮、最高かよ。

ふと外を見てみると、
なんだか知らないところなのに懐かしい。
なんか不思議な空間でした。


一方その頃、チームDAKOTAは、
マラソンの規制の影響は受けずに、
順調にランチスポットへ到着。

ハンバーガーを堪能していたのであった…

ああ、DAKOTAのハンバーガー素敵。

え、もうデザートまで!?
くそう、満喫しすぎやろ・・・(ジェラシー)

 

今田町の「Touya cafe」へ!

今回のライドは既に折り返し地点へ。

西のほうに戻れば良いんですが、
わざわざ通らなくても良い裏山を通ります。

意外とグイっと登る道なんですけど、
なんか静かで良い道なんで、
通りたくなっちゃうんだよなぁ。

佐貫谷の集落を抜けて行きます。

広い道にはない良さがありますね。

しばらくR305で西へ進んで、
佐佐婆神社を通過して行きました。

途中で細い道へ入って行くと、
「青山台ゴルフ倶楽部」の中を通り抜ける道へ。

ここは僕が高校の時に、
マラソンで走らされたコースなのである。
こんな形でふたたび通るとは・・・

ゴルフ場を越えると、田舎道ストレート!
どストレート!

篠山城の近くを通って南下。
ふと見える景色が素敵すぎました。

再びデカンショ街道(R372)に出て、
そのまま西へと進んで行きました。

三田方面へ南下していくのであれば、
そのままR372~R176を走っても良いんですが、
あまりにも味気ないので、道を逸れます。

武庫川、中国道沿いを走る細い道へ。

ここは前から地図を見て、目を付けていた道。
実際に走ってみると、めっちゃええ道やん…

中国道の真横を走るような感じに。

武庫川の流れも近づいてきました。
車もほとんど通らないし、良い道だ。

これは今度から活用しまくろう!

このまま三田へ戻っても良いんですが、
せっかくなので、今田町へ寄り道して帰ります。
(寄りたいカフェがあるんだ・・・!)

R176からJR福知山線を越えて西へ。

ここから今田町に抜けるためには、
クイっと短い激坂を越えなければなりません。

ピンクフロイド並にウォール。

激坂を越えると今田町に。

立杭焼きの窯が並ぶメインロード、
R292を南下していきます。

しばらく進んだところにある
「たまごかけごはんの店 玉の助」のお向かいに、
今回お目当てのカフェがありました。

「Touya cafe」

サイクルラックもありましたよ!

うん、なんかオシャレである。

近寄ってみると、やっぱりオシャレである。

店内もオシャレでした。
「さつまいもの焼タルト」を注文。

心安らぐ空間の中、悠久の時を過ごしました。
写真あんま撮ってないですが、
立地だけに器も素敵で、居心地良かったなぁ。

 

そして宴へ・・・

休憩の後、後は三田へ帰るだけです。

午前中は曇天でしたが、
この辺りから空は晴れ模様に。

相野を抜けて、青野ダム方面へ。

R309を走って、須磨田から下青野へ。
千丈寺湖まで帰ってきました。

ゴールまでもうすぐだ。

最後は湖沿いを走る抜け道へ!

そして、ようやくデポ地へゴール!

温泉で疲れを癒した後は、
今回の真の目的である「忘年会」へ!

 

ジビエ忘年会スタート!

今回の忘年会会場はコチラ。
「十割そば処 山獲」でございます。
ジビエ料理とお蕎麦の名店!

何度かお昼には来たことがありますが、
夜はまたちょっと雰囲気が違いますね。

まずは「ジビエ焼肉」からスタート!

雉の胸肉&もも肉。

鹿肉のワイン漬け。

雉肉はしっかりと焼いて、
鹿肉は焼きすぎないように・・・

鹿肉うますぎる・・・!

そして猪肉も焼肉で食べちゃいます。
ああああ、たまらんぞー!

これは、うますぎるやろ・・・

うますぎておかわりをしました。
オーマイコンブやな。

ほんで後半戦は「ぼたん鍋」

こんな贅沢な忘年会がかつてあっただろうか。
いや、ない。

至高&究極のメニューやろ。
これダブルでメニュー入りやろ。

〆は雑炊でございます。

私の雑炊人生感が変わりました。
ありがとうございました。

おいしいご馳走と仲間との語らい。
最高に贅沢で楽しい時間でした!

帰りは例のごとく、
Kazuさん号に載せていただき帰宅。
(今年どんなけ載せてもらったことか…)

ほんとにめちゃくちゃ楽しかった!!
ありがとうございましたー!
みんな最高!

 

おわりに

「ジビエ忘年会ライド」
名に恥じぬ忘年会主体の企画で、
なんかライドはオマケみたいでしたが、
それもまた良かった!

チームDAKOTAも色々満喫してたみたいで、
DAKOTAの後に自転車工房エコー、
その後、温泉に入って岡村酒造へ。
・・・というフルコースだった模様。

本当は全員で一緒に走りたかったんですが、
この人数だと分かれるのが正解だったかな?
全員で走ることは叶いませんでしたが、
大勢で楽しい一日になりましたね!

今回、事の発端を作ってくれた、
lovelybeerさんとななしきさんのお二人、
幹事で奮闘してくれたあまえびさんには、
重ねて感謝でございます!!

皆さん変わらずに来年もよろしく!
年内、自転車には1~2回しか乗れない予定なので、
自転車的には一年のカウントダウンだなぁ。

 

今回の軌跡

距離:120.27 km
タイム:5:11:32
平均速度:23.2 kph
高度上昇:1,239 m



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です