花粉シーズンの到来を体感!北摂で腰砕けグルメライドを走る!!

はじめに

日曜日が空いている!
フリーダムだー!!

とりあえず(いつもの)ロゼさんに声をかけ、
そこからアレヨアレヨという感じで、
走ってもらえるメンバーが集まりました。

今回はこの4人。
いつものメンツでございます。

いつものメンツ(順不同)

  1. lovelybeerさん
  2. ロゼさん
  3. ぺもぺもさん
  4. DARUMA

三田・篠山辺りでブランチを食べて、
サクっと走ろうか!

・・・みたいなアバウトな計画で、
今回も走りに行ってまいりましたー。

レッツ、花粉シャワー!

 

池田は朝の6時

どうも、おはようございます。
いつも通り5時前に自宅を出発!

城北公園から北へ!

途中、路面が少しウェットでしたが、
特に問題もなく、待ち合わせ場所に到着。

 

まさかの出会い!?

全員集合してダベっていると、
急に声を掛けられる私。

???「DARUMAさんですよね?」

え、誰!?
あなたはだあれ?
まっくろくろすけ?

「Red Gorillaです」

単語が持つ語感に一瞬怯みましたが、
私は知っている。
私は赤いゴリラの人を知っている!

twitterでもお世話になっている、
Red Gorilla4227さんでした!

かなり前からネットで交流があったので、
「やっとお会いできた!」という感じでした。

今から丹波方面へロングライドするらしく、
距離は220kmくらいとか言ってたので、
御一緒に…というのは叶いませんでしたが、
また機会があれば宜しくお願いします!

 

池田から能勢へ!

さて。
具体的なルートも決まってませんでしたが、
R423で北上することを決めて、
待ち合わせのコンビニを後にしました。

この朝の時間帯で気温は「5℃」
非常に暖かい!春だ!!

止々呂美のあたりを越えて、
更に亀岡方面へ北上していきます。

少し走ると長閑な風景が見られますね。
ここがまだ「大阪」なんだというのも、
時々思い出すと面白かったりしますね。

亀岡に入ってから、
亀岡GCのほうへ抜ける道へシフト。

そのまま犬甘野を抜けて、
東から堀越峠を越えて能勢へ。

相変わらず通行止めの逢坂峠を迂回し、
名月峠を越えて西へ走りました。

この辺りは比較的よく走る道ですが、
いつでも能勢の里山は気持ちがいい。

途中で抜け道を使いつつ、
名月峠からR173能勢街道へ。

そして旧道のはらがたわ峠へ入ります。

ここもいつ来ても素敵な道ですね。
(意外と登りはきついんですけど!)

分岐の先のはらがたわ峠は、
今は通れないことはないらしいけど、
まだ通行止め扱い。

仕方なくトンネルを通ります。

ここでぺもぺもさんが遅れていたので、
どうしたのかと心配していると・・・

ぺもぺもさん「腰が砕けました」

なにやら腰の調子が悪いらしい。
少し前に同じような人を見たことがある。

リタイア続出のデスライド!?走り初めは南丹市日吉の「ゾンネウントグリュック」へ!!

2020/01/06
ぺもぺもさん「ここで私は帰ります」

えー、そんなに!?

とりあえず、
弱気になっているぺもぺもさんを、
みんなで励まして(だまくらかして)、
この後の計画も変更することにしました。

腰にやさしいコースにしよう!

 

腰にやさしい後半戦

「とりあえず休憩しましょう!」

すぐに休みましょう!ということで、
トンネルを越えた近くにある、
いつものカフェへ立ち寄りました。

「香らん珈ろん」

ロゼさんは昨日のランチぶりの訪問らしい。
再訪に24時間も経ってへんがな。

いつものモーニングを注文しよう!
Aセットを頼もうかと思ってましたが、
ロゼさんの謎のBセット推しもあり、
全員がBセットを頼む流れに・・・

いや、Bセットも非常に美味でした!
「Bセットでコーヒーおかわり」が最強説。

さて、ここで作戦会議です。

この後、篠山まで行く予定でしたが、
篠山へ行くとアップダウンが増えるので、
腰にフレンドリーではありません。

フレンドリーさを考えると、
ここから登りの少ない三田方面が濃厚。
三田までほぼ下りでアクセスできるし、
帰りも大きな登りはありません。

途中にランチスポットもあるので、
時間次第で臨機応変に行きましょう!
ということになりました。


さて、充分に休息した我々は、
来た道を引き返して、三田へと向かいます。

R173を少しばかり北上して。

そしてR601へ入り、西へ。

ここは僕の大好きな道。
こちらから走ると下り基調だし、
もう自転車で走ると最高なのです。

ヒャッハー!

