大阪から三田・篠山を走る!またしても黒豆不発のロングライド180kmライド!!

はじめに

やるせないことがたくさんありました。
そんなときに男なら、酒を飲むのでしょう。
飲んで飲んで飲まれて&飲んで。

お酒が好きではない私は、
飲む代わりに「有休」を使うことにしました。
休んで休んで休まれて&休んでやる。

「会社に行かず自転車に乗ってやる!」

よくよく考えれば、
こないだのUFOラインから、
まともに自転車に乗れてへんやん。
あかんあかん、体に毒や・・・

【四国の絶景サイクリング】ロードバイクで天空の道『UFOライン』こと瓶ヶ森林道を走る!!

2018.10.10

一人で曽爾高原にでも行こうかしら…と、
ルートも作ってみたのですが、
最近パンライドなどでご一緒いただいている
ぺもぺもさんもお休みだということが発覚。

ソロでの曽爾ライド計画は止めにして、
二人で篠山の方へ走りに行ってきました。

おれ、黒豆を買うんだ・・・
密かな企みも含んだロングライドへ!

 

三田方面へ!

おはようございます。
5時20分に出発。

ちょっとした出来心で買ってしまったライト。
本日デビュー戦でございます。

いつものように城北大橋を越える。
北摂方面に北上だ!

実走するのは約3週間ぶり。
朝、めちゃくちゃ寒いやないか。
夏装備にウインドブレーカーでもちょい寒い。

吹田を抜けて豊津から江坂方面へ。

道をR176に変えて引き続き北上!
ようやく明るくなってまいりました。

通勤時間にも差し掛かってきているのか、
休日とは違う車・人の流れでした。

この日は珍しくeTrex30xを装備。
Garmin Edgeでもルートは見られるけど、
やっぱり使いやすいのは断然こっちですね。

ということで、
約1時間かけて池田のコンビニに到着!
ぺもぺもさん、おはようパーン!

大阪よりも確実に寒い朝方。
今は我慢の時間帯なので、
「寒いー!」と言いながら走ります。

好きな旧R12の川沿いの道。
寒いのでがんばって走りました。

トリトンを過ぎたあとの交差点。
そこにあったサークルKが・・・ない!?
これは潰れちゃったのかな?

猪名川から三田方面に向かいますが、
今回はR324を通るルートです。

後半の激坂にも負けず登坂!
宝塚市だー!

この後もR324のアップダウンに、
脚を削られまくって勝手に悶絶する二人。

西谷で少し休憩することにしました。
「なんでこんなにしんどいんや・・・」
(それは君らが頑張って走るからや。)

こんなことで篠山まで行けるのだろうか・・・
ブランクって怖い。

 

三田をゆく。

西谷からはR68で三田方面へ。

このまま青野ダムの方へ向かっても、
ちょっとルート的に面白くないかなぁと思い、
千刈カンツリークラブを通る抜け道へ。

妥協を知らぬぺもぺもさんの登坂だ!

ひっそりとした道。
意外と車も通るのでゆっくりと走ります。

ゴルフ場の中を通るような道ですね。

ゴルフ場の入口あたりをピークに、
後は三田の方まで下っていく道のり。

しばらく走ると景色が開けてきました。
わー素晴らしい!!!

武庫川沿いへ出るために、
少し農道を走りますが、この道のチョイス。

武庫川沿いを上流へ向かって走りました。
狭くて走りにくいサイクリングロード。
でも好き。

しばらく川沿いをお散歩ペースで。
私は地元なので多少の思い入れもあるんですが、
ぺもぺもさん、退屈な道に付き合わせてすんません…

途中で川沿いを離れて、
これまた細い農道をチョイス。
自転車で走るには楽しい道なのです。

この辺で「うり坊や!」と言って立ち止まり、
よく見るとヌートリアだったという小ボケを披露。

ここは以前、朝散歩したときに走った道。
三木方面へ西進しております。

【朝の自転車散歩】実家のある三田で早朝ポタリングしてきました!

2018.07.19

ようやく並走しているR356へ入り、
三田市と三木市の境界を走るように、
吉川の方へと進んでいきました。

途中からは下り基調で快走路!
あっという間に吉川に到着。

R314へ入り、ひたすら北上していきます。
めざすは篠山だ!!!

 

黒石ダムから篠山へ

R314で加東市へ突入。
この辺りは市境が多いので、
頻繁に標識にめぐり逢いますね。

前方左寄りに見えるのが「大川瀬ダム」
今回の通り道でもあります。

大きな道を離れてダム沿いへ向かう道へ。
もちろん登り坂でございます。
つらい!

ここでも氏の妥協を許さぬ登坂。
ちょっと勾配きついんですけども。

最後は悶絶勾配。

ダム入り口に立入禁止と書いていたので、
残念ながらダムダムしい景色は撮れず・・・

しばらくダム沿いの道を進みます。

すぐに景色が開けてこんな感じに。
めっちゃええやんか・・・

景色が良かったのは一部だけでしたが、
なんだか楽しい道のりでした。

ダム沿いを抜けるとR141へ合流。
そのまま北上していきました。

ひたすら山へ向かって走る快走路!
微妙に登り基調なんですが、
そんなことより、氏が尿意を訴えている。
がんばれ!トイレまではまだ遠いぞ!!

