たまにはノープランで行こう!三田周辺を走る行き当たりばったりの徘徊ライドへ!!

はじめに

先日の金沢ライドから2週間。
「週末自転車乗り」としては、
毎週末に少しでも自転車に乗りたいんですが、
先週は無念のノーライドでした。

ということで、
今回は2週間ぶりのライドでした。
前に発症した膝痛は大丈夫か?
不安を持ちながらのライド。

最近どこかに走りに行くときは、
だいたいルートも事前に決めてしまって、
目的地に向かって走ることが多いです。

今回も例に漏れず、
京丹波方面へ走りに行くつもりで、
グルメスポットまで決めてましたが、
気分が乗らず、直前にキャンセル。

適当にブラブラ走ることになり、
三田方面へ徘徊ライドをしてきました!

 

朝もはよから三田へ!

いつものロゼさんとの朝ライド。
計画を進める段階で、
自然とこういう流れになりました。

走りだしを前倒ししよう。

できるだけ暑い時間に走りたくないし、
極力早く帰るほうが良いですからね。

おはようございます!
今回はいつもより早めのスタートです。
ちゃんと起きれますが、眠たいです。

いつものルートで川西方面へ。

城北公園で淀川を越えて、
内環で吹田まで。
そこから江坂を越えてR176。

信号が多いけど、
この時間帯だとおそらく最短ルート。
道中クソつまらんのが難点です。

今回は、上新庄の辺りで、
新聞配りの原付とタクシーが、
B級ゲームのように飛び出してきて、
本当に怖すぎました。

どこのタクシーか分からなかったけど、
一台おもいっきり信号無視してたからね。
深夜4時は無法地帯なのか。怖い。

服部天神の辺りからR176へ。
ここからはひたすら池田方面に北上。

朝5時前にロゼさんと合流。
おはようございます!!
爽やかなモーニング!!!
ビュティホーサンデー!

せっかく早めに集まったのですが、
「よっしゃ、走るぞー!」という気持ちが、
驚くほどに湧いてきません。
今回計画していたルートは180km。
でも今はそんなに走りたくない。

そんなとき頭に浮かんだ三田の景色。
「のんびりと三田を走りたい…」

しかし、計画については、
事前にロゼさんにも連絡していたことで、
「今さら辞めましょか…」なんて、
これは大変なワガママです。

恐る恐る、ロゼさんにこれを伝えました。
すると、重い一言が発せられました・・・

「三田もええねー!」

なんという軽いノリなのだ…
両手でバンザイして、全ての計画をポイッ。
我々は三田へ行くことになりました!
わーい。

常套ルート、R12の川沿いの道を北上。

日の出を迎えると、気温が下がってきた。
分かりやすい放射冷却。
夏装備だとかなり肌寒かったです。

猪名川からR324を登り、
宝塚・西谷方面へ向かいました。

景色が変わってきました。
この辺りも走ってて気持ちの良い道。

R33を西谷方面へ。

R68へ出るために細い道でショートカット。
なかなか雰囲気のある道でした。

R68を三田方面へ走りますが、
地味にアップダウンがあるので、
気合を入れて走るとすぐにヘロヘロに…

志手原からR49青野ダム方面へ。
気温は14℃。
体感はもう少し寒かったかなという感じ。

ここまで走ってきましたが、
時間はまだ早朝6時前後だったはず。
道路は貸し切り状態で最高だ。

琴引峠の手前で千丈寺湖沿いの道へ。

湖岸はいっそうひんやりした空気。

久しぶりに来た小さな橋。
ここからの眺めも抜群だなぁ。

北側の湖沿いの道を走って行きます。
昔は良く通った場所なんですが、
最近なぜか遠のいてしまっていたなぁ。

木々の間から見える湖と、
漏れてくる朝日と静けさ。
とても贅沢な時間に走っているぞ。

めちゃくちゃ素敵なところだった。

どうでも良いけど、今日のボトルはミィ仕様だ。
十六茶のおまけだ。実はムーミン好きなんだ。

青野ダム…というか千丈寺湖の辺りは、
こういう細い道が結構たくさんあるので、
ぐるぐる散歩するのも面白いかも。

そして抜群の解放感があるR308へ。
下青野公園が見えてきました。
このまま母子まで駆け上がりたい衝動。

急遽三田方面にやってきて、
ひとつだけ懸念がありました。

朝早すぎてどこも開いてない!

