【車載遠征ライド】越前海岸・東尋坊を巡る福井ポタリングへ!!

はじめに

どこか走りに行こう!と、
いつも通り降って湧いたライド計画。

メンバーにkazuさんが加わったこと、
そして天気予報の兼ね合いもあり、
消極的な理由で行き先が決まりました。

「福井に行こう!」

その時は北陸以外が雨だったのです。
(その後、予報は大いに変わりました…)

今回もkazuさんカーに乗せてもらう
「車載遠征ライド」が実現しました!

メンバーは次の通り。

  • kazuさん
  • ぺもぺもさん
  • きゃぷちゅんさん
  • わたし(DARUMA)

いつもの面々であーる。

 

福井へ!

深夜2時半ごろ。
kazuさんの車に乗り込み、出発。

5時半には現地に到着したのですが、
そこで新たな事実が発覚します。

朝ごはんをする予定のお店が、
イートイン休止中になっている様子。
テイクアウトのみの営業らしい。
完全なる下調べ不足だ。

仕方ないので、諦めました。
自転車で買いに行くことを。

寒いお外で食べるのは難しいので、
車で行って、車中で食べることに。

これによって、
ライドの出発地が変更されましたが、
そんなことは気にしません。

そんな紆余曲折でやってきたのは、
久しぶりのこちらでございます!

【おむすび銀のめし】

自走で金沢に行った際にも
訪れたおにぎりのお店です。
あぁ、思い出される楽しかった記憶…

自走で金沢

【日帰りで走る約300km!】大阪から金沢まで走る「弾丸ロングライド」に挑戦!!

2018/05/15

開店と同時に入店。
メニューがたくさんあるので迷います。

絶対に頼むのは「まちかね」
これはもう間違いのない逸品なのです。

オーダーシートに記入して、
後はできるのを待つだけでございます。

今回は、まちかね・こんぶ・うめおかか。
具材と”のりorとろろ”が選べるので、
この辺の組み合わせも悩ましかった。

「おかずベーコン」なるものを頼みましたが、
おにぎりじゃなくて、おかずだった!
おかずとしてのベーコンだった!

おにぎりだと勘違いをしていたため、
その悲しみたるや筆舌に尽くしがたかったのですが、
自家製ベーコンが激ウマ!だったので、
複雑な感情も忘却の彼方へ消えました。

また金沢に自走するときに寄りますね!
(それいつの話やねん)

さて、当初の予定を変更して、
ルートの中にあった「北潟湖畔公園」へ。

赤い橋のアイリスブリッジのところに、
多目的駐車場があったので、
ここをデポ地とする!にしました。

朝方は冷え込むため、
なかなか走ろうという気にもなれず、
むしろ温泉などに入りたい所存。

やっとこさ重い腰を上げて出発です。

 

いざ出発!

あわら温泉方面に走り出します。
走り出すや否や、アイリスブリッジ。

思わず写真撮影を決め込みます。

北潟の風力発電が見えますね~。
出だしからなかなか素敵です。

サイクリングロードで公園内を走り、
その後、農道をゆきます。

農道、非常に良い。

あわら温泉方面に行きます。

温泉街を通り抜けて、
海岸線とは逆方向へ向かいます。

大きな道を避けるようにして、
田園風景広がる農道をゴー!

このストレート!
なんと素敵な平坦路でしょうか。

農道を繋いで走る道のり。
まったくどこに向かっているか分からん。

でもなんかそれで良いのだ。

九頭竜川に出てきました。
この川を渡って、山を越えます!

まったく越える必要ないんですけど、
山を越えます!

山を越えて越前海岸を目指しますよ。

県道155号をゆく。

出だしの農道とはまた違う雰囲気。

山あいを走る道。
なんかこういう道、好きだなぁ。

この日は紅葉にも期待していたのですが、
もう過ぎ去ってしまった感じですね。
夢去りし街角。アリス。

この辺りのロードマップを発見。

なんか楽しそうな林道もありますね。
今から向かうのは国見峠方面の様子。

序盤は穏やかな道のりでしたが、
徐々に峠の雰囲気が増してきました。

きゃぷちゅん氏との骨肉の争いの末、
たどり着いたのは二枚田幹線林道の入り口。

おもしろそうだなぁと思ってましたが、
残念ながらの通行止めでした。

そそられる案内板である。

色々と調べてみると、
ヒットしたのが「北摂ひっそり」だった・・・
行動範囲広すぎやん。

http://nekotani.blog.fc2.com/blog-entry-2032.html

この先が登りのピーク。
後は海岸線まで一気に降るだけだ!

