【第0回 あさごパンライド】淀川の河川敷を走って絶品ベーカリー「テクノパン」へ!!

はじめに

まだ今ほど寒くなる前のこと。
kazuさんと「ミッドナイト屋台ライド」を、
企画していたんですが…気がつけば冬。

氷点下の夜空の下。
ガタガタ震えながら屋台ラーメンをすする…

という絵を想像して、
全てのヤル気を消失しました。

健康的な朝ライドをしましょう!

ということで、
すぐさま計画は変更されました。

没案の「ミッドナイト屋台ライド」に
巻き込みつつあった、あまえびさんも誘い、
3人で朝から走りに行くことに。

あまりガッツリ走りたくない!

ぼくは奄美の疲れが残っていたし、
ゆっくりお散歩ライドが良いなぁと、
思っていたのが通じたのかどうか…
立てられた計画は恐るべき
「ポタリング」ライドなのでありました…

 

暗闇を照らす閃光

今回は3人とも比較的ご近所なので、
集合時間のワリに出発時間は遅め。
初めての手羽先モードで出陣!
こ、神々しいぞ…

ギリギリで到着したら、
もうお二人とも来られてました。
あ、あまえびさんも手羽先モードだ!

Kazuさんのニューバイクがスゴイ。

淀川の河川敷を北上します。
まだ辺りは真っ暗なんですが、
お散歩やランニングの人が居るので、
注意して走りました。

あまえびさんはeTap導入後初ライド。
その辺りの話なんかもしつつ、
お散歩ペースでゆっくりと。

今回、Kazuさんが、最強…
いや、最狂のフロントライトである
「VOLT6000」を装備してくれていました。

人のいないところで、
グアーっと照らしてもらって、
そのあまりの明るさに大爆笑!

車より明るいやん!
後ろから撮った写真がありますが、
VOLT800を点けてるあまえびさんの光が
かき消されるくらいの光量でした。
さすが凄いなぁ!!

そんな追い込む走りとは無縁な感じで、
御幸橋までやってまいりました。

ここからが本番だ!

 

テクノなベーカリーへ!

御幸橋からは宇治川沿いへ。
さくらであい館の横を抜けて行きます。

途中の踏切にて。

早朝の川沿い気持ち良いー!

途中川沿いを離れて、
少し走ったところにあるのが、
今回の目的地でございます。

テクノパン
http://yellow.ap.teacup.com/techno/

イエローマジックテクノパン。
名前からしてテクノミュージックがBGMかと思いきや、
ホール&オーツが流れておりました。
その後YMOが流れ出して「おおお!やっぱり!」と、
思った・・・ってなにこの話。

前から行ってみたかったパン屋さん。
小さいですがイートインスペースがあるので、
こんな寒い日にも立ち寄りやすいお店です。

朝早くから開いているのもポイント高い。

開店してまもなくだったので、
まだ出てないパンもありましたが、
どれもめちゃくちゃ美味しそうです。

パンの陳列棚、4周くらいしました。

今回はホットドッグと、
テクノメロンパンをチョイス!

メロンパンも美味しかったけど、ホットドッグ絶品!
多めに入ったピクルスが効いてて、
こりゃ最高に好きな味だ!!

3人で四方山話に花を咲かせていると、
また新しいパンが焼きあがってきました!

うひょー。
我慢できずにコロッケパンを追加!

これも美味かったけど、
ホットドッグの衝撃がすごすぎた。
時間経ったら思い出して食べたくなるやつや。

あー、朝からパン3つも食べてしまった。
なんという至福の時間や…

さて、ここからがライド本番!!
…なワケもなく、
今回の目的はこれで終了。

後は来た道を帰るだけ!

はい、もう帰ります。
こんな潔いポタリングは久しぶりだ…

 

帰り道もあっさりと

もしかしたら、
ここから「○○に寄りましょう!」とか、
そういうのがブログ的には、
おもしろい展開なのかもしれません。

そんなものは一切ございません。

美味しいパンで大満足をした我々は、
もうそれだけで十分だったのであります。

途中トイレに行きたくなったので、
先ほどの「さくらであい館」に寄ろう!
ということになったんですが、
9時前でまだオープンすらしておらず・・・

仕方なく向かいの背割堤のほうにある、
仮設トイレへ駆け込みました。
そこであまえびさんに声をかけてくれたのが、
twitterでもお世話になっているビギナーさん!
まさかの「もし海老事案」にビックリでした。

御幸橋からの風景。
今日もたくさんの自転車乗りが居ました。

さて、再び淀川の河川敷へ。

ここから枚方までは、
ちょっとがんばり目で走りましょう!

しばらく頑張ってみましたが、
なんかすぐにヘトヘトになります。
冬はつらい。

あっという間に枚方の医大前。
もちろん、ゆっくり休みますとも!

愛車。
結局一滴もドリンクを入れられなかったボトル。
そして手羽先には肯定しきれない何かがある。

あまえびさんのFOSUS CAYOと、
KazuさんのDOGMA F10。

生のF10なんて、なかなか珍しいものなので、
あまえびさんとタッグを組んで、
5分くらい舐め回すように見ちゃいました。
ホントにかっこいいバイクだった。

闇夜に閃光を放ってくれた「VOLT6000」
12時間持続する500ルーメンのモードでも、
めちゃくちゃ明るかったですわ。

Kazuさんにご馳走してもらった、
紅茶花伝でしっぽりと休憩いたしました。
ごちそうさまでした。

後は引き続き河川敷を帰るだけ。
まだお昼にならないうちに、
各々解散となりました。

お二人ともありがとうございました!

久しぶりのガチのポタリングは、
予想を大いに上回る楽しさで、
幕を閉じたのでありました。

お散歩ライド、また行きましょう!!

 

おわりに

ロードバイクのスタイルなんて、
自由で良いんだというのを、
なんだか久しぶりに感じたひと時でした。

  • 峠ゼロ!
  • 走行時間≒休憩時間

という”類まれなライド”となりましたが、
なんかめっちゃ楽しかったです!

冬は山のほうは凍てつく寒さになり、
河川敷は風が強くなってきて、
どこを走ろうが走りにくい季節です。

別に何を目指している訳ではないので、
楽しく乗れるように工夫できたら、
一番良いのかなぁなんて、思いました。

本当にお二方ありがとうございました!

 

今回の軌跡

距離:58.56 km
タイム:2:43:50
→経過時間:5:26:30(!)
平均速度:21.4 kph
高度上昇:141 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です