今年の走り納めライド!ヒルクライムスポット「万灯呂山展望台」と「柳谷」を攻略する異文化交流ライドへ!

はじめに

2019年最後のライドにでかけました。

今回はロゼさんの繋がりで、
とある自転車乗りの方とのお初ライド。

数年前から「一緒に走りましょう!」と、
実際に計画したこともあったのですが、
なぜかなかなか実現に至らずで、
今回、ある意味では念願の一日となりました!

 

待ち合わせの山城セブンへ!

今回の待ち合わせは城陽。
まずはR163沿いでロゼさんと待ち合わせ。

朝6時前に合流です。
おはようございまーす。

木津川の方に向かって西へ走ります。
ひたすらR163を走っていきますが、
意外と交通量多かったなぁ。

清滝峠の手前で、もう一人、
あかのすけさんと合流です!

待ち合わせのコンビニを間違えて、
めちゃくちゃ迷惑をおかけしてしまった…

まずは清滝峠を登って奈良方面へ。

なんか特に起伏のある走りもなく、
淡々と峠越え。

ただの通過点なんですけど、
今年は清滝峠、何度も登ったなぁ。

今回は山城のほうへ向かうため、
北西に向かってドーンと進むのが理想。

ということで、
R163を離れて細い道を抜けてR72へ。

年末になって、ようやく例年の気候に!?
GARMIN読みで「-3.8℃」と、
この日は、なかなかの冷え込みだったなぁ。
久しぶりに指先が痛かった…

ようやく京都に突入〜。

R65との合流点、「鳥谷池」
ここへ来たら写真を撮ると決まっています。
いにしえから決まっています。

京田辺方面へダウンヒル。
朝日が眩しい〜!

同志社のあたりで抜け道を使って・・・
と考えていたんですが、
ミスってしまい、ちょっとウロウロ。

少し迷いつつ出てきた道は、
木津川につながる細い農道でした。
なんかやたらにええ感じでしたね〜。

このあと、川沿いに出るのに担ぎ上げ!
(お二人ともゴメンね・・・)

山城大橋のセブンイレブンへ到着。
待ち合わせ時間にも間に合いました。

そんなことより見て。
2時間でバッテリー15%まで減るなんて、
ガーミン、へたりすぎやろ・・・

今回ご一緒するのは、
FUJIのバイクを駆る「がんちゃんさん」
いや、ようやくお会いできましたね!

というわけで、
ここからはがんちゃんさんプロデュース。
どこに行くのか全部おまかせです〜。

 

万灯呂山展望台からパン!

「万灯呂山展望台へ行きましょう!」

ここからほど近くにある、
ヒルクライムスポット「万灯呂山」へ
行くことになりました。

存在こそ知っていましたが、
普段ヒルクライムは極力避けているので、
今回初めて走る所なのです。

ウネウネと走って行くと、
徐々に道幅も狭くなってきて、
勾配も出てきました。

しばらくすると、
林道の雰囲気が出てきました。

序盤は話しながら登ってましたが、
なんか徐々にペースが上がって、
最後は必死のパッチ・・・

ようやくピークの展望台に到達!

実はあんまり期待してなかったんですが、

めちゃええところやんけ!

木津川の流れが見渡せる絶景スポット。
京都方面もダーっと見えましたね。
すごいすごい。

今まで避けてきましたけど、
登って来てよかったなぁ!

展望台から先は道がないので、
来た道をそのまま戻りまして、
次なる目的地のために木津川CRへ。

川沿いを北上していきました。

この時間になったら、
気温も上がってきて走りやすかったなぁ。

しかし腹が減りました。
もう55kmくらい何も食べてないぞ。

「腹減った!メシヲクワセロ。」
とクレームを入れてみると、
「では、先にパンを食べましょう!!」
ということになり、川沿いを離れました。

しばらく走っていくと、
今回のあさごパンスポットに到着。

久しぶりの「テクノパン」です!
実に1年以上ぶりやんけ・・・

【第8回 あさごパンライド】山岳パンライドふたたび!? 京都の「テクノパン」へ再訪する!!

2018/11/20

パン・パラダーイス!

数あるパンの中から、
大好きすぎて毎回食べるホットドッグと、
ラス1だった、あんバターフランスをゲット!

しばしの休憩でございます。
至福のモーニング・パンでございました!

 

柳谷に朽ちる

パンを食べたあとは、
「柳谷」へ登るということで、
北上していきます。

桂川を越えて。

長岡京に入りました。

山崎のあたりと言えばサントリー。

高槻からベニカンはよく登ってますが、
その反対側の「柳谷」と呼ばれるほうは、
今まで登ったことがありません。

理由は「キツそうだから」
そう、今まで避けて通ってきたのです。
登ってからどこ行くねん、というのもあって。

というわけで、
今回は登るしかございません!
開始早々見えなくなったロゼさん。
遠く先に見えるのはあかのすけさん。
タフガイたちめ・・・

途中で道が2パターンあるんですが、
いつものクセで狭い墓場ルートを選択。

なんとかベニカンへ到達!!!
久しぶりに長い登りを登ってヘロヘロ…
今年最後のヒルクライムでした。

高槻側に下ってしまうと、
帰りにくい人も出てくるので、
島本の方へ引き返す感じでダウンヒル。

その後、R171から大山崎へ戻り、
桂川沿いから御幸橋の方へ。

「さくらであい館」で解散式でございます。
がんちゃんさん、終始牽引サンクスでした!

がんちゃんさんとはここでお別れ。

残りの三人は淀川沿いで大阪方面へ。

枚方まではロゼさんトレインを満喫。
なんて疲れを知らない男なんだ・・・

そのまま淀川沿いで帰りましたー。

おっと。
帰りにちょっと寄り道をして、
知り合いのお店でお昼を食べました。

すげえコストパフォーマンスだった!
年内にもう一度会っておきたい人と、
うまい具合に会えたので良かったな~。

その後、ロゼさんとはお別れになり、
あかのすけさんは豊里大橋で解散。

これにて今年のライドは終了!!
みなさま、ありがとうございましたー!

 

おわりに

短い時間でしたが、
帰ったらめっちゃ疲れてました…。
ヒルクライムはダメだ・・・

冒頭にも書いてますが、
今回のメインはがんちゃんさんでした。

元々はごるかすさん、いなはるさんたちの
自転車部関係の繋がりで知り合ってるんですが、
なんかタイミングが合わず実現せず…。
今回、一緒に走れてほんとに良かった!
来年も引き続きよろしくお願いします!

普段だと走らない場所とか、
こういう形で走れたのも良かったなぁ。
「万灯呂山展望台」も「柳谷」も、
どちらも初めて登りましたわ。

登ってみると爽快なんですけど、
「ヒルクライムのためだけに登る」って、
めちゃくちゃ苦手なんですよね~。
何言ってるか分からないかもですけど。


これを以て今年は走り納めです!

一年間、実に色々ありましたが、
今年も怪我なく走れてよかったー!

詳しい振り返りは、
また別で書くとしますが、
今年もみなさまありがとうございました!

 

今回の軌跡

距離:104.58 km
タイム:4:20:46
平均速度:24.1 kph
高度上昇:1,117 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です