早出の紅葉を探しに走る!篠山・能勢を走る約190km、秋のロングライドへ!!

はじめに

日曜日。
マムートンさんと走る約束をしていたものの、
その詳細については決めかねていました。

そんな中、マムートンさんから
こんな素敵な提案が飛び出してきたのです。

「伊勢リベンジとかもええなぁ」

そう、この「伊勢リベンジ」というのは、
以前、伊勢へ雪中行脚したときのことで、
そのリベンジをしようという提案なのでした。

氷点下を走る!大阪から伊勢へ向かって走る大寒波ライド!

2017.01.17

自転車から汚いかき氷が量産された、
喜劇すぎる伊勢ライド。
寒い以上にめっちゃ楽しかったなぁ。

この「伊勢リベンジ」のためには、
もう一人のあの方を誘わなければいけません!
おっさーん!!

DARUMA
おっさん、今週末、伊勢いかねーかい!?
ななしきさん
( ・ิω・ิ) 喜んで(即答

こうして無事に当時のメンバー3人が集結!

「伊勢ライドリベンジ」が決定!!

めちゃくちゃ盛り上がる我々3人。
最高に楽しみだー!

そして数日後・・・

ななしきさん

(ヽ’ω`)オワタ

伊勢、雨やんけ!!!

こうして瞬く間に決まった計画は、
同じく瞬く間に消えてなくなりました。
・・・伊勢リベンジ、中止!

失意の中、代替案が決まりました。
私、マムートンさん、ななしきさんで、
秋の篠山・能勢を走るロングライドへGO!

 

天気予報”晴れ”なのに!?

池田のローソンに6時集合。
順調に家を出発したものの、
少ししてから「頼まれていたゴミ捨て」を、
忘れてしまっていることに気が付く。
やってもーた・・・

心ここにあらずの城北公園。
やってもーた・・・

いつも通りの外環状~R176の道のりで、
川西・池田方面を目指します。

おもしろいように信号に引っかかります。
これはゴミ捨てを忘れた罰ですか。

ウインドブレーカーを着てきたものの、
微妙な気温ゆえに、脱ぐか躊躇う早朝。

いつものローソンに到着。
なんか三人揃うのは久しぶりだなぁ。

あれ、おっさんバーミッツついてる!
導入時期、早くない!?

ロードバイク防寒対策決定版!?某バーミッツ風「ROCKBROSハンドルカバー」を導入してみました!!

2017.12.19

ゴミ捨て忘れた旨の連絡(懺悔)を済ませ、
気持ちも新たに。

めざすは亀岡方面だー!

R423を北上していきます。
ただいまの気温11℃。
この日はずっとこれくらいの気温でした。

交通量多めのR423ですが、
この時間だと車も少なくて走りやすい。
意外とこの辺りの風景好きなんです。

止々呂美から箕面新町に入ります。
我ながら良く分からないルートで北上。

箕面新町。私もここに家が欲しい。

そしてR477に合流して、
再び北上、あっさり終わる大槌峠を越えます。

さらにR477を進み続けて、
「ひいらぎ峠」から亀岡へ入りました。

途中で山が鉢巻をしているかのような、
素敵な雲が見られたのですが、
シャッターチャンスを逃してしまった・・・

亀岡に入ると平坦路区間になります。

「ちょっとだけ前牽きますわー」と言って、
先頭に出てくれたマムートンさんが、
予想通り暴走特急と化す。
これぞ様式美。

三人で走る。
それだけで楽しいって素敵だ!

そのまま順調に進みつづけ、
園部を越えた辺りで、異変が起きました。

雨が降ってきた!!

えらいこっちゃ抹茶に紅茶。
天気予報はバリバリの晴れマークなのに、
島木譲二もビックリである。

徐々に雨脚も強まってきてしまい、
走れる感じでもなくなってきました。

「スプリングひよし」まで行きましょう!』

2kmほど走って道の駅「スプリングひよし」へ。
とりあえず雨宿りをしましょう。

施設はまだオープン前。
外でジっとしていると寒い・・・

雨雲レーダーを確認してみると、
どうやら亀岡の辺りだけ降っているらしい。
なんでやねん。

この時、twitterでツネさんに煽られた話は、
めんどくさいので割愛しておこう。

グラグラのTTバーで走ってきたマムトン氏。
ここでしっかりと付け直しました。
結局”1時間ほど”の雨宿りになりました。

この時、twitterの某投稿により、
我々は一つの事実に直面していたのであった・・・
彼らが近くにいる!?

