お散歩ライドはなぜか山だらけ!?午前縛りAMライドで箕面のブランジェリー「シェフヤマモト」へ!!

はじめに

2月11日、建国記念日で祝日。
午前縛りで時間をもらっていたので、
走り出さないわけにはいかない!

しかし、だ。
2日前には滋賀を走っていた私。
165kmほどの道のりでした。
なんか、とても疲れた。

雪の降る真冬の滋賀県へ!大阪から信楽経由で栗東の「自然薯料理とろりん」へロングライド!!

2020/02/12

この残った疲れを取り除くには、
やっぱり走るしかないのである!
そうだ、回復走というやつだ。
よく分からないけど、そういうものだ。

早速ロゼさんを誘って、
朝のゆるポタに出掛けたのでした。

 

朝から山だらけ

いつも通りの朝6時に池田待ち合わせ。

朝起きたら食べるものがなかったので、
とりあえず何も食わずに出発。

城北公園から淀川を越えて。

最近もいろんな道を試しましたけど、
池田に行くには176号線が一番近いなぁ。

淡々と走っていたら、
なんか早めに着いてしまった。
単純にいつもより出発が早かったんです。

しばらくして、ロゼさんも到着。
最終地点だけを決めてしまって、
後はなんとなくでスタート!!

最近あんまり走ってない道のりで!
という私のリクエストで五月山へ。
我らがぺもぺもさんのホームコースだ。

序盤の激坂で悶絶。
斜度12%を超えるともう「登る」じゃない。
「越える」という感じ。越壁。

なんとか秀望台までやってきました。

久しぶりに来たのに、
ちゃんとした写真撮っておけばよかったな。

ここまでは壁でしたが、
ここからの五月山もまたキツイのです。
ドラゴンボールで言うところの、蛇の道。

アッペンダウンが続く道のりです。
ダイアナロスはアップサイドダウンで、
ビリージョエルはアップタウンガール。
なんのこっちゃ。

登って下って、また登るんかー!

でも不思議とこういうとき、笑顔になるの。
メイクミースマイル。

しかし今日は回復走ですから、
楽しいお話をしながら登るという感じで、
ヒィヒィ言わずに登る。(あくまでイメージ

途中ちょっと景色の見えるところがあり、
思わず足を止めました。

おお!?海まで見えるぞ!
西宮のあたりなのかな?

途中で止々呂美林道を走るか迷って、
結局、そのまま箕面川ダム方面へ。

激坂を下ってやってきました。
久しぶりの箕面川ダムです。

なんか路面が怪しげな感じでしたが、
凍ってはいませんでした。

さすがにこの辺は凍結防止剤マシマシですね。

分岐からトンネルを越えて、
高山方面へ向かって走りました。

この辺りが寒かったー!
温度表示を見ると「-2.9℃」!!
そりゃ寒いはずだわ。

こんな時間でもロードバイクとすれ違う。
みんな朝もはよから何してまんねん。

そしておなじみの「高山公民館」へ到着。
地面は霜がバキバキでございました。

時間的に7時半くらい。
誰か知ってる人来るかな?と思ったけど、
あまりに寒いので、早々に退散しました。

 

野間峠も越える!

裏高山を下ってR423へ。

この辺りまでの路面状況を見て、
野間峠も問題ないと確信したので、
そのまま妙見山方面へ。

ふもとの温度計は「-1℃」。

この道、めちゃくちゃ久しぶりに登ります。
あのイノシシ暴走事件以来なのでは…

普段、登りを避けているので、
こういう道は回避しちゃいますよね。

ここも会話しながら登るんですが、
なぜか話題はクソ真面目な「ペダリングについて」
ちなみに内容は一切覚えていないのだから、
不思議なものですね。

唯一の眺望スポットで記念写真。
なんか懐かしさすら覚える景色だ。

凍結してそうだけど…まだ大丈夫!!

もちろん妙見山には行きません。
(この時間に行っても本当に何もない)

野間峠のダウンヒルへ!

大阪屈指の心霊スポットを華麗に通過。

野間峠のダウンヒルは寒かった。
クソが付くほどに寒かった。

野間峠を下り終えると、国道477号線へ。

大槌峠を北から登って、そのまま南下。
下りでモーレツに加速して消えるロゼ氏。

なぜか「オホーツクに消ゆ」という、
関係のない日本語が頭をよぎる。

意外とアップダウンの多いR477。
回復走とか言っておきながら、
もうこの辺りでとっくにヘトヘトです。

回復走ってなんなんだろう。

途中でR477を離れて、ときわ台へ。

クソ登る住宅地の坂を前にして、
なぜか嬉しそうに紹介してくれるロゼさん。
まぁ確かに家の近くに欲しい坂道ですね。

そこから箕面新町のほうに抜けて、
今回の目的地へ到着でございます。

「ブランジェリー シェフヤマモト」

箕面新町の住宅地にあるパン屋さん。
素敵なたたずまいです。

美味しそうなパンがずらり。

もちろんイートインもあります。
暖かいコーヒーが飲みたーい!

景色が見える窓際の席へ。

カレーパンとマロンクリームコロネ。
至福のモーニングタイム。

語り合うオジサンふたり。
一昨日会ったったばかりなのですから、
そんなに話すこともないと思うんですが、

・・・1時間半以上経ってるやん!

長居しすぎやろ・・・
さすがに長居しすぎやろ・・・
しすぎたやろ・・・

 

もう帰ります。

10時40分頃にお店を出ました。
今日は午前縛りなので、
そろそろ帰らなければなりません。
地味にピーンチ!

ロゼさんが池田まで送ってくれるらしいく、
ここはお言葉に甘えて、牽いてもらおう。
いや、ずっと牽いてもらってるけどね。

めっちゃスピード出て怖かった下り。
箕面新町の下りヤバイ。

そのままR423へ合流。
池田まではひたすらこの道を南下していきます。

今日の待ち合わせ地点の池田新町で、
ロゼさんとはお別れになりました。
この度もお世話になりましたー!

私はひとり川沿いで大阪方面へ。

天気も良くて川沿いも抜群の解放感。
伊丹空港付近では迫力の離陸シーンも!
ひゃっほーい!

そのままひたすら川沿い。

そして猪名川から神崎川へ。
残念ながら、神崎川は向かい風でした。

東三国と淡路の間くらいで、
神崎川沿いを離れて一般道へ。

そのまま淡路のあたりを抜けて、
無事に淀川に帰着しました!

そして城北公園の定点スポットへ。
今日もありがとう、相棒よ。

午前中の門限を少しオーバーしたけど、
なんとか” ほぼ午前中 “に帰宅。

お散歩ライド、お疲れ様でしたー!

 

おわりに

回復走とか言いながら、
なぜか山成分が濃かった道のり。
でも楽しかったなぁ。

普段からガツガツ走ってるわけではないんですが、
なんかこういう脱力しきったライドも、
これはこれで楽しいなぁということを、
なんか改めて再認できた気がしましたね。

シェフヤマモトは前から行きたかったお店。
でもぼくの行動範囲だと立地が微妙で、
なかなか立ち寄れなかったんです。
今回ようやっと訪問できました。

あさごパンライドにも良いかもね!?
また再訪しないと!!

 

今回の軌跡

距離:86.75 km
タイム:4:06:24
平均速度:21.1 kph
高度上昇:1,290 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です