篭坊温泉を通ってさらに西へ。

ドライブイン後川を通過。
実はここで宿泊もできるらしいですね~
・・・なんて話をしながら三田方面へ。

地図を見て気づいたんですが、
途中で通る「後川小学校」は、
既に廃校になっていたんですね。

ロードバイクで走る道にも、
こういう学校跡が増えてきた気がするわ。

R37に道を変えて、三田へ。

本当に清々しい道でした。

このままR37を下るかと思いきや、
ロゼさんの先導でR309へ。

壁のような坂があるので心配でしたが、
ぺもぺもさんの腰はかなり回復した様子。

ということで、
無事に壁坂を越えて青野ダム方面へ。

ランチの候補はいくつかありましたが、
エコーはまだ開店していなかったので、
先にある松風地鶏こと「地鶏膳所 花どり」へ。

オープン少し手前に到着。

今回頼んだのは、
「肉うどん 卵かけご飯セット」

鶏肉たっぷりのおうどんに、
名古屋コーチンの卵かけご飯が付いて、
もうめちゃくちゃ最高なやつであります!

しかし、自らの空腹加減を見誤りました。

うどんの7割とサラダをロゼさんに譲り、
私はほぼ卵かけご飯のみ食べました。
そんな走ってないから食われへんかったわ…

ごはん中に盛り上がった件、
「チキチキおやじのカラオケ対決!」
楽しみにしてます。(詳細未定

 

三田から帰路へ!

信じがたいことなのですが、
今回のライドはもうほとんど終わりです。

あとは帰るだけなのです。

先頭はlovelybeerさんの牽きへ。

とある一緒に走るイベントのペース感を、
実際にすり合わせる感じだったんですが、
シンプルに「走力差を強く胸に刻みこんだ」
なんか、そんな時間でございました・・・

途中でロゼさんとはお別れでございます。
本日もありがとうございました!!

残る三人は、そのまま池田方面に南下。

モーニングをしたるり渓辺りでは、
寒さを感じていたのが嘘のように、
昼過ぎの池田は暖かい!陽気!!

そんなこんなで、
解散地点の新町ローソンまで帰還。

では、お疲れさまでした……と、
解散する前にもう一軒行きましょう。

ぺもぺもさんに案内してもらい、
池田にあるカフェへ向かいました。

「Sparrow House」

アンティーク雑貨とカフェ?

なんかおしゃれなお店でしたよ。

テラス席でケーキとコーヒーを頂く。
解散直前のダベリング「おわりの会」です。

なんかやたら長居してしまいましたが、
おかげさまで楽しい時間が過ごせました!

カフェを後にして、
ここでビアさんともお別れでございました。
お疲れ様でございました!

残る二人で猪名川河川敷へ。

途中でぺもぺもさんともお別れ。
お疲れさまでしたー!腰お大事に!!

最後はいつものソロ帰宅モード。

猪名川から神崎川沿いへ。
久しぶりにボートの練習風景見た。

神崎川を離れて、街中を抜けます。

そして淀川へ帰着!!

なんだか食べてばっかりでしたが、
おかげさまで充実したライドでした!

みなさま、ありがとうございましたー!

 

おわりに

途中で計画変更したワリに、
なんかうまくまとまったというか、
おかげで美味しいもの食べられたので、
結果オーライすぎました。

来月とあるイベントが待ってまして、
しばらくはそれに向けて、
色々と調整をしています(気持ちだけ)。

とあるイベントって、
あれです、フレッシュです。(言うんかい)
コロナで無くならないこと祈るばかり。


そう、タイトルに書いてある花粉のこと。
本文に書こうと思ってたんですが、
なんか書き損ねてしまったので、
最後にグチっておきます。

この日は花粉の飛散日和だったのか、
午後から花粉症の症状が出始めました。

毎年それほどひどくないので、
完全に油断をしておりましたが、
とんでもないキツさで毎日ヘロヘロです。

週末のサイクリングできるのかな。
ちょっと憂鬱さが漂うレベルの花粉症。
THE TSURAI!

 

今回の軌跡

距離:137.96 km
タイム:5:38:48
平均速度:24.4 kph
高度上昇:1,380 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です