 

ベーカリーを経て篠山へ!

雨がマシになってきたタイミングで、
最初の目的地へ向かって再スタート!

小雨が降る中を走りだします。
道もめちゃくちゃウェットやんかいさ。
お尻がちべたい!

30分ほどで雨も止みました。
そして、ようやく最初の目的地へ到着。

[googlemap] ゾンネウントグリュック 作野商店

胡麻駅近くにあるベーカリーでございます。
久しぶりの再訪です。

あの『おはみの』に初参加!!胡麻の「ゾンネ・ウント・グリュック」へ!!

2018.06.05

絶品ベーカリー「ゾンネ・ウント・グリュック」をめざせ!大阪から京都・日吉を走る悶絶モーニングライド!!

2018.01.10

さぁ、お店に入ろう・・・
と思ったその時!!!!

ロゼさんとパンダライダーさん出現!

日吉で雨宿りしていたときに、
パンダさんのこのツイートを見て、
ゾンネに行っていたことは確認していたのです。


「雨が止むまでお店で待機してはるかなぁ」と、
思ってはいたものの、
こんなタイミングよく出会えるとは!!

いやー、おもしろいなぁ。
ついつい店の前で立ち話してしまった。
パンダさんとは久しぶりに会えたもんなぁ。
また一緒に走りましょうね!!!!

偶然の出会いを楽しんだ後は、
入れ違いで僕らが入店です。

「お尻濡れてるかも・・・」と事前申告をして、
お店の人から格別な配慮をいただきました。
感謝感激なり。

洋ナシのパンと、パングラタン(茄子のボローニャ風ラグー)、
そしてクラムチャウダーを注文。

スープは秋冬限定らしいんですが、
これめちゃくちゃうまいやーん!
また食べに来よう(誓い

ゆっくりと贅沢なモーニングを堪能。
気が付けば11時になっていました。
日吉の雨宿りのせいで、かなり予定が狂った…

お店を出て、お次は篠山方面へ。
まだ濡れている路面を走って西進。
京丹波の辺りを抜けて行きます。

少しずつ山の中へ入って行く感じ。

この辺りもとても走りやすいですね。

どうやら、今からあの山を越えるようだ。
そう考えると自転車ってスゴイ。
あの向こうまで、自分の脚で行けるんだ。

途中で駅伝かなにかが催されていて、
ポリスメンから「この道通れません」と言われ、
仕方なしに脇道をゆきます。

こういうときに便利なeTrexでした。
(珍しく付けて来て良かった。)

でも普通は手前に案内板とか出しません?
なんてことをグチりつつ、
脇道を走り出すと、この抜け道感。

無事に通行止め区間を迂回した後は、
R173へ合流するために、篠山方面へ。
ここもとても雰囲気の良い道でした。
素敵だ。

道は徐々に山間へと入って行きます。
この里山感がたまらないなぁ。

予定していたルートの通りに進んでいくと、
道がどんどん狭くなってきました。
うおおお、これはええ感じの道やなぁ。

大好物の雰囲気。

しばらく狭い道を登って行くと、
そこは!

オフロードだった・・・

こりゃダメなやつだ。
事前調査不足でおま。

本日のルート監修はワタクシでございます。
いやー、申し訳ないです・・・

手前にもう1つ道があったので、
そこまで引き返すことにしました。

お、問題なくR173へ抜けられそうだ。
「大型車通り抜け不能」なんて、素敵!

そしてふと進行方向を眺めると・・・
なんか山を登って行く道が見える。

え、あれ登るんですか!?(白目

なんだか強烈な坂道に見えるんですが、
ウソですよね??