この辺りで、まだ6時半とかなので、
お店で休憩するのは難しそう。
とりあえず数km先にあるコンビニで、
休憩することにしました。

須磨田方面へ抜けて、
R176にあるミニストップへ。

近くに「Rocco caffe’」とかありますが、
8時オープンなので、まだ開店しておらず。
ノープランならではなんですが、
なによりスタート時間が早すぎたんだな。

これが今日のモーニングや。

「あんこたっぷり」の名前に偽りなし。
味はイマイチでしたけどね!

え、ここ閉店するの!?
便利なお店だったので残念…。

あんこをたっぷり食べながら、
今後のルートについて会議です。

とりあえず篠山やな!

すぐに決まった。即決。

 

今田町から篠山へ

引き続きR309を相野方面へ向かい、
湊川短大の横っちょの道で、
線路沿いを走る細い道を行きます。

元々、交通量の多いR141を避けるため、
細い道で迂回していたんですが、
最近は交通量とか関係なくこっち一択!
なんか道の雰囲気が好きなんです。

途中でR75へ入り、今田町方面へ。
三本峠を越えると、篠山に突入!

今田町へ下って行く、ここの眺めが最高!

立杭焼きの窯が並ぶ道 R292を
登り基調の道を駆けあがりました。

そのままR372に合流して、
篠山市街地方面へと進んでいきます。

しばらくは信号も少ない快走路。
ロゼさんの快調ペースに引っ張られて、
キツいけど楽しい区間でした。

まだ8時半くらい。
この辺りの店の情報にも疎いんですが、
城の周りにも、開いているお店はなかったはず。

街の中をウロウロするのもイヤなので、
三田方面に南下することにしました。

三田・母子へ抜けるR49へ。
ここの雰囲気最高!

兵庫県道49号線。
大型車離合困難。

丹波の里山を感じられる大好きな場所。

ここから母子へ抜けるには、
激坂「美濃坂峠」を越えなければなりません。
こればかりは苦行なり。

2ケタ勾配を越える坂を登ります。

やっとの思いでピークまで到達。
三田市に戻ってまいりました。

そして母子の集落へ降ります。
こちら側(北側)はソフトな峠なので、
先ほど登った南側とはえらい違いです。

そして永沢寺方面へ。

まだ9時前。
近くのお店も開いていないので、
ここで休憩させてもらうことにしました。

永沢寺。
実は正式には「ようたくじ」と読むって話、
誰か興味あります?

既に日向は暑いので、日影に避難。
2人で駄弁りながらダラダラしておきました。

お餅もまだ売ってなかった。

 

猪名川・能勢方面へ

もはや「ガッツリ走ってやろう!」なんて、
そんな気概は二人とも持ち合わせていないので、
ボチボチと南下していくことにしました。

永沢寺から後川に南下して行きます。

途中に通る「パン屋のら」
ここで休憩で来たら最高だったんですが、
もちろんまだ開店時間になっておらず・・・

後川まではずーっと下り坂。

日差しは暑いんですが、
時折吹く山からの風は驚くほど冷たい。
ここはどの季節に走っても気持ちがいい。

後川に下りてから脇道へ入りました。
今から田んぼも青々として来るんだろうなぁ。

後川からR12に入り、川西方面へ南下。

西峠の中腹にある食事処「丹波猪村」へ。
ここは9時半から開いているんです。

お猿さんがおりました。

「みき」ちゃんというらしい。
猿を見ると堺正章を思い出す。

おろし蕎麦をいただきました。

ここにもかなり長居しましたが、
なんとか根っこが生える前に再出発。

西峠を越えて、猪名川町へ!

そして杉生からR602で能勢方面へ!