 

越前海岸へ!

日本海側へダウンヒル!

爽快なダウンヒル!とはいかず、
めちゃくちゃ寒い。
登りでかいた汗が冷えるよ・・・

なかなかええ感じの道を降っていきます。

こちらも秋の山の風景ではなく、
なんか、もはや冬でした。

清々しいほどに下りました。

すると遠くに見える青。
大海原!はるかかなた!

ついに越前海岸へと到着しました。

すぐ近くにお目当てのお店があったので、
そこで少し早いランチをすることに。

 

【カフェマーレ】

前から行きたいお店の一つでしたが、
今回うまくタイミングが合いました。
ぺもぺもさんも気になっていたらしいので、
もう寄らない理由がございません。

到着したのは開店少し前。
すでに数組が列をなしていましたが、
お店のキャパも広いので問題なしでした。

せっかくなので海の見えるテラス席へ。

日差しが暖かくて、
外で食べるのが丁度いい感じ。

テラスにはブランコもあったり、
絵になるようなベンチが置いてあったりと、
なかなか楽しめるところでした。

こんな楽しいカフェなのに、
きゃぷちゅん氏が写ると哀愁が生まれる。
彼の背中に宿るさみしさがすごい。

定番メニューのカレーを注文。
普通に美味しかった!

かなりゆっくりと休憩をしまして、
念願のカフェを満喫しました。


ここからは海岸線メインのルートへ。

先程の山越えだけが難所でしたので、
ここからはすべてがご褒美区間!(のはず

海沿いの景色は良いなぁ!

普段は見られない景色なので、
海を見るとテンションがあがります。

日本海やー!(ボキャプラリーの限界

途中でおもしろそうなところがあり、
少し寄り道することにしました。

鉾島。
柱状の岩場の上に不動明王が祀られているらしい。

せっかくなので行ってみよう。

スタート!

これは険しい道のり!

そして所構わず居るのが釣り人。
この後も至るところに釣り人がいた。
がんばれ、ビッグフィッシング。

上まで登ると不動明王さん発見。

頂上からの景色はすごかった!
これ見るために登っても良いくらい。

ビンディングシューズで登るのは、
あまりおすすめできませんけどね!

 

東尋坊へ!

引き続き、海岸線を北へ。

めざすは東尋坊でございます。

ずっと海岸線のイメージでしたが、
途中で海岸線を離れて、少し内陸部へ。

意外と山が近いんだなぁ。

たまに海が見えるご褒美。

工場の集まるテクノポート付近へ。

ここのストレートな道は印象的。
以前、ここで熱中症のピークを迎えた。

まさかのDNF!?大阪から金沢を目指して熱中症で挫折した約250kmライド!

2016/08/03

その後、朝に越えた九頭竜川を再び渡り、
三国港のある、三国方面へ。

三国湊の古い建物が残る場所。
ここで小休憩予定でしたが、
残念ながらお目当てのお店は営業時間前。

仕方なくここは素通りになりました。

通りかかった三国温泉のあたりは、
お店も多く、賑わう観光地でした。

海岸線の見える道へ出ると、
遠くに東尋坊タワーが姿を見せます。
もう目的地も近いぞ!

そして東尋坊に到着。

正面から入りましたが、
あまりの観光客の多さにビックリ。
コロナの反動なのか、本当に賑わってました。
自転車を押して歩くのも迷惑でしかなかった…

そして裏手の駐車場から入れば、
この区間をパスすることができるのですが、
それを知るのは、少し後のことである。

よく見るコチラで記念写真!
肝心なところで、他のふたりはどこかへ消えた。

なんか久しぶりに来たけど、
自転車で来るとは思ってなかったなぁ。

ドリャーおじさんはいませんでした。(情報が古い)

向こうに「雄島」が見えますね。

後であそこも寄る予定ですねん。

混み合う東尋坊を後にして、
先ほど遠くに見えた雄島に向かいます。

と、その前に休憩でございます!

