【連休の三田発着AMライド!】[DAY1] 念願のカフェへ!社のトーストcafe「mado mittsu」へ走る80km!!

はじめに

ゴールデンウイークの後半は、
三田の実家へ里帰りしていました。

無論、自転車と一緒に帰省を決め込んで、
4日、5日は両日ともに午前ライドが実現!

早朝に走り出して11時頃には帰宅したい!

こんな時間の制約はありましたが、
なんとか朝走れそうな私はウキウキ。

そんな三田発着の午前縛りライドですが、
まさかのロゼさんが一緒に走ってくれることになり、
しかも両日ともに付き合ってくれたのでした!
やったぜ!これで朝も起きられる!!!

ということで、
「三田発着AMライド2days」のはじまり!!

 

朝もはよから播磨方面へ

待ち合わせは有馬富士公園近くのコンビニ。
最近リニューアルされたばかりの店舗。

ここに6時集合だったんですが、
なぜか15分前くらいに集合完了!
なんという気合いの入りようだ(違

この日の気温は、
昼には20℃以上になるはずなのに、
早朝は7℃とかで寒暖差ばりばりなのでした。
さすが三田やで!(とても寒い

まずは青野ダム方面へ。
途中の温度計を激写したかったんですが、
シャッターのタイミング合わんかった・・・

早朝の静けさを感じるR49。
さすがに車通りもほとんどなくて、
めちゃくちゃ走りやすくて最高。

なんとなく序盤は僕が前を走るんですが、
後方よりロゼさんの無言の圧を感じて、
いつもよりがんばって走ってしまうのだ・・・

青野ダムのほうから西へ進む。
相野を抜けて、下り基調のR75へ。

この大川瀬渓谷に沿って走る道は、
なかなか雰囲気があって良い道です。

緩やかな下り勾配でスピードに乗りやすくて、
ついつい無駄に踏んでしまうのであります。

そのまま道なりに走っても良いんですが、
途中で東条湖のほうへ寄り道。
無駄に登るんですが、それもまた良いね(白目

ここに来ると決まってこう言うんだ。
「ちょっと休ませてください!」ってね(笑)
(BURRN!インタビュー記事風に)

この辺りは平野部になっているので、
東西に走る道は基本的に平坦をが多く、
とても走りやすいのです。

それほど車も多くないので、
自転車にはもってこいなんですよね。
はー、清々しい!!

R17で社方面へ西進して行き、
バイパスを避けるようにR350へ。

「社工業団地」の文字が出てきました。
この辺りにお目当てのカフェがあるんです。

じゃじゃーん!
ようやく到着しました!!

トーストカフェの「mado mittsu」
https://www.instagram.com/mado_mittsu/

窓と食パンが合わさったロゴが素敵!

さーて、お店に・・・

あ、まだ開いてなかった。。。

8時オープンなんですよね。
いま、7時半なんですよね。
やっちゃいましたよね。

下り基調の平坦だったもんなー。

急ぐことはないので、
お店の前にあるベンチで開店を待ちます。

この辺りは本当にのどかですね。
気温もちょうど良いくらいでしたので、
しゃべくっていれば、待ち時間も苦にならず。

そしてお店は時間通り8時にオープン。
いえい、今日の一番乗り獲得だ!

お店、本当に窓が三つありましたよ!

早速メニューとにらめっこ。
めちゃくちゃ種類があるぞ!

ピーナッツバターと迷いましたが、
今回は「メープルバタートースト」にしました。
クロックムッシュも魅力的なんだけどなぁ。

じゃじゃーん。
これにサラダが付いて650円。
素敵なモーニングだ。

ふっかふかの厚切り食パンに
メープルシロップがたっぷり沁みこんでいて、
めちゃくちゃ幸せなやつでした・・・
これは余裕で2枚イケるやつ。

結局1時間ほどゆっくりしました。
このまま加古川にでも行きたい。
でも帰らねばなりません。
We have 門限。

帰りは行きよりも厳しい道のり。
果たして時間に間に合うのか!?

