夏の暑さでグルメライド!大津から京都をまわるハンバーガー&かき氷ライドへ!!

はじめに

毎日カレーばっかり食べてたら、
週末の予定を立てるのを忘れてました。

土曜は家族の予定が入っちゃったので、
走りに行くのは日曜に決定。
直前まで何もしていなかったので、
既にいつものお仲間たちは先約あり。

なかなかよい返事がもらえない中、
Lovelybeerさんが御一緒頂けることに!

ふたりだけだと寂しいなぁと思ってたら、
beerさんのお友達も来てくれることになり、
大津方面へのグルメライドが決定!

超絶人見知りなので、
今回は緊張のライドになる…はずが、
それどころじゃない感じに仕上がりました。

 

川沿いをスタート!

おはようございます!

この日は7時に枚方医大ウラに待ち合わせ。
6時半くらいに淀川沿いへ。
この写真、すこしSteely Dan風味。

前日の午前中くらいまで、
天気予報には雨マークはついていましたが、
一転、雲すらない快晴です。

枚方を目指して、うおー!

途中のメタルクワガタに、
一発お見舞いされてしまいまして、
ぶつけたところを確認してたりしたら、
待ち合わせ時間ギリギリになってしまった。

おはようございます!!
既にLovelybeerさんは到着済み。

うん、ギリギリ間に合ったわ。

そして今回はじめましてのYさんも到着。
は、はじめまして!!!

Lovelybeerさんがこう紹介してくれました。
「DARUMAさん。カリスマブロガーです。」

こんなに分かりやすいボケはないにも関わらず、
緊張のピークに達していた僕は、
それに対してリアクションもままならず、
思わず出た返事が「はい。」

すべて肯定してしまいました。
ダイシッターイ!

Yさんは爽やかで話しやすそうな人だ。
そしてめちゃくちゃ速そうだ…
さまよいの果てに安堵と不安の波が寄せる。

「大津までどうやって行くのか。」
簡単な話し合いの末、宇治経由ルートで決定!

すべてお任せな感じで、
今回のライドがスタートいたしました!
宇治へ向かってレッツラゴー!

 

大津方面へ!

関西医大裏を出発!
Yさんに良いペースで牽引いただきまして、
川沿いを北上していきます。

あっという間に八幡の御幸橋だ。

三河合流地点から宇治川へ。
ここからはLovelybeerさんの牽きへ。

徐々にペースが上がるので、
早くも必死で汗だくの展開である…。

しかし晴れ過ぎている。
まだ朝早いのに既に暑さを覚えます。
午後の日差しを考えると憂鬱だなぁ…

そんなこんなで宇治へ。

宇治橋で小休憩にしました。

今回は大津でランチの予定のはずですが、
どう考えても時間が早すぎます。

「こっからはポタリングで行こう」という、
お決まりの大ボラが飛び出す様式美。
ふふふ、わたしは騙されないぞ!

そんな朝早くの宇治は、
人もまばらでとてもええ感じでした。

水量の多い宇治川を横手に見ながら、
「天ヶ瀬ダムが放水してるはず!」と、
期待を寄せてダムの前まで行きました。

しかし今日はダム内は立入禁止で、
放水の様子を見ることは叶わず。

宇治川の反対岸を走っていれば、
ダムもしっかりと見えたかもしれないな。

ここから先頭を交代して前を牽きます。
お二人のペース感を守って走ると、
ぼくにはちょっとしんどいペース。

さきほどの宇治川は、
名前を瀬田川に変えて琵琶湖に繋がります。
ひたすら川沿いを北上して行きました。

そして南郷のコンビニで休憩。

めちゃくちゃ暑い。
夏の補給といえばこれ。みかん。
もっと熱くなれば味噌汁が追加されます。

ランチの店は11時半オープンです。
今は9時過ぎで、大津まであとわずか・・・

って、めちゃくちゃ時間余っとるがな!

わー、どうしたらいいのー!

 

待望のランチタイム!

このまま最短距離で走ってしまうと、
すぐにお店まで着いちゃうので、
少し迂回することに決まりました。

「守山経由琵琶湖大橋迂回大作戦」だ!

そしてぼくらは再び走り出しました。

琵琶湖の入り口だ!

R559、夕照の道はブルーラインが引いてあり、
自転車にはやさしめの一般道である。
夕照の道、優勝。

琵琶湖沿いの道は平坦で走りやすいけど、
極端につまらない。
なんだろう、全然おもしろくない。

瀬田から琵琶湖大橋までは18kmほど。
良い迂回になるかと思いきや、
Yさんの走りが良いペースすぎて、
あっちゅー間に着いてしまいました。

琵琶湖大橋で堅田の街へ。

そして結局こうなりました。

キルザタイム。

コンビニで45分ほどガッツリ休憩!

でもおしゃべりの時間が楽しいのです。
自転車ってそういうところありますよね。

うむ、時間はたっぷりあるのだ!

コンビニで時間をつぶした後、
オープンに合わせてやってきたのは、
大津で有名なこちらのお店です。

「AUNTY-MEE BURGER」

オープンしてすぐ着いたのに、
ほぼ満席の大繁盛でございました。

自転車は街路樹のところ!と、
決まっているようで、店主に注意されます。
自転車で行かれる方は要注意。

そうそう。
ここの店主はクセがすごいらしい。
事前情報にビビりながら、注文しましたが、
ぼくはそれほど気になりませんでした。

確かに親戚のおっちゃんみたいなので、
遠い親戚のおっさんと思い込んで接するのが
良いのかもしれません。

テラス席で食べようかと思ってましたが、
うまく店内が空いたので、屋内席へ。

そして待ちに待って、ようやく出てきました!