 

【micnic】

東尋坊のすぐ近くなんですが、
道を少し入ったところにあるカフェで、
とても静かな感じのお店。

雰囲気めちゃくちゃええ感じ。

店内も落ち着いた装いだったので、
少しドレスコード不安になりました…

ご飯も美味しそうですけど、
今回は甘いものをいただきたい所存!

注文したのはモンブランと加賀棒茶ラテ。

モンブランめちゃうま!
満場一致で今年の「濃厚そう大賞」受賞。
最高のカフェタイムになりましたわ。

今季最高のモンブランだった・・・

 

雄島からエンディングへ

その後、すぐ近くの雄島へ。

せっかくなので橋を渡りましょう。

橋の途中でさっき居た東尋坊が見えました。

あれ東尋坊の遊覧船かな?
こんなところまで来るのかしら?

雄島の入り口には鳥居がありました。
無駄に人の自転車を入れて撮影。

雄島は小さい島ですが、
遊歩道を歩くと一周で約1.2kmの道のり。

急な階段を登ると「大湊神社」は近いらしい。
でもさすがにビンディングシューズで歩いて…

と思って逡巡していたところ、
一片も迷うことなく突き進むぺもぺも氏。
かっこいいぜ。

きゃぷちゅん氏と後を追いますが、
石段が続く厳しい道のり!

そして大湊神社に到着。

なんか思っていたよりも飾られていない。

神社の向かい側には鳥居が合って、
そこから外が見渡せます。

ここからも東尋坊が見えるのね。

うん、良い景色だ!

ここで引き返して、戻りました。
石段を降りるときに靴が滑ってしまって、
めちゃくちゃ怖かった・・・

ビンディングシューズではオススメしません!
でもここは東尋坊より好きだなぁ。

雄島を後にして、
後はスタート地点へ戻ります。

二の浜海岸のあたり、
この辺もまたええ感じの場所だなあ。

何気なく走った道に牧場があって、
牛さんとご対面したりして。

そして朝と同じく、
よくわからない農道を走るスタイル。
好きなんだ、農道が。

そして最後の最後に寄り道。

 

【田嶋牧場のソフトクリーム屋】

ソフトクリーマーkazu氏が居る以上、
寄り道しないなんて選択肢はない!

到着が14:40ごろだったんですが、
閉店が15時のようで、割とギリギリでした。

思ったよりもかわいい店構えです。

メニューがたくさんで迷う!

心の声に従って、
焦がしキャラメルソースがけを注文!

めちゃくちゃうまい!
紛れもなく最高の〆!!!
福井ライド最高の〆!!!

福井で一番の思い出になりました。


もうゴールまでは遠くありません。

山手のほうの景色も良いなぁ。
次は福井の山を走りたいね。

最後の最後に見える景色が、
かなりきれいな秋色をしていて嬉しかったなぁ。

そしてゴールに到着。

福井ライド、お疲れさまでしたー!

 

最後にサプライズ!?

ライド後は「あわら温泉」を堪能して帰る!
最高のプランでした。

温泉の駐車場に車を停めているとき、
ロードバイク乗りが走ってくるのが見える。
「ライド後の温泉は最高だからな!」と、
勝手に仲間意識で見ていたら、違いました。

なんと、キーボーさんだった!!!

今回、福井ライドということで、
お声掛けしたんですけど、予定が合わずでした。
しかし予定が早く終わったので…ということで、
わざわざ駆けつけてくれたのでした。

恐縮!
フットワークの軽さバルサ材並やん。

めちゃくちゃ嬉しかったです!
例の新車も拝めたので色々聞いてしまった…。
新車、いいなー!!!
ディスクほしいなー!!!

キーボーさん、ありがとうございました!!

 

おわりに

小豆島以来のkazuさん遠征ライド。
この度もありがとうございました!

こういう機会がないと、
なかなかゆっくりと走れない場所ですし、
今回もまたよいライドになりましたね!

たった85kmくらい走っただけですが、
福井の魅力をバシバシ味わうことが出来て、
かなり満足度高かったです。


わざわざ顔を出してくれたキーボーさん、
めちゃくちゃテンションあがりました!

福井でご一緒できるかは気候次第ですが、
また大阪でもご一緒したいですね。
あと、例の企画も楽しみにしております!

 

今回の軌跡

距離:86.41 km
タイム:3:36:51
平均速度:23.9 km/h
総上昇量:754 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です