徐々に山間の雰囲気が出てきました。
途中で柿を収穫するおばあさんがいたんですが、
あの柿、美味しそうだったなぁ。

数キロ登っていくと「黒石ダム」へ到着。
なんにもないひっそりとした場所。

ここで西脇・篠山の分岐があり、
もちろん今回は篠山方面へ向かいます。

分岐から勾配が少し急になりますが、
それほど登ることもなくピークへ到着。

ダウンヒルをしていくと、
篠山市街地方面との分岐があります。

今日は寄りたい場所があるので、
こちらではなく丹波市方面R292を下ります。

ひたすら林道を下っていきますが、
ここは雰囲気のええ道で素敵。

京北の辺りの林道を彷彿とさせますね。
清流の脇をひたすら下る。

山を抜けると集落へ出てきました。
山南町。

そしてすぐそこに居る丹波竜に挨拶を!
久しぶりに見たけど、やっぱりすごいなぁ!

ここのトイレにて氏の尿意も解決を見ました。
ありがとう、丹波竜!

 

ランチと黒豆が不発に!?

丹波竜とお別れした後は、
R77を篠山方面へ進んでいきます。

ここの渓谷沿いの道は、抜群の雰囲気。
JR福知山線の線路も並走しており、
なかなか素敵な風景が味わえますね。

残念ながら東へ進むと登り基調でして、
ちょっと小腹も減ってツライ区間だった・・・

遠くに見えるのが川代ダム。
小さく見えるダムに別れてR176へ合流。

R176は交通量が多めの道なので、
並走している脇道へ抜けて走りました。

こっちのほうが雰囲気も良い。

というわけで、
鐘ヶ坂の手前にある目的地へ。

「白椿」というカフェ。
[公式] カフェと野良着の店 白椿のホームページ

はー、めっちゃええ雰囲気ですやん!

しかし、ここで重大な事実が発覚。

「今日カフェお休みなんです・・・」

お店の方から繰り出された言葉は、
僕らの空腹を引き裂くのには十分でした。
なんてこったい!

泣きそう。いや、多分泣いてた。
お目当ての店がコレだもので、
仕方なく近くの別の店へ。

「monoile cafe」
[公式] monile cafe

こちらも数年以来来たかった店なので、
こちらに来れたことも嬉しかったんですが、

すでにカフェは満席!

11時45分くらいでしたがすでに満席。
仕方ないので、待つことにしました。

このカフェは保育所などに使われた、
歴史ある建物を使っていて、雰囲気抜群。
木製玩具がたくさんあったりして、
待ち時間も退屈せずに・・・

平日のランチ。
地元の主婦が多いのだろうか、
全く席が空く気配がないやんけ・・・

結局1時間ほど待ち(!)入店。
もうお腹が減りすぎです。

ランチはグラタンプレートだ!
meets撮り。
美味しゅうございました。

ランチの後は川西方面へ南下しつつ、
今回のもう一つの目的「丹波の黒豆」を買う!
このためにサコッシュも準備してきました。

途中で街を抜けていきます。

例年通りだと、R372デカンショ街道に、
直売所がいくつか出ているはずです。
とりあえずR372へ出よう。

あれ?全然ない。
たまにあっても完売しちゃってる。
まさか・・・

走っているうちに、私は悟りました。
今日は買えない日なんだ、と。

今年は台風の影響でかなり不作らしく、
例年のようには売ってなかったですね。
無念。

そんな失意の私に更にムチを打つ峠道。
そう、川西方面へ南下するときのラスボス。
古坂峠と西峠との攻防戦だ!

なんとか古坂峠はクリア!
しかしダメージは確実に受けている。

西峠を越える前に、後川でドリンク休憩。
ぼくが買った後に、ぺもぺもさんも自販機に。
なぜか買えない!
あ、釣り銭切れだ!!
やはり持っている男は違うのだ。

そしてラスボス西峠。
もはや無心で登るしかあるまいて。

西峠から道の駅までは必死のパッチ。
ようやく猪名川まで帰ってまいりました!

ボロ雑巾と化した二人だったです。

 

帰路へ!

さて、ここから自宅まで約40kmほど。
帰りましょう。生きて帰りましょう。

道の駅いながわからR12を南下。
往路でも走った川沿いの旧道へ。

そして多田の辺りを抜けて池田付近へ。

猪名川の河川敷を南下していきます。

途中でぺもぺもさんとはお別れしまして、
一人で最後のもうひと踏ん張りです。

そんな中、引き続き河川敷を走っていると、
工事中のため迂回を余儀なくされました。
オーマイゴッシュ。

少し迷いつつも。無事に川沿いに復帰。
いつもの阪急沿いの道を駆使して南下。
途中でちょっとリコピンブレイク。

神崎川沿いの道へ。
しばらくヘドロで走れない道になっていたので
今回、久しぶりに走った気がします。

淡路の辺りを抜けて淀川へ帰着。

終わってみると走行距離180kmオーバー。
意外とたくさん走った一日でした。
めちゃくちゃ楽しい一日でしたが、
ランチと黒豆、どちらも残念やったなぁ。

 

おわりに

ぺもぺもさん、ありがとうございました!
ランチに振られ、黒豆にも振られ、
いろいろとありましたが楽しいライドでした!

あんまり走っていなかった道を使って、
篠山のほうにアクセスしてみましたが、
やっぱりあの辺りはどこも素敵。
魅力を再確認してしまったなぁ。

本当はもう一軒カフェに寄りたかったんですが、
ランチで時間を取られすぎてしまって断念。
次のリベンジ案件ができたな!(前向き

 

今回の軌跡

距離: 181.40 km
タイム: 7:24:05
平均速度: 24.5 kph
高度上昇: 1,749 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です