・・・ウソじゃなかった。
諦めて先へと進みました。

走ってみると意外とキツくなくて、
まだまだ良心的な勾配でございました。

これからの道の先が見えますが、
どうやらまだ登って行くらしいですね。
素敵やん。

ふと二人のギアを見ると、
なぜか二人ともアウター縛りでした。
おっさんたち、一体なんなの。

おおお、ええ景色!!
先ほど走ってきた道が見える。
京丹波よ、ありがとう。

ピークを過ぎればダウンヒル。
一気にR173まで下りました。

山間を走って行くと、
R173との合流地点へ出てきました。

無駄に遠回りしてきましたが、
トンネルを越え、この「板坂峠」を境に、
やっとこさ篠山市へ突入です!

 

秋を見つけた篭坊温泉

篠山に入り、しばらくはR173を南下。
南下すると下り基調になるし、
市街地以外は意外と走りやすい道なのです。

本当はここからランチのために、
「グンゲピッツァ」へ向かう予定でした。

でも日吉での雨宿りのせいで、
パンを食べた時間もかなり遅めでした。
なので急遽予定を変更して、
ランチは別のお店にすることにしました。

市街地へ寄り道する意味もないので、
ここから川西方面に南下することにしました。

抜け道を使ってR372へ。
やっぱり篠山の里山は素敵だわ。

R372を経てR12で川西方面へ。
最後の難所、「古坂峠」を越えましょう!
先頭はななしきさんだ!

登坂中の写真を撮り忘れていましたが、
ふと二人のギアを見ると、
なぜか二人ともアウター縛りでした。
おっさんたち、一体なんなの(本日二度目

ななしきさんは、以前とは全然違う走りで、
コツコツZWIFTの効果が明らかでした。
すごいわ。ホントに尊敬してる。

峠を越えたらドライブイン後川。
ここに寄るまでが古坂峠越えのセット。

補給食はこいつだ。
阿蘇のときに食べなかった芋羊羹。
非常に甘いんですけど、
自転車に乗ってる時は、ちょうど良いかも。

ここから篭坊温泉方面、東へ向かいます。
お気に入りの羽束川沿いの道です。

しばらく川沿いを走る登り基調の道。
ここのひっそりとした雰囲気が良いんです。

今回は逆向きなのですが、
西から走ると下り基調で三田まで走れるので、
最高の道ですよ~。

走り出す前に「紅葉を見に行こうぜ!」と、
なんとなく秋の景色に期待をしていたのですが、
ここまでの山の風景を見てみても、
まだまだ紅葉には早かった様子でした・・・。

もっと秋が深くなれば、
山の色も変わってくるだろうなぁ。

そんな中、目に入る鮮烈な色。
「あ、めっちゃ色づいてるやん!」
すこし気の早い紅葉を発見!

めっちゃ素敵やん。
なんで紅葉ってこんなにええ色なんやろう。

さらに進んでいくと、
見事なイチョウの鮮やかさに!!!

少し早目に色づくイチョウは、
今回のタイミングがちょうど良かったらしく、
見事な紅葉を見せてくれました。

思わず集合写真をパシャリ。
橋の欄干が黄色なのも(さっきは赤だった)、
これに合わせてるのかな。深読みかな。

しかし本当に良いタイミングでした。
この道をチョイスしておいて良かった。
偶然に感謝だ。

思いがけない紅葉を堪能した後は、
引き続き、東へと向かいます。

この道を走り終えると、R173へ合流します。
そして、はらがたわトンネル手前から
「るり渓」方面へ向かいます。

さて、今回のランチスポットはコチラ!
「香らん珈ろん」でございます。

モーニングには何度も訪れているお店ですが、
ランチの時間帯ははじめてなのです。

かなり混んでおりまして、
外でしばらく待った後に入店。
喫煙席しか空いてなかったけど、仕方あるまい。

週替わりランチが売り切れだったので、
焼きチーズカレーのセットにしました。
めちゃくちゃ美味そうなのが出てきた!

