真夜中のグルメライド!?京都の屋台ラーメン「ぽん太」を目指して走るミッドナイトライドへ!

はじめに

週末は嬉しい三連休。
初日は終日自由時間をもらえていたので、
久しぶりのロングライドを計画していました!

・・・しかし、雨だった。

ロングライド計画は中止。
昼前に雨は上がったのですが、
どうもタイミングが合わずに走り出せず・・・
結局、唯一の自由時間は消えてなくなりました。
くそう、泣いてたまるか!(by 渥美清)

その翌日・翌々日と休みはあったものの、
片割れが仕事のため、ワンオペ子守りが確定。
もう連休に自由時間はないのである。

いや、良く考えてみれば、
まだ活用できる時間はあるやんか。
悪あがきの末に、こういうことになりました。

夜に走れば良いじゃない!

そういえば今までもそんなことがありました。
昼がダメなら夜に走れば良いんだ。

仕事終わりに夜の能勢を走る!「よるのせ」をして疲れ切った夜ライド95km。

2017/10/11

夜の自転車散歩!大阪市内から清滝峠を越えて走る夜のショートライド!

2016/09/20

仕事終わりの85km!夜を堪能する妙見山ナイトライドへ!

2016/04/02

一人で走るのはツライなぁと思っていると、
“夜ライド耐性”の高いKAZUさんが、
一緒に走ってくれることになりました!
やったぜ!!!

KAZUさんとは以前に夜ライドを計画していました。
その時は都合が合わず実現はしなかったものの、
いつかは実現させたい計画でした。

その計画がこれ。

「屋台ラーメンを食べに行くライド!」

夜にしか営業していない屋台ラーメンを、
自転車に乗って食べに行く!
最高に不摂生で素敵!

というわけで、
ついに「屋台ラーメンライド」が実現しました!

 

はじまりはたまに夜

9月23日19時15分。
いつもの守口のローソンに集合です。
おはよ…いや、こんばんは。

子ども連れて2回も公園に繰り出したことを、
少し後悔しながら家を出ました。
(↑既に疲れている・・・)

久しぶりの夜ライド。
気合を入れて夜向けの装備に!

フロントライトにVOLT1600とVOLT800を装着。
リアはいつものRAPID micro AUTOとComet-X Pro。
それに買ったばかりの「△リフレクター」を装着!
ダメ押しでアニマル対策の鈴も付けときました。

ハンドル周りはこんな感じ。
なんだかこれだとバランス悪かったので、
写真撮った後にVOLTの配置を入れ替えました。

今回の同行者、KAZUさんのライトを見てみよう。
こちらもライトは2灯体制・・・

VOLT6000とVOLT1700の2灯!!

まさかの合計VOLT7700運用だ。
VOLT6000は手元のスイッチで操作できるらしい。
すごいなぁ。
電源が入るとファンが回る音がします。

出発前に重大なチョンボをしてしまいました。
事前に作成したルートをGarminに入れたはずが、
なぜかデータが見つからず・・・

結局ルートはKAZUさんにお任せすることになり、
ほとんど牽いてもらうことになってしまいました。
はー申し訳ございません・・・

それでは、早速出発です。
目指すは京都方面でございます!!

しばらくは淀川の河川敷を走ります。
意外とまだ人が歩いていたりするし、
黒装束で闇と同化したランナーとか居るので
昼間よりも注意が必要かも・・・。

今回の写真は全部こんな感じです。
後はみなさんの想像力にお任せして…

ひらパーの観覧車が遠くから見えていましたが、
いざ走ってみると、なかなか近づきませんね。
ようやく近くまでやってまいりました。

京都へ行くのですが、
このまま淀川沿いを北上せずに、
枚方大橋で対岸へ渡りました。

そして対岸を引き続き北上しますが、
車の少ない一般道を行きました。
こちらのほうが走りやすいので・・・

途中から淀川を離れて檜尾川沿いへ。

川沿いの道を走って高槻の街を抜けます。
JR東海道本線を越えていきました。

細い道を抜けてR79へ出てきました。

なんでこんな道を走るのかと言うと、
京都まで往復河川敷はつまらんので、
「無意味な峠越え」をしようという、
そういう粋な計らいからなのです!

早朝ライドでは幾度か試みたコース、
「ベニカン経由の嵐山行き」でございます。

午前中縛りの早朝山岳ライド!大阪から嵐山・保津峡~亀岡を走る140km!

2016/11/02

いざ、山岳区間へ!!!

 

夜の峠越えで嵐山へ!

