【猛暑の午前縛りライド】茨木経由で猪名川へ!カフェ「cafe manna」でかき氷を食べて帰る早朝100kmライド!!

はじめに

待ちに待った夏休み!!
ひゃっほー!

長い連休が始まりましたー!
しかしフルタイム共働きで嫁は連休関係なし。
そして2人の子どもは保育所が休み。
な、夏休みとは・・・(哲学

そういう感じの連休なんですが、
所々で自由時間をもらえることになって、
今回は午前縛りライドをしてきました。

「朝はまだ涼しいかな♪」と思っていましたが、
ただの完全なる猛暑でした・・・

 

茨木スタートで能勢方面へ!

今回の待ち合わせは茨木。
朝5時に家を出て待ち合わせ場所へと向かいます。

少し朝やけの残る淀川河川敷へ。
早朝なのに爽やかさとは無縁の蒸し暑さ。

でも夏の早朝って子どもの頃の夏休みが思い出されて、
なんか好きだったりするんですよね。
ラジオ体操完遂したらドムドムバーガーの食券もらえたの。

川を渡り淀川沿いを北上していきます。
しばらく走ってなかった間に、草ボーボー。

最近よく通る正雀の辺りを抜ける道で、
茨城方面へと進んでいきます。

朝は点滅信号も多くて意外とスムーズ。

宇野辺のあたりからR14へ。
あんまり走りたくない道だけど仕方ない…

R171を避けるように進み、茨木川の辺りに到着。
ここまでくればもう少しです。

そして待ち合わせのコンビニに到着!
「ローソン 茨木五日市二丁目店」なり。

イートインもあるので、待ち合わせに最適。

lovelybeerさんも到着!
おっ、久しぶりのクロモリ号ですね!?

あと、ロゼさんも来るはずなんですが・・・

あ、連絡きた。

ロゼさん
寝坊したので待ち合わせ場所変更して・・・

ひょえー!!!
じゃあちょうど良さげな「7時に余野ファミマで!」と、
あっさりと合流ポイントも決定。

茨木から豊能方面を目指しましょう!

 

茨木の山越えに消ゆ・・・

それではlovelybeerさんと二人で出発。

豊能方面へ向かうには、
R110、もしくはR114から北上するのが近そう。
距離はどっちも似たようなもんだろうか・・・

こないだ夜ライドでR110を走って、
登りばかりの道のりにヤラれた思い出があるので、
今回はR114から北上することに独断(辛い思い出)で決定。

仕事終わりにサクっと夜ライド!茨木から野間峠を越える「よるのせ」ナイトライドへ!!

2019/06/30

早速、山に向かってゴー!!

記憶がごちゃまぜになっていたのですが、
今回しっかりと整理できたことにより、
ひとつの真実が見えました。

R114もきつい!

序盤からひたすら登りまくって、
山手台の横を抜けると、R1へと合流します。

途中に無駄な下り区間があるおかげでか、
平均登り勾配はR110よりきついんじゃないか?

ずっとlovelybeerさんの後ろ姿がこんな感じ。
付いていくので必死のパッチだ・・・

R43に入り、そこから見山を抜けるR109へ。
この道を使えば、豊能町に抜けられます。

待ち合わせのコンビニの辺りから、R109のピークまで、
地味に400mくらいを一気に登るんですね。
立派な山岳コースだよ…悶絶だよ…

朝市のある銭原の辺りを越えて豊能町へ。
だいぶ合流場所へ近づいてきましたよ!

ピークを越えて下り区間へ。
なんだかすごい太陽光発電パネルを発見。
気持ち悪いな。

汗だくの体に風が当たって気持ちがいい。
まだ朝早いということもあるとは思いますが、
時折、山から涼しい風が吹いてきて最高。
短絡的に夏は山だな、とか言っちゃう。

このあと、路上に寝るヘビを踏みかけて、
変な奇声をあげてしまいました。
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

ということで、
ようやく合流ポイントの余野ファミマに到着!
めっちゃ疲れた。
これは今すぐ電車で帰っても良いレベル。

そりゃもうクッソ暑いんだからコレです。
「ガリガリくんでは塩分が足りない」と、
訳の分からんことを言ってしまいました。
ガリガリくん塩味、出してくれ。

ちゃんと夏の必需品なコレも持参してたので、
一粒食べて塩分補給しておきました。

そしてここでロゼさんと合流です!
ようやくトリオ編成になれましたので、
ここからが本番でございます。

さーて、どこ行きます??

 

「カフェマンナ」へ!

コンビニで休憩をして7時半。
計画ルートは序盤から消えてなくなったので、
これからどうするか悩みどころ。

本当は「シェフヤマモト」に行こうと思ってましたが、
ちょっとそれだと近すぎて味気なさすぎる。

「カフェマンナで良いんでない?」

結局、定番の「カフェマンナ」へ行くことに。
なんか近いと思い込んでましたが、
豊能からだと結構ありますよねー(白目

早速R423で南へ下ります。
ロゼさんスタートダッシュだー。

少しだけ遠回りになりますが、
最近開通した止々呂美から箕面新町へ抜ける道へ。

アスファルトが新しいぞー!いえーい!!