なんやねん・・・
うまいやんけ・・・

デザートとコーヒーも付いてくる。
モーニングも秀逸やけど、ランチもまた良い。

我らおっさん3人。
フレッシュを2度、共に走ったトリオ。
話題は尽きることなく、
楽しいランチタイムになりました。

 

陽が落ちた帰路へ

遅めのランチだったので、
食べた後は、そのまま帰る方向へ。

るり渓から能勢方面にダウンヒル。

途中でR54へ入り、南下していきます。
能勢の真ん中を走るようなこの道、好き。

結局、ずっと曇天を走ってきましたが、
この帰るタイミングで空が青くなってきました。
なんでやねん。

帰りは一庫ダム経由でも良かったんですが、
今回は能勢も味わいたかったので、
阿古谷方面へ抜けて行きます。

途中のお気に入りスポット。
2人に見せたい景色があったんだ。

阿古谷のアップダウンを経て、
池田方面へ南下して行きました。

そして、いつもの旧R12へ。
ゴルフ橋はしばらく復旧しなさそうですね。

そして池田へ到着。
ホームに帰ってきた感!(家まで後25km)

そのまま薄暗くなってきた猪名川沿いへ。
るり渓からノンストップで帰るぜい。

伊丹空港の飛行機を見る。
マムートンさんからウンチクを頂戴する。

猪名川CRに工事区間があるのは知っていたので、
滞りなく迂回できました。やったね。

神崎川に入って、
ななしきさんとは早めにお別れ(涙
ありがとうございました!

その後、マムートンさんと二人、
陽も落ちた暗い神崎川沿いを帰りました。


日没の神崎川は恐ろしい。
なにが恐ろしいかと言えば、これに尽きる。

神崎川には”のら猫”が居るッ!!

いくつか生息ポイントがあるようで、
普通に目の前に現れたりするのだ。
道の真ん中にニャンと座ってたりする。

横の草むらをゴソゴソしているのだ。
1匹かと思ったら5匹くらい出てくるのだ。
ニャーとか言ってくるのだ。
親子連れとか居てちょっとかわいいのだ。

かなりスリリングなコースでした。
何度か絶叫してしまった。
ここは夜に走っちゃダメ。絶対ダメ。

【ニャンニャン落車】 淡路島に行って落車して骨を折って帰った話

2017.02.17

淀川に着いた頃には、
すっかり夜になってしまいました。

久しぶりに終日走り回ったけど、
楽しかったー!!

気が付いたら190km。
なんか楽しさが先行してしまって、
久しぶりの無意識ロングライドだったなぁ。

 

おわりに

序盤に予想外の雨に遭って、
出鼻をくじかれてしまいましたが、
途中でまさかの出会いがあったりして、
走り終わって振り返ってみると、
めちゃくちゃ楽しさ満載の一日になりました。

秋の風景を期待して行きましたが、
まだ里山には紅葉は早すぎたようで、
見頃はもうちょっと先になりそうですね。

秋の里山風景は、
また別の機会に愛でに来よう。


改めて。
お二人とも本当にありがとうございました。

久しぶりにこんな感じでご一緒で来て、
めちゃくちゃ嬉しいのもあったんですが、
なんかそれ以上の楽しさがありました。

伊勢はまた改めてリベンジしましょう。
そう、また極寒の日にでも・・・。

ランチのときに話に出ていた、
「DARUMA淡路島復活祭」やりたいなぁ。
猫踏んでから淡路島行ってないからなぁ。
仲間を集めてアワイチやりたい・・・

 

今回の軌跡

距離:189.76 km
タイム:7:26:25
平均速度:25.5 kph
高度上昇:1,780 m



2 件のコメント

  • はじめまして。今年から自転車に乗りはじめ、すっかりハマってしまったアラフォーのオッサンです。
    大阪近辺のサイクリングロードを探していたらここへたどり着き、楽しく読ませていただいております。
    通勤で走ってる猪名川沿いや、何度か走りに行った篠山等の写真を見て何だか嬉しくなると共に、まだ行っていない方面への思いが募りますね。
    寒い時期(雪の中)も走ってらっしゃるようですので、またそういった記事も楽しみにお待ちしております。
    どこかでDARUMAさんのバイクを見かけたら一方的に声をかけてしまうと思いますがよろしくお願いします(笑)

    • 通勤おじさんさん、はじめまして!

      大阪から池田を起点に色々走ることが多いので、
      猪名川沿いはよく走る道ですね。
      篠山方面は特に走りやすいので、良いですよね!

      冬は危ないので、凍結を避けて走ってはいますが、
      たまに積雪に遭うことはありますけど、
      ロードバイクでの雪中行脚は危ないのでダメですw

      ぜひこのラピエール見かけたらお声掛けください~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です