季節の移り変わりを見に行こう!絶品「カカオラテ」を求めて走る市内ポタリング!

はじめに

ちょっとイレギュラーな仕事があり、
平日の午後がお休みになったので、
少しだけ走りに行くことにしました。

と言っても、
自由な時間は「14時から18時くらいまで」
時間的にあまり遠くへは行けないので、
近くをぶらぶらと走ることにしました。

ここで思い出したのが、
数年前に紅葉を探しに行った日のこと。

[紅葉ライド未遂] 紅葉を見に近所をポタリング!(大阪市内自転車散歩)

2013.11.24

こんな感じでお散歩するのも良いかも!?
ということで、
自転車でお散歩に行ってきました。

 

秋はもう終わり?

仕事から帰宅して、自転車の準備。
タイヤの空気は2日前に入れたのでOK。
下はジーパンで上はサイクルウェアという、
良く分からない格好で出発しました。
50kmくらいならレーパンなしでも余裕さ!

いつもの城北公園へ。
紅葉はもう終わってるだろうなぁと、
分かってはいたんですが、
思っていたよりも寂しい感じでした。

遊具のあるところにイチョウがあったはず!
と、池の反対側へ行ってみましたが、
もう葉っぱはほとんど落ちてました。

イチョウが終わるともう冬かな。
通勤してるだけでは感じられない季節も、
近くの公園に来るだけで、だいぶ違うもんだな~。

ここまで落ち葉が積もっていると、
それはそれで、なんかええもんですね。

公園から河川敷へ上がり、
久しぶりに定点で写真を撮りました。

ちなみに下の写真が2013年7月の写真。
この頃はラレーのクロモリに乗ってました。

自転車はガラっと変わってしまいましたが、
乗り手はあまり変わってない気がするなー。

城北公園にて

さて河川敷を毛馬のほうへ南下します。

そして”毛馬閘門”の近くにある、
「毛馬の残念石」のイチョウを見に来ました。

なぜかこの木が好きなんです。
ポツンと佇んでいるのが良いのかな。

この「毛馬の残念石」ですが、
こういうストーリーがあるみたいです。

江戸時代、大阪城再築をする際に、
京都の伏見城の城石を再利用するため、
船で運搬していたんですが、その途中で転落。

淀川改修工事の際に引き上げられ、
ここに置いてあるのではないか、と言われてる。

思っていたよりも残念だった・・・

枚方とかに同じような石があるらしく、
当時の運搬船も大変やったんやなーと、
謎の感慨を覚えるのでした。

水門のところまで戻ると、
北のほうに薄く虹が出ていました。
ラッキー。

このまま家に帰るか悩みましたが、
やはり「あの場所」へ顔を出すことにしよう!

 

カカオラテを求めて!

淀川から大川沿いに入り、
大阪の市街地へ向けて走ります。

ちょうど木の向こうから陽が差してきて、
妙に雰囲気がある場所もありました。

思わず立ち止まる最高の場所を発見。
大川沿いも捨てたもんじゃないなぁ。

落ち葉の絨毯は真黄色にはなりませんでしたが、
これはこれで色鮮やか?

途中で川沿いを脱して、「大阪城」へ。
さっきの毛馬の残念石のことが頭をよぎる。
もうちょっとでゴールやったのに!(感情移入)

平和な道はここまで。
ここからは交通量の多い一般道を走るので、
緊張して駆け抜けました。

上町筋から長堀通を走って、
ようやく着いた「谷町6丁目駅」

ここに今回の目的地があります。

SENZU COFFEEは、
谷町六丁目駅の1号出入口の途中にある、
コーヒースタンドなのです。

一見、ロードバイクとは無縁に思えますが、
実は縁がありまくりなお店なのです。
なんせここは自転車仲間である、
「daiconさんのお店」なのであります!

自転車で来ても一台だけなら、
店の隅に置かせてもらえますのでご安心を。
ロードバイクに理解のあるオーナーです。

使う豆の種類がマメに変わったりするので(豆だけに!!)
それを楽しみにして行ったりしてます。

あんまりコーヒーに興味なかったんですが、
ここで飲んでいるうちに、
ちょっと自分の好みが分かってきたりという、
面白い発見もありました。

今日のお目当ては「カカオラテ」
そのまま飲めるか不安だったので、
砂糖は入れてもらいました。
程よい苦みで美味しかった!!

ケースに入っているのがローストしたカカオ。
もちろん大変にビターではあるんですが、
それがちょっとクセになる感じがありますね。

オーダーもできるので、
気に入ったらお願いしてみるのも良いかもしれない。

このブログを見て来店された方は、
「だるまのブログを見てきました!」と言えば、
「あ、そうなんですか。」くらいの、
当たり障りのないリアクションが、
ごく普通にあるかもしれませんので、
チャレンジしてみてください(何を

平日のみの営業なので、
行かれる際はご注意を~。

SENZU COFFEE
https://twitter.com/senzu_coffee

 

夕暮れの街を帰る

四方山話で長居をしてしまいましたが、
今回の目標は無事に達成されました。
daiconさん、ありがとうございました。

ほな、ぼちぼち帰りましょう!
走り出してから、ガーミンの電源が
切れていたことに気が付くやつ。

警察本部。
なんかちょっと異様な形してますよね。

無駄に大阪城の周りをグルっと走って、
天守閣をバックに記念写真。

近くまで上がろうかと思いましたが、
観光客が多かったのでやめときました。
マクドに立ち寄るのも辞めときました。
じっとしていると寒いんです。

帰りは最短距離で…とも思いましたが、
一般道はできるだけ避けようと思い、
結局、帰りも往路と同じ道を使いました。

途中で見えるこの景色。
大阪ビジネスパークって、
遠くから見るとかっこいいよなぁ。

復路はもう暗くなってしまっていたので、
ほぼノンストップで走って帰宅。

家を出る前は、あんまり気乗りしなかったけど、
実際走り出すと、ちょっと物足りないくらいでした。
久しぶりのポタリングは楽しかった!

 

おわりに

普段の生活は「季節を感じる」という体験に乏しく、
知らない間に流れてしまっている気がします。

でも自転車に乗っているときは、
その流れに身を投じているようで、
同じ景色でも不思議と違って見えるんですよね。

そういう”楽しさ”みたいなものを、
改めて感じることのできた時間でした。
たった20kmだったけど、楽しかったなぁ。


最近は奄美完走へのプレッシャーもあってか、
がんばって走ることが多かったんですが、
たまにはこういう「のんびりモード」も良いですね。

むしろ僕にとっての自転車は、
こういうところが始まりだったので、
そこに立ち返れてよかったです。

ゴミゴミした街を走るのは嫌ですが、
道を選べば十分に楽しめますね。
また街ポタやりたいな~。
次はグルメも絡めて!?

 

今回の軌跡

距離:23.05 km
タイム:1:08:32
平均速度:20.2 kph
高度上昇:104 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です