ここもまた登坂区間。
能勢から西へ抜けるほうが多いので、
東から登るのは久しぶりだなぁ。

峠のピークは能勢町。
三田からグルっと能勢までやってきました。

R173に出る前に、R603に入り阿古谷方面へ。
途中の温度計が25℃になってました。
今からもっと暑くなるだろうな…

途中、能勢中学校を望む所で小休止。
反対から通ると素通りしてしまいがちですが、
ここの景色がお気に入りなのです。

R603は山間を抜ける素敵な道。
結構アップダウンはありますが、
阿古谷に抜ける時の解放感がクセになる道。

阿古谷からは役場を抜けて池田方面に。

途中にある「パン屋 柿の木」で、
休憩することにしました。

さっき食べたおろし蕎麦、
すぐ消えてなくなっちゃいました。

美味しそうなパンがたくさん!
すてき!

外で座りながら、カレーパンマンと、
メロンパンナちゃんを頂きました。
どちらも美味でございました!

この後、ロゼさんとお別れしまして、
大阪までの退屈な帰路がスタート!
帰り道つらい。

 

帰り道に救世主現る!

後は大阪へ帰るだけ!
行きにも通った川沿いのR12を南下。
池田方面を目指します。

猪名川沿いの道へ。
日差しが出てきて暑くなってきました。
めちゃくちゃ暑い。

なんか喉が渇いてきた・・・
ボトルも空に近いので、
猪名川沿いの管理事務所のところで、
休憩することにしました。

こんな冗談をtwitterで呟いてみたり。

河川敷の誰かの愛車を撮ってみたり、
久々の暑さにまいっちんぐだわ…
朝はひと桁まで下がってたのになぁ。

と、そのときー!

ぺもぺもさん出現!!

なんとさっきのツイートを見て、
五月山のほうから駆けつけてくれたのです!
ヒャッホーイ!

ぺもぺもさんとは、
先日、朝ごパンをご一緒頂いて以来です。
お久しぶりです。

【第3回 あさごパンライド】京都・大山崎のパン屋「pave nature」へ行ってきました!!

2018.04.24

ご自宅はお近くのようなのですが、
「大阪まで牽きますよ!」という、
男気溢れる一言を頂いてしまいました。

いやいや、さすがの僕でもね、
ここから大阪の自宅に帰るくらいは、
体力も残ってますよ。
さっきのツイートはジョークですよ。
ほんま、冗談はよし子さんやで・・・

ということで、
ガッツリ前を牽いてもらいました!!
大阪までよろしくお願いします(鬼畜

河川敷の工事中区間は、
手前の橋を対岸に渡って迂回しました。

結局、ぺもぺもさんに神崎川の手前まで、
本当に大阪まで牽いてもらってしまいました。
ありがとうございました!!
また「朝ごパンライド」行きましょう~。

なんか嬉しい再会もあったので、
残る家路の足取りは軽いもんです。

神崎川は追い風基調でラッキー。

なんか飛行機も綺麗に見えてラッキー。

最後は曇り空になって、
気温も少し落ち着いてくれて良かった。

無事に淀川に帰着。
なんだか色々と面白いライドでした!

 

おわりに

久しぶりになんの計画もなく、
“行き当たりばったり”で走りました。

走り出した時間が早かったのもあって、
「今ならどこへでも行ける!」という、
妙な高揚感があったり・・・
(結局、遠くには行かなかったですが。)

ちょっと道に迷ってしまったり、
いつもより「積極的に止まる」という、
散歩ライドならではの楽しみ方があって、
なんだかそういうのも全部ひっくるめて、
楽しかったです。

本当にのんびりと走った一日で、
走行時間は6時間ほどですが、
経過時間は11時間45分くらいでした(!)
たまには休憩三昧のライドも良いですね。

ご一緒頂いたロゼさん、
そして最後参上いただいたぺもぺもさん、
ありがとうございましたー!!

 

今回の軌跡

Garminをスタートするの忘れてて、
吹田の正露丸の辺りからスタート。

距離:152.09 km
タイム:6:03:32
平均速度:25.1 kph
高度上昇:1,622 m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です