シンプルで機能的な自転車用財布!MOTHERLODEの「ウォーターレジスタント・ポーチ」を購入しました!!

はじめに

この度、自転車用の財布を新調しました。

1年ちょっと前に使いだしたのが、
「R250 防水スマートライドポーチDX」

ロードバイク用の財布を新調!「R250 防水スマートライドポーチDX ワイド」購入!!

2018/10/04

結局1年ちょっとでダメになりました。
まぁそれでも長く使えたほうかな。

これR250製品全般に言えるんですけど、
肝要のファスナーがショボいので、
だいたいそこがダメになります。

なぜYKKを使わないのか!!!

みんなが思っているはず!
声を大にして言おう!

なぜベストを尽くさないのか!

ということで、
新たに自転車用財布を買いましたー!

 

MOTHERLODEのライド用ポーチをゲット!

「自転車用財布」と言っていますが、
収納して持ち運びたいものは意外と多くて、
普通の財布だと収納力が足りません。

そんなときに、
キーボーさんから教えてもらったのが、
MOTHERLODEのライド用ポーチこと
「ウォーターレジスタント・ポーチ」です!

やたら刺激される物欲。
思わず家でボソっとつぶやく独り言。
なぜか家計で買って良いと言ってくれた嫁。
もちろん間髪入れずポチる私。
しあわせ。

そして全力で届いたのがこちら。
これがウォーターレジスタントポーチだ!

よーし、早速実物を見てみよう!

 

モノを見てみる!

届いたブツを開封。
なんか軽いと思ったら36gらしい。
R250の半分以下ですやん。

これはハンドメイド製品。
Made in 西荻窪だ。

生地はテフロン加工のされたテフォックス。
裏地に2重のPU加工がされているらしく、
高性能の撥水効果・防汚機能があるらしい。

ファスナーは安定のYKK!
止水ファスナーが使用されています。

ジャージの背中ポケットに入れていても、
汗から中身を守ってくれるでしょう。

モノとしてはかなりシンプルで、
ポケットの数も最小限といった感じ。

こちらはメインポケット。

メインポケットが一番容量が大きいので、
嵩張るものはここに入れるのが良いかな。
スマホもすっぽりだ!

仕切り部分にカードポケットが2つ。
少し写真ではわかりにくいんですが、
その横に小さめのポケットが1つあります。

仕切りを挟んで、薄めのポケット。
お札とか入れるなら、このスペースかな。

後、前面にもポケットがあります。
小銭を入れるならここですね。

サイズをR250と比較してみました。

MOTHERLODEは「105x10(マチなし)× 190mm」、
R250は「90x25x185mm」です。

R250がヨレヨレになりすぎて、
公称サイズに収まってない感ありますが・・・

大差ないように思えますが、
MOTHERLODEはマチがない分、
かなりすっきりしている印象です。

 

諸々を収納してみる!

結局「何を入れるねん」というところで、
必要なものも変わってくるわけで…

僕が普段持ち歩いている中身はコレ。
写ってないけどリップクリームも携帯してます。
くちびるガサガサになりがちですねん。

こんなにいっぱい入るかな?

いざ収納開始。

前面のポケットには小銭をジャラジャラ。

カードポケットにダムカードが入らない!
という何の意味もない情報も書いておきます。
ダムカード収集癖のある人は、要注意。

そんなこんなで、
こういう形で全部収納できました!

メインポケット → 鍵とモバイルバッテリー
前面ポケット → 小銭
カードポケット → カード類
小さめのポケット → リップクリームと南京錠
薄いポケット → お札とスマホ

スマホは敢えてお札と一緒に。
それほど頻繁に出し入れしないからOK。

全部入れたら、結構太りましたが、
ファスナーは余裕をもって締まるので、
ちょうどピッタリ上限容量!って感じかな。

 

使ってみた感想

早速、ライドに実践投入だー!
というわけで、
実際に運用し始めました。

心配してはいなかったところですが、
サイズ感はピッタリでした。
ライド中、後ろポケットへの収納に不満ゼロです。

収納している小物の出し入れも容易で、
変に出しにくかったりすることもないです。

またYKKのファスナーは非常に良い。
ファスナーの開閉にストレスはありません。

普通に使いやすい!

敢えて言うならば、
あと若干、ファスナーが大きく開けば最高かな。

防水性は今のシーズンだとなんの問題もなし。

それなりに汗をかいて走ってますが、
中の物が湿気ていたこともないし、
ある程度はしっかりしている印象です。

夏場にどこまで耐えうるか…ですけど、
この感じだと、大丈夫だと思ってます。
(とくに根拠ないけど。)

小銭の側は湿気ても大丈夫だろうから、
最悪そっちを背中側にすればええねん。

やっぱりライドのときに使う小物として、
所有欲は満たされますよね。
シンプルだけど、とっても良いです。

後は「耐久性次第」みたいなところもあるので、
これから長く付き合っていければと思います。

 

おわりに

正直なところ、
使い出すまであんまりかなーと思ってたんですが、
実際に運用してみて、めっちゃ気に入りました。
オススメです!

結構ええ値段はするんですが、
丁寧に作られているのもわかるし、
「所有欲を満たしてくれるライド用ポーチ」という、
今までにない一番ええものが出てきたので、
それだけでちょっと嬉しくなっています。

今回はネイビーを買いましたが、
結構、色展開も豊富だったりするので、
自分のテーマカラーも見つかるんではないかと!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です