プレミアムパイナップルチーズバーガー!
と、レモンスカッシュ。

ででーん!

薄いパイナップルが入っているんですが、
これが変な感じは一切なくて、
肉の甘みとコラボする予想外の相乗効果!

親戚のおっさん、うまいやんけ!!

Yさんがサイドメニューで頼んだポテチ。
山盛りやんけ!

親戚のおっさん、山盛りやんけ!!

これはまた良いハンバーガーでした!

結構時間がかかることもあるようなので、
時間に余裕あるときにはオススメです。
特に親戚のおっさんと思い込める人に。

 

山を越えて京都へ!

お腹いっぱいになった後は、
京都方面へ抜ける予定とのこと。
甘んじて付いて行くのみでございます。

お店を出て西へ向かいます。
京阪を越えるために地下道を使いました。

しばらく線路沿いを南下していきます。

昼を越えて日差しは殺人的に!
本当にご勘弁いただきたい。

R30、下賀茂大津線へ入ると、
いよいよ山越えがはじまります。

クライムオーン!

たまにチラっと見える景色が、
なかなかええ感じである。

比叡山ドライブウェイの入り口を通り、
比叡平へ至る道のりであることは、
良く知っていますが、走るのは初めて。

今回は寄れないけれど、
比叡平にはオシャレなカフェがあるのだ。

「ひえーざん、えんりゃくじ!」
という島木譲二のギャグが頭をよぎる中、
ひたすら登り続けるのでした。

登りがつらいんやない。
暑いのがつらいんや・・・

ここがピークやー!
今日の登り区間はこれにて終了!

そしてそのまま西へ下っていきます。

出町柳から川端通へ入り、
そこからしばらく南下していきました。

どえらい交通量なのではと心配していましたが、
それほどでもなかったので一安心。

そのまま南下して祇園へ行き、
目を付けていた絶品かき氷のお店へ、

オシャレすぎるお店にビビりつつも、
意を決して入店!

「ただいま5時間半待ちです」

ピチピチジャージのおっさんに対する
京都流の断り方なのか、
現実に5時間半の待ち時間なのか、
我々の理解が及ばない出来事でした…

 

かき氷リベンジ

かき氷を食べるのが楽しみすぎて、
もはや脱力の極み。

しかしここで負ける我々ではないのです。
第二案を実行すべく、京都を南下する!

そして東福寺の近くにある、
第二案のお店「梅香堂」へ到着!

こちらのかき氷もよさそうだったのです。

15分くらい待って入店。
そしてようやくありつけました!

「黒糖きなこミルク時雨氷」

この1級山岳を切り崩していくと、
中にはアイスクリーム、粒あんがぎっしり。
本日の消費カロリーを全て取り戻しました!

最高のひと時でした。
メニューは色々あるんですが、
マンゴーのやつが人気のようでしたよ。

さて、変な場所に来ちゃったので、
どうやって帰りましょう?

地図を見ると鴨川を南下するのが近そう。
「よし、鴨川沿いの道で帰りましょう!」

あんまり土地勘もない場所なので、
以前走ったルートを参考にしながら、
東福寺駅を越えた辺りから鴨川沿いへ。

途中で未舗装路区間もあるし、
道がなくなるので対岸に渡ったり…
なんかややこしいイメージがありましたが、
久しぶりに走ると結構便利な道でした。

そのまま桂川沿いへ。

向かい風に苦しみながら、
さくらであい館まで戻ってきました。

マシになってきたと言えども、
それでももう我慢ならない暑さ。
暑いのつらーい!!!

八幡から淀川沿いを大阪方面へ。

河川敷は夏に走るもんじゃないですよ。
ほんと、枯れたミミズなるよ。

詳しくは書きませんが、
Lovelybeerさんのおかげで満身創痍になって、
スタート地点の関西医大裏まで。

恐れていた、黒ビール伝説。

Yさんと共に「笑うと腹筋が攣る」という、
謎のボロボロ具合に至りました。
アンディとフランク恐るべし。

beerさんとはここでお別れして、
枚方からはYさんとゆっくり帰路へ。
わたしゃもう帰るので必死でしたよ・・・

無事に帰り着いてバタンキュー。
なかなかヘヴィなライドでございました。

お二人ともありがとうございました!!
来月のライドもよろしくお願いしまーす!

 

おわりに

暑いのはダメなんです。
昨年のグランフォンド富山を思い出す…

季節外れの暑さに散る!?『グランフォンド富山』ロングコースに弾丸参戦してきました!!

2019/05/28

久しぶりに本格的な夏!って感じで、
最後は暑さにヤラれてしまいました。

帰ってから寝転んでいると、
スマホを持つ指は攣るわ、
足の指は攣りはじめるわで、
身体のダメージ大きかったです…

熱中症の季節になってきましたね。
気を付けながら走りましょうね!
(…って、自分に言い聞かせてる。)

 

今回の軌跡

距離:154.89 km
タイム:5:47:16
平均速度:26.8 kph
高度上昇:685 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です