 

帰路はモーレツに!

ここからは折り返すように、
三田方面へと戻る道のりです。
もちろん別のルートで帰りますよ!

この平野部の景色。
ここもまた播磨平野の一部なんだなぁ。

帰路はロゼさんに先頭をお願いして、
楽に帰ろうというバレバレの魂胆で挑みます。

社バイパスの終わった辺り?から、基幹路R372へ。
帰りはこのR372をひたすら東へ進みます。

もっと南側の道を選べば走りやすいんですが、
敢えてこのR372を走るということには、
並々ならぬ思い入れ…も何もなくて、
適当にチョイスしてみただけだったのである。

道は徐々に緩く登り始めます。
9kmほどの距離をかけて、
約140mほど標高が上がって行く道のりです。

ロゼさんに快走ペースで牽いてもらい、
あまりにも快走すぎて千切れたりもしました。
おかげさまで9kmあっという間だったなー(白目

このままR372を走ると篠山へ行ってしまうので、
途中で交わるR311を南へ入り、
今田町方面へと進んでいきます。

この辺りはなんだかんだでよく通る道。
先日の西脇の帰りも通ったなぁ。

【大阪発グルメロングライド!】西脇『バーガークレイジー』にて絶品ハンバーガーを食す175kmライド!

2019/02/19

ここでラスボスの播州清水寺までの登り。
1.5km/平均勾配5%くらいの普通の坂なのですが、
さっき千切られるほどにヤラれた脚には、
もう壁の様な坂に感じるのであります。

前を行く背中を見守るしかできません。
ロゼさん、また後でお会いしましょう。

登りきったところに自販機が置いてあって、
これがまるで砂漠のオアシスかのように、
摩耗した自転車乗りが吸い込まれていく、
魅惑の自動販売機なのでございます。

私も例に漏れることなく、
財布から小銭をおもむろに取り出しては、
細い穴から入金してボタンを連打して、
その欲求を満たすリコピンを愛でるのでした。

なんのこっちゃ。

そのまま道のりに走ってR141へ合流。
今田町の辺りを抜けていきます。
ここいらの地味なアップダウンが最後の難所かな。

ようやく三田市へ戻ってまいりました!
イエス!ホームタウン!!

そのままR141~R92で三田市街地方面へ。
ここは追い風で楽チンだったなぁ。

広野を越えた辺りから、
細い道を縫うように走って武庫川沿いの道へ。
ここは個人的に思い出深い道なんだ・・・
散り終えた桜の花びらが、とても印象的でした。

川沿いを進めば道場のほうまで走れますが、
今回はそのまま新三田駅付近へ出て、
駅の近くで解散となりました。

解散時間は10時半くらいで時間もバッチリ!
ロゼさんありがとうございました!!

 

おわりに

「三田発着AMライド DAY1」、無事に終了です。

80kmほどしか走っていませんが、
結構オーバーペースで走り続けていたので、
後半はバテバテでつらかった・・・。

三田から走り出すと加東市なんてすぐそこ。
西のほうは走りやすいので、
意外と遠く感じてもパっと行けるところも多いかも。

今回は念願のカフェにも行けました。
少し前に近くのカフェに行ったことがありますが、
西へは走りやすい道が多いことも分かってきたので、
今度は加西のほうにも脚を伸ばさないと!

体調不良とハプニング!?大阪から三田経由で播磨平野を駆ける170kmロングライド!

2019/02/13

 

おまけ

そういえば360度カメラのRYLOを、
無理やりGARMINマウント対応にしました。

普段ロングライドをするときに、
eTrex30を付けているステムのところに、
RYLOを装着して走ってみました。

360度カメラである必要はないけど、
ブレも少なく意外と綺麗に撮れました。
これはこれで良いね。

 

今回の軌跡

距離:80.50 km
タイム:2:45:54
平均速度:29.1 kph
高度上昇:728 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です