メリハリが大切!?三田・永沢寺の激坂を行く150kmツーリング!

はじめに

3連休の最終日、3月21日。
daiconさんとちゃりんご氏をお誘いして、
「三田・能勢をめぐる蕎麦ライド」へ行くことにしました。
淡路島マーライオンDNS事件があったりして、
daiconさんとご一緒するのは久しぶりです。

関連記事→ 片道自走でアワイチをして200km走ってみました。

しかしながら。
実際に走り出すと、アンナコトやコンナコトがあって、
最終的には自転車談義に花を咲かす、
ON/OFFが目まぐるしく交差する一日となりました。

 

大阪市内~川西までが長い!

いつも通り待ち合わせ場所は川西。
そしていつも通りのパターンで城北大橋で淀川を越えます。

淀川を越える

神崎川CRへ入り川沿いを十三方面へ。
少し風は冷たいけど、天気が良くて抜群の自転車日和。

神崎川CR

川沿いを走っているときに、
何か自転車から異音が聞こえてきたので、
注意しながら走っていると、「カラン!」という音が…
なんか大切なパーツがモゲたのでは!と思って振り返ると、
CO2ボンベが転がっていました。

上向きに付けてるのに外れちゃうもんなんだなぁ。

co2ボンベ落下!

そしてもう一つの違和感は…

「Garminにケイデンスが表示されていない!」

スピードセンサーは認識しているので、
なにが原因かよく分からん…と思ってクランクを見ると、
ペダル軸に貼り付けてたマグネットが外れてることが判明。
こんなとこのマグネット、取れることある!?

クランクのマグネット紛失!

さてさて気を取り直して走りだして、そのまま猪名川CRへ。

写真では伝わらないですが、「風が猛烈に強い!」
どんなけがんばっても23kmくらいしか出ないのに、
心拍は登坂中並みにあがっています…。
これはしんどい。ちょっと早めに家を出て良かったなぁ。

猪名川CR

やっと川西の辺りに着きました。
いつもの1.5倍くらい遠く感じた道のりでした。
この風だと、今日一日は思いやられるなぁ。

やっとこさ川西

無事に待ち合わせ場所で合流した後は、三田方面へ。
いつものR12北上ルートで走って行きます。

R12

さわやかな陽気が・・・というワケには行かず、
猛烈な向かい風の中を走るなかなかの状況でした。辛い!

景色は穏やか(風は猛烈

このまま「道の駅いながわ」までたどり着いた3人ですが、
待ち合わせ場所から道の駅までの15km、
あまりにも風がひどい中の走行だったので、
みんなのモチベーションはどこかに逝ってしまいました。

道の駅~向かいのローソンで立ち話をして、
気がつけば30分が過ぎていました。

「もう今日は適当に走ろうや~。」

今日のテーマが決まった瞬間でした。
本格的にストイックとは無縁なライドが始まりました。

 

大坂峠を越えて三田へ!

道の駅を出発して引き続きR12を北上。
途中でR319へ入り、三田方面へ向かいます。

R319

名もなき峠を越えて、ドンドンと西進。

一旦宝塚市へ

先頭を走るぼくは力尽き、先頭を変わってもらって三田市へ。
ランチポイントの蕎麦屋さんを目指して走ります!

三田市へ

「大坂峠」でちゃりんご氏がアタック!!
ひとつも追わない二人…ごめん。

大坂峠

このまま青野ダム方面へ走って行きます。

青野ダム方面へ

R49に入るとまたまた猛烈な風で前に進むのがやっと。
最近、目の敵にしている「花山院」に到着。

花山院

勾配の様子を見に行くちゃりんご氏

ちゃりんご氏にちょっと勾配の様子を見てもらっている間に、
今回行く予定の蕎麦屋「峠の茶屋」へ電話してみると…

開店してなかった!!

もう冬季休業は終わってると思ってたら、まだ開いてなかった。
まだ事前に電話をしておいて良かったかもしれないが、
daiconさんのモチベーションが地に落ちる瞬間だった。

これは一年ほど前の"あの日"を彷彿とさせる。
daiconさんと初めて走ったあの不甲斐ない一日を
思い出させる展開なのでした。

関連記事→ 冬の厳寒ライド!大阪から三田・永沢寺へ!

しかし三田にはまだまだ美味しい店があることを知っている。
ここから近くに「松風地どり」という鶏肉屋さんがある。
そこで食べる「親子丼が絶品だ!」というのは、
情報だけは知っていたので、そこへ向かうことにしました。

そしてやっとこさ到着!
もう腹ペコすぎるので、足早に店内へ…。

松風地どり

4月まで飲食は冬季休みだった!!

なんてことでしょう。
鶏肉の販売は年中やっているけど、
親子丼などの飲食は冬季だけ休んでいるらしい。
半笑いで店を後にするぼくたち。

結局、すぐ近くにあったお店、
「和風レストハウス おがや亭」にて、ランチに相成りました。
さっき食べられなかった親子丼を食べてやった。
「だるまが言い出す店は開いていない」という
ジンクスをしっかりとものにしたランチタイムでした。

 

激坂を越えて永沢寺へ!

ランチを終えたぼくらは、
当初の予定通り永沢寺を目指すことにしました。
依然、強い向かい風の中を走ってR49を北上します。

R49

向かい風が猛烈

しばらく走っていると、徐々に勾配が出てきます。
永沢寺の激坂まであと少し。

徐々に景色も峠に

徐々に勾配がきつくなってきて、
後半は2ケタ勾配が続く激坂です。

徐々に勾配がきつくなる

激坂へ

この峠は、前述のライドの際に登るのを諦めた峠。
1年以上ぶりのリベンジ!

