Fishman PRO-EQ Platinum Bass(amazon.comにて)

先日頼んだamazon.comの商品。
昨年の「Amazon.comでショッピング!?」のエントリーで、
適当に書いてたamazon.com初体験の話。

29日にエフェクターと弦、CDもついでにいくつか注文。
その日のうちに発送のメールがあり、
「2つに分けて発送されたよ。」って書いてました。

来月の後半に届くのかなぁと思っていたら
なぜか1月1日に第一便が到着!
はやい!


箱は普通。
梱包は日本のに比べて簡単な感じで。

先に着いたのはエフェクターの弦。
CDとか諸々は第二便で、1月末の予定らしい。
なんで荷物の到着にこんなに差が出るのか不思議…。
まぁ気長に待ちますとも。

手元に着いたFishman PRO-EQ Platinum Bass Preamp

まず驚いたのがそのサイズ。
でかいという評判はあったけど、実際見るとやっぱりイメージより大。
海外のホームページでサイズ表記が合ったので転載。
“6¾ x 4 x 2 inches”
…インチて!
17.5×10×5cm くらいですね!
意外とでかいす。

家でヘッドホン、しかもエレベでしか試せてないんやけども、
「かなりシンプルで実用的」という印象。

パッと思いついたところとしてはこんな感じ。
・クセのないサウンド
・実用性のあるコンプレッサー
・チューナーアウトもあり
・電池の入れ替えがラクチン

イコライザが少ないのは残念なところですが、
低音は“Depth”のツマミが有効に使えるので良いですね。

さすがアコースティック用だけあり、コンプはなかなか良いです。
常用しているEBS MULTI COMPと比べるとさすがに別ですが、
ナチュラルな効きで、結構効果の幅もあります。
アコースティックベースで使えばうまく引き締まると思う。

チューナーアウトは便利。
電池の入れ替え部分は”リュックのカチっと締まるとこ式“。
ドライバーも要らなければネジも回す必要もないので、
これは格段に楽なシステムですね。

市販の安価9Vアダプターを使ってみたけど、
今回の使用環境ではノイズもなかった。
普通にアンプに繋ぐとまた違うかもしれないけど…。
これが1万ちょっとやとかなり良いんじゃないかと。
ぼくみたいにエレアコベースユーザーにも、
オススメできると思います。
って、まだちゃんと使てないけどw

→YAMAHA ミュージックトレーディング(FISHMAN輸入代理店)
http://www.y-m-t.co.jp/fishman/outboard_preamps.html

→ベーシスト、川崎哲平さんも愛用
http://teppeikawasaki.blog49.fc2.com/blog-entry-176.html

amazon.comで買うとやたら安い!

JUGEMテーマ:エフェクター

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>