亀岡方面へ分かるけど、
吉川方面ってのは、なんかピンと来ないな。

R477に合流してから北上していきます。
アッペンダウンの道に悶絶。

黒川から一庫方面へ下って行きます。
ここ、めちゃくちゃ久しぶりに走ったけど、
記憶を上回るええ道やなぁ。

なにこれ。ロゼさん同じ姿勢やん。

そして北上してR106へ入って、
そこからR4、名月峠を越えるテッパンルート!
登りたくない!(心の声

目指すは猪名川町!
後はひたすら西へ進んで行きます。

能勢と猪名川町との境界、変電所の登り。
できれば登りたくないけど、仕方ない。

暑い、とにかく暑い!
そして二人の背中が遠い、とにかく遠い!

悶絶×3 くらいして最後の登り区間をパス。
そのまま杉生からR12へ入って、
後はひたすら南下して行きます。

下り基調で楽チン♪かと思いきや、
僕以外の二人で前を回して走り出して、
ひたすら仰け反るだけの区間でした。
この人たちなんなんだ・・・

そしてカフェマンナに到着!

まさか開店と同時のベストタイミング。
「ほら、ジャストやろ?」と得意げなロゼ氏。
これは、さすが・・・なのか!?

お二方はモーニングやティラミスを注文。
いやいや、夏と言えばコレでしょ!!

かき氷(マンゴー)やで!

しかしどうだろう。
ちょっとデカくないですか?

翌日に控えたロゼさんの自走日本海計画とか、
数日後のlovelybeerさんの自走出雲計画とか、
いろんな話が聞けて楽しかったなぁ。

僕はあんまり連休に走る予定がないので、
普通に羨ましかったなー。
夏だもの、旅がしたいわ・・・

 

帰路は灼熱地獄!

今回は午前縛りなので、
そろそろ帰らねば間に合わなくなります。
9時45分くらいにお店を出発。

お店のおかあさんに水をもらいました。
ここは自転車乗りに優しいお店だ・・・

帰路はいつものR12ルートです。

途中でロゼさんとはお別れ。
残りの二人はゴルフ橋を経由して、川沿いの道へ。

連休の影響で、道はめっちゃ混んでましたが、
なんとか池田の辺りまで戻ってきました。

ここまで帰ってくると存外に暑いな・・・

池田でlovelybeerさんともお別れ。
いよいよ、ここからソロ帰宅モードです。

やる気充分、気合充分!
ここからは全力で走る・・・ワケもなく、
ダイハツんとこでソッコー休憩しました。

だって暑いもの。
なんか飲みましょうよ。

はい、茶番はここまでです。

自分のすべての力を出して、
疾風の速さで帰宅してやる!・・・こともなく、
途中の公園で休憩です。

いや、だって暑いもの。
ここの公園の水道、夏場にはお世話になってます。
頭から水かぶると涼しいもの。

休憩しすぎて午前中に帰れるのか!?
そう思って急いで帰ったりはしません。
安全に休みながら帰ることが肝要よ。

ということで、
神崎川駅手前でまたも休憩。
見て見て、ちょうど今日の走行距離100km。
うれしい。

決してムリせず7kmごとくらいに休憩して、
私は無事に淀川に帰りつきました。
ただいま、ヨドリバー!!

マンナを早めに出たこともあり、
しっかり午前中に帰宅できました!

お二人ともありがとうございました!!

 

おわりに

いやー、暑かった。
朝でもクッソ暑かった!!

かの清少納言は「夏は夜」と言いましたが、
自転車に限って言えば、夏は早朝ですね。

日の出は早くて走りやすいし、
街はともかく、山のほうは涼しいので、
朝のうちに山に入っちゃえば良いですよね。

自転車に乗るようになって、
幾度か熱中症の危機にさらされて、
命からがら生きて帰ってきました。

やはり「無理をしない」というのは、
楽しく走る上で、大切なことなのです。
今回の帰路はそれを表現しました。
お疲れ様でした。


さて、楽しい夏の連休ですが、
半ばの日程で走る予定もあるのですが、
どうやら台風が直撃するようですね。

今年は走れない連休になりそうだー。
もっと夏休みしたい・・・

 

今回の軌跡

距離:109.86 km
タイム:4:03:11
平均速度:27.1 kph
高度上昇:940 m



2 件のコメント

  • ね!蛇ってへんな声出るでしょ⁉️
    踏まなくて良かったです。

    後、カフェマンナのかき氷は一度挑戦しないとですね!

    止々呂美から箕面新町に抜ける道初めて知りました
    行って見ないと✨

    • あれ踏んじゃうと巻きついちゃって、
      スポーク折れた人とかいますからね、怖いですね・・・

      カフェマンナのかき氷、
      ミニサイズでちょうど良いかもしれませんw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です