永沢寺の激坂を登る!

そして何とか登頂成功。
ここまで来たら後はどこへ行くのも下り基調!
やったね。

登頂!

峠のテッペンでおもむろにdaiconさんが言いました。

「じゃあ、お蕎麦屋さん行きましょうか。」

あれ、先ほどランチを食べたのは幻だったのだろうか。
考える間もなく、母子の蕎麦屋へ行くことになりました。

そして母子にあるお蕎麦屋さん「いまきた」へ。
ひっそりとたたずむその雰囲気は古民家そのもの。

お店の入り口

母子にひっそりとたたずむ

いまきた

本日2回目のランチタイム。
「母子そば」と「田舎そば」の2種類の蕎麦がありましたが、
ぼくは田舎そばを注文しました。うまい!

田舎そば

二度目のランチをした後は、再び永沢寺方面へ。
後川のほうへ抜ける途中に、
素敵なパン屋さん「パン工房のら」があります。

パン工房のら

素通りする理由など何もないに決まっている。
パンを食べるぞー!

入り口

写真は失念しちゃったんですが、
お二人はタルトを、ぼくは緑豆のあんぱんを注文して、
くつろぎのカフェタイムとなりました。
「緑豆のあんぱん」めっちゃうまかった!

美味しいものを食べて、十分すぎるほどくつろいで、
そして自転車談義を講じる楽しい時間なのでした。

あれ、まだ永沢寺やん。
ここは三田の一番奥地。
早く帰らないと!!

 

帰路は最短ルートで

永沢寺からは後川へ抜けるダウンヒル。

後川方面へ

ダウンヒル

この辺りの雰囲気はいつ走っても絶品です。
下り基調の道を風を感じながら走る最高のひと時。

後川の辺り

後川からはR37で三田方面へ下って行きます。
羽束川沿いを走る大好きな道です。

P3210506

山間の清流とともに下る最高なロケーション。

絶品!

羽束川沿いを走る

夏に走るとまた違う良さがあるこの道。
また近いうちに走りに来ようと決めました。

快走路!

川沿いを離れた後は、しばらくdaiconさんの鬼牽きを堪能。
最短ルートを取るために、R37→R323と走り、
川沿いを走り、伊丹市立野外活動センターを通りR68へ。
千刈ダムの辺りに出てきました。

そこからはR68を走ってR12・川西方面へ走ります。

そしてR12に合流したら、安定のカフェタイム。
「cafe manna」で本日4件目(!)の入店となりました。

cafe manna

カプチーノを頼んだら、めっちゃかわいいのが出てきました。
しかも自転車の絵まで入ってる!
ピチピチの格好をした30越えのおっさんがはしゃぐ姿は
なかなか壮観だったであろう・・・。

カプチーノ!

ここで最後の談笑タイムとなりまして、
時間を経つのも忘れて楽しい話をしてしまいました。
気がつけば17時!
おれ、ここから家まで40kmくらいあるんやけど…

お店を出てR12を川西方面へ南下して行きます。
3連休の最終日で、車もかなり多く走りにくかった。
なんとか猪名川沿いまで帰ってきました。

猪名川沿い

朝の集合場所のコンビニまで戻って、そして解散。
川西からは行きと同じ川沿いで帰りましたが、
帰りは追い風基調でスイスイと進んだので
なんとか力尽きずに帰ることができました。

家に到着したのは19時15分くらい。
いや~、いろんな部分で充実した一日やったなぁ。

 

おわりに

自転車で走ると、実際会話なんてほとんどできませんが、
今回は食いまくりでしゃべくり倒しの一日でした。
おもしろかったなぁ。

ゆっくり休んだ後は、それなりにしっかりと走ったので、
結構メリハリもあったり、かなり疲れました(笑)

向かい風区間が多くて苦しんだワリには、
いつもと変わらないくらいの走行アベレージだったので、
走っているときは頑張っていたのかもしれない…。

最後は盛り上がって夜に山を登る
「夜クライム」をしようということになりました。
これはこれでまた楽しみなイベントが増えました。

daiconさん、ちゃりんご氏、楽しい一日をありがとう!

 

今回の軌跡

尚、経過時間は11.5時間くらいで、
実際の走行時間は6.5時間ほど!

距離:151.50 km
時間:6:26:07
平均速度 :23.5km
カロリー:3,624
高度上昇:1,527 m

 

 

スポンサーリンク

4 Responses

  1. あまえび より:

    強風の中お疲れ様でした。
    実は私も2月後半に松風地鶏の店行ってるんですよ イートインは4月からと言うべきでした
    土曜は寒そうです 冬装備ですかね

    • だるま より:

      猪名川からずーっと向かい風で疲れましたわ・・・
      あの時行ってはったんですね~。
      ブログさえ書いてくれれば二次災害は防げたのに・・・(笑)

  2. ランチ難民大変でしたね。(笑)私もCO2ボンベ上向きに付けていたのですが落としたことあります。きつく締めてあっても、思っている以上に振動で緩んでくるのでしょうね。携帯ポンプも持っているので、滅多に使うことはないだろうと思い「ネジゆるみ防止剤」付けました。

    • だるま より:

      冬季休業の闇にやられてしまいました(笑)

      「ネジゆるみ防止剤」ですか!そういう手もあるんですね~。
      なんか輪ゴムで止めようかなとかも考えていたんですが、
      そんなスマートなやり方があるなら試してみようかな…
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>