【パンライド】京都市内にあるフランス的ベーカリー「ルバカサブル」へサイクリング!

はじめに

先日、ぺもぺもさんと一緒に、
平日ライドに出かけてきました!

前から行きたかったお店があって、
次はそこだね!と言っていたんですが、
この日、残念ながら定休日。

今回はあまり行ったことない場所、
京都市内を目指して走ってきました。

目指すはパン屋さんだ!

 

川沿いで京都方面へ

朝、先日のとびしま海道のお土産、
みかんジュース(×3)を背とろうて、
ぺもぺもさんが我が家の近くまで、
走ってきてくれました。
本当にありがとうございました!!!
(本当に車で来ると思いこんでました・・・)

ということで、
9時半くらいに豊里大橋からスタート!

なんてことはない淀川沿いです。
ビャーっと走って枚方まで到着。

八幡から桂川へ。
そして桂川から鴨川に入りますが、
合流してしばらくは、路面がめちゃ悪い。

そこを迂回するために、
今回は一般道で少し遠回りして、
鴨川へ合流する作戦にしました。

川の北側、上鳥羽の辺りを走って、
第二京阪をくぐったあたりから、
無事に堤防の道に合流できました。

滞りなく川沿いには出られましたが、
そんなに走りやすい道でもなく…。
もうちょっと別のええ道あるのかも。

そのまま川の西側を北上。

お、目の前に東海道新幹線。
この辺りは京都駅の近くかな?

そのまま川沿いで北上して、
途中、七条の辺りで対岸へ。

スピードは出せませんが、
ゆっくり走る分には、走りやすい。
意外と便利だな、鴨川。

三条の辺りで川沿いを離れて、
三条通りを東へ進みました。

地下鉄東山駅の近くに、
今回お目当てのお店がありました。

【ルバカサブル】

フランス人のパン職人のベーカリー。
ここでランチをしますよ!

お店に入ると、
色んなパンが出迎えてくれます。
筒型の食パンかわいすぎる!

うまそうなサンドイッチも…

そしてここの名物でもある、
キッシュも色々な種類がありました。

うお、デザートだ・・・

パンを個別に買うのもアリですが、
ランチメニューがあるので、
今回はそれをチョイスしました。

この「キッシュセット」は、
さっきのキッシュから選ぶらしい。
デザートはさっきのタルト。

迷った末に「パニーニセット」を注文!
パニーニはスモークチキンをチョイス。

サラダには大葉が入っていて、
なんかちょっと斬新な感じだ。

このパニーニ、ただモノではなかった!
カリっとサクっとフワっとで、
めちゃくちゃウマイ!

パニーニが見た目よりも、
結構量があるので、
もしこれにデザート食べたら、
お腹いっぱいになるだろうな。

今回は後に別のパン屋にも寄るつもりで、
ここでパンを買って帰らなかったんですが、
後にめちゃくちゃ後悔しました。
次は絶対クロワッサン買ってやる…

ちなみに朝7時から営業してるようで、
あさごパンにもピッタリかも。

 

京都を脱出!

さて、パニーニランチをした後、
すぐ近くに行きたいお店があったので、
そこまで走ること僅か数分。

やってきたのは、
煎餅の専門店でございます。

【煎餅堂 京都店】

煎餅も好きだ!

予想を超えた煎餅の種類。
すごい。

我が家はみな煎餅が好きなので、
二袋くらい買って帰りました。

京都での寄り道は以上で終了!
そろそろ南下しなければなりません。

二条通りから新宮道へ入り、
平安神宮の大鳥居を通過。

そのまま南下をしていきました。

途中で円山公園を通りました。

観光客がぜんぜんいない…
オフシーズンオブオフシーズン。

全然走っていないんですが、
なんかやたら疲れていたので、
公園にあるカフェで休憩にしました。

なんか貸し切りみたいになっちゃった。

みたらし団子をいただく。

この照りがたまんない。

休憩ののち、西へ。

土地勘も全くない中、
今回は高辻通りを走って西進!
西京極のあたりから桂川へ。

あとはひたすら川沿いを降るだけ!

 

最後にもう一軒!

桂川から淀川へ入りますが、
少し寄りたい場所があるため、
大山崎のほうへ向かいました。

桂川よ、さようなら。

めちゃくちゃ良い道見つけた!
と思ったら、ノン舗装路でしたわ。

少しR171を走った後、
淀川右岸の河川敷へ。

7年くらい前に走った時は、
まだ未舗装路だった堤防の道も、
今は舗装されているんですね。

こちら側の道も走れるんや!
という新鮮な驚きがありました。

そして途中で川沿いを離れて、
向かったのは高槻市駅方面。

ここで本日2件目のベーカリーへ。

【ジュエボワット】

某DOI氏の情報を参考に、
寄り道しに来たのであります。

魅惑のショーケース!

バゲットなど、買って帰りました。

ちょうど小腹も減っていたので、
表のテラス席でひとつ食べる。
うまい!(テーレッテレー♪)

高槻市駅の南のエリアなんですが、
なんか見覚えがあるなぁと思ったら、
昔、高槻ジャズストリートに出た時、
この辺りに自転車で走りに来たんですよね。

その時はこの店のすぐ裏手の、
カトリック高槻教会で演奏したんですよ。
いやー懐かし!

パン屋さんでお土産もゲットしたので、
後はもう本当に帰るだけ。

再び河川敷へ復帰して、
川沿いを南下していきます。

途中でぺもぺもさんとはお別れして、
一人で走る河川敷。さみし。

今回スタート地点でもあった、
豊里大橋に帰着。

お疲れさまでした~!

 

おわりに

パンライドと言いながらも、
最初の「ルバカサブル」では、
パンを買うことなくパニーニを食し、
いきなり趣旨がブレブレでしたね。
でも美味しかったからオッケーさ!

今度はパンを買いに行きたいな!


行程の半分以上が川沿いで、
後は街中を走るだけ。
まったく山も越えない潔さ。
素晴らしいサイクリングでした。
これぞ理想!

そして今回感じたことですが、
「意外と京都、イケるぞ」ということ。

このライドが次への布石になるとは
この時は思ってもみないわけで・・・

 

今回の軌跡

距離:97.63 km
タイム:3:52:43
平均速度:25.2 kph
高度上昇:297 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です