【朝の自転車散歩】実家のある三田で早朝ポタリングしてきました!

はじめに

この連休、所用で実家に帰省いたしました。
と言っても、実家は兵庫県の三田市。
よくロードバイクで走っている場所です。

せっかく三田へ行ける機会なので、
車にロードバイクを押し込んで、
「隙あらば自転車に乗ってやろう!」
という魂胆で、自転車を車載して帰省。

そして思惑通り、
翌朝に乗れる時間が取れそうだったので、
早起きして走ってきました。

実家の周りをポタリングだ!

 

早朝の三田を走る!

久しぶりのソロライド。
朝起きれるか不安でしたが、
5時にシャッキリと目が覚めました。
日ごろの成果か!?

5時半くらいに家を出発。
朝ごはんが何もなかったので、
とりあえずコンビニへ向かいますが、
近くにコンビニなんて無かった・・・

最寄の?数km先のコンビニへ寄って、
お腹を満たしてから出発です。

早速ニュータウンの裏手の道へGO。
いきなりこの風景になるんだもの。
あー素敵。

敢えて抜け道を選んで走りました。

田んぼの緑の匂いが漂っていて、
今回早朝に走りだせたことを、
心底嬉しく思った瞬間。

少しモヤがかった景色。
道はうねりの緩急がむしろ心地良くて、
いつもよりもペダルを踏みたくなりました。

ここは三木市と三田市の間を走るような道。
この時間は車もほとんど走らないので、
道路は貸切状態でした。ひゃっほー。

途中で現れたソーラーパネル群。
群生してました。大量発生。

吉川方面に向かっても良かったんですが、
まだ土地勘のある三田市街地方面へ。

大きな道を走るのは味気ないので、
用水路沿いを走る道を進んでいきます。

朝日が出てきて、とても爽やかな朝。
思わず自転車を降りて写真を撮りました。
一日の始まりの感がありました。

そのまま細い道を進んでいくと、
三田の街が見えてきました。

そのまま道は武庫川へとつながります。
河川敷を走る道へ出てきました。

「武庫川」と聞くと宝塚の辺りを思い浮かべますが、
三田のほうでも武庫川沿いは走れます。
少し途中ややこしいところもありますが、
道場から広野辺りまでは繋がっています。
今回はその河川敷を走りました。

この辺りはちょっと狭いですが、
写真で見るよりかは走りやすいですよ。

R176へ合流するために、
川沿いを離れて田んぼの中を行きます。

そしてここから・・・
あれ?こんなに登るんやったっけ?
と思っていたら、行き止まり。

あ、道間違えちゃった。

スマホで地図を確認したりして、
走りたかった道に再度アクセスし直すと、
まさかの「通行止め」でございました。
大雨の被害がこんな所にも・・・

めちゃくちゃ残念だなぁ。
でも仕方ありません。
こうなったら、いつもの場所に行っちゃおう!

 

千丈寺湖をぐるぐる

さて、気を取り直して、
近くを走るR308へ入り「青野ダム」へ。

わざと細い道を選んで走っていると、
ちょうど千丈寺湖が良く見えました。
なんかめちゃくちゃ綺麗やなぁ。

こういう道をブラブラ走るのが、
ぼくの自転車の原点だよなぁとか、
そういうことを思っていたんですが、
よくよく考えてみると、
今も原点からそんなに離れてなかったわ。

R308へ再び合流。
湖沿いを母子方面へ北上して行きました。

下青野公園に到着。
母子へ行こうか須磨田へ行こうか…

今からどうするか考えてなかったので、
とりあえず公園で休憩することにしました。

もう日向は暑いくらいでしたが、
日陰で休んでいると風もあって涼しい。

なんか近くで野鳥が木の実を突いていて、
鳥に明るいワケではないので、
なんの種類かまでは分からず・・・
(シジュウカラみたいな感じでした)
大阪では出会えない景色だなぁ。

目の前に広がる緑と青のコントラストを見て、
「また今から暑くなるだろうなぁ」と思うと、
今から暑い中を走るものどうかと思えてきました。

「せっかく気持ち良かったし、サクっと帰ろう!」

今日はここで引き返すことにしました。

さっき通り過ぎた交差点へ戻ります。
同じ道はイヤなので、帰りは須磨田方面へ。

まっすぐ行けば相野のほうへ行けますが、
今回はここを左折してR176へ戻ります。

ここはあんまり路面が良くないので、
(ちょっとガタガタ路面なのです)
それほど好きじゃなかったんですが、
反対から走ると意外とマシでした。

この道を通ると本庄を通らずして、
R176、広野のあたりへ出られるので便利。

広野駅近くの踏切を越えて、
R92でニュータウン方面へ。

ゴール地点がないのもさびしいので、
無理やり「エスコヤマ」をゴール地点としました。

ここをゴール地点とする!

誰だ、近くのStravaのセグメントに
「ぼったくりロール坂」って名づけたやつはw

橋の上から走ってきた道が見えました。
たった2時間ほどの早朝散歩でしたが、
特別に心が満たされた感じがしました。

これを目当てに頻繁に実家帰省しよう!
と、思ってしまった素敵な朝でした。

 

おわりに

だいたい5時半に出発をして、
7時半には家に帰りました。
実走時間が1時間5分くらいなので、
半分くらい休んでるやんけ!という・・・
名実ともにポタリングだった。

よく三田のほうへは走りに行きますが、
それとはまた違った時間帯に、
違った場所を走ることができて、
とても新鮮な時間を過ごせました。

大阪の自宅から往復28kmだと、
淀川沿いで枚方往復も難しいくらいの距離。
やっぱり三田は恵まれてるなぁと、
心底感じた朝でした。

また違う季節に朝ポタリングしたいなぁ。

 

今回の軌跡

距離:28.08 km
タイム:1:05:54
平均速度:25.6 kph
高度上昇:222 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です