今回の唯一の山岳区間へ突入!
まっくら。

対向車来ないタイミングで、
ライトを猛烈にしてもらったら、
こんな感じになりました。
オウ、モーレツ。

道の横の藪から「ガサガサガサ・・・!」。
おそらく鹿の気配だ。

ニャンニャン落車以降、
アニマル飛び出し恐怖症なのですが、
恐れていたことが起きました。

第一アニマル出現ッ!

まん丸のかわいいウリボーが並走!
かわいい!写真撮りたい!!
しかし間に合わない!!!

夜中にはしゃぐおっさん二人。
ひたすら「かわいい!」と盛り上がった後に、
親猪の出現を心配しましたが、
出てこなくて良かった。本当に。

闇夜の中、川久保の集落へ出てきました。
ピークのベニカンまではあと少し。

そしてようやくベニカンに到着。

ここに来るときは、
なぜか変な時間が多い気がするなぁ。

しばらくここで休憩しました。
ライトを消しても景色が見えるほど、
月明かりが明るいことに驚きました。
さすが中秋の名月イヴ。

ここからダウンヒル区間へ入ります。
ベニカンのすぐ先が京都と大阪の府境?です。

少し下ると墓地があるんですが、
その辺りからの眺めが抜群です。
でも伝わらない写真しか撮れなかった。
塀が白い。

下りは見通しが悪い部分も多いので、
明るめのモードで2灯点灯。

夜の下りと転職は慎重に。

ベニカンから京都市内辺りまでは、
ずっと涼しくて、もう夏の夜じゃなかったですね。
下りはちょっと肌寒いくらいでした。

柳谷を下りきって、長岡京へ。
しばらくは住宅地の道を通りながら、
北上して行きます。

街灯がある安心感たるや・・・

丹波街道から新林本通へ。
この辺りは道も広くて走りやすかったです。

途中でR9からR29と道を変えて走りましたが、
どちらも夜でも交通量の多い道なので、
いつも以上に緊張感を持って通過。
(もうちょっと空いてると思ってた・・・)

松尾大社を越えると、交通量も減り、
そのままR29で嵐山へ。

22時過ぎ、嵐山の渡月橋に到着。
こんな時間に来る場所じゃないんだけど、
その非日常感が無駄に楽しい。

適当に欄干から長時間露光。
夜の嵐山の見どころってどこなんだろう。

渡月橋は台風で壊れた欄干の工事中。
工事のライトや反射材の光で、
妙な雰囲気を出しておりました。

今回の目的地は「太秦」
嵐山から数kmなので、もう目前のはず!!

 

念願の屋台ラーメンへ!

R187丸田町通をひたすら東へ進みます。

もう腹が減って仕方がありません。
ブツクサ言いながら走ること数km。

ついに到着しました!

屋台ラーメン「ぽん太」

来来亭太秦店の斜め向かい。
京都中央信用金庫常盤支店の横っちょに、
その屋台はありました。

22時半くらいに到着したんですが、
ちょうど開店したばかりとのこと。
おお、奇しくも回り道して正解だった!

チャーシュー入りの大盛りを注文。

カレーなら語れるけどラーメンには疎い…
でもこれは好きなラーメンだ!!
ここまでの過程も加味されて、うますぎるレベル。
たまらん。

屋台ラーメン、自転車との相性が良すぎる!

念願のラーメンを堪能!
ここからは大阪方面へ戻る帰路へ。

天神川沿いを走る道で南下して行きます。
途中で太秦映画村の横も通りました。

西京極の手前で、
KAZUさんのアドバイスで桂川沿いの道へ。

そのまま川沿いの道を南下して行きました。
何枚撮ってもこんな写真しか撮れない・・・

そして「さくらであい館」に到着。
ここで自販機でドリンク補給。
ちょっとだけ休憩することにしました。

ここからは淀川の河川敷に入らずに、
旧京阪国道R13を走り枚方まで!
快走区間なので、ひたすら踏み踏み。

樟葉を通過!ブレブレ!

枚方を過ぎてからは河川敷へ。
ようやくホームコースに戻れた感じで、
ここからはゆっくりと帰りました。

そして最後に悲劇が起こります。
堤防の上の道へ上がったところで、
KAZUさんの悲鳴が!!!

な、なした!!!?

「うおーウ○コ踏んだああ!!」

余りにカーブが深いと、
自転車に装着したライトでは進行方向が見えません。
目前に迫っていた”ソレ”に気がつけず、
そのままいってもた、のであります。
ヘッドライトの必要性を強く感じた出来事。
しかし一瞬のことでした。

スピードを上げると飛散する!!
ゆっくり草むらを走るKAZUさん。
申し訳ないけど、おもしろすぎる。

「家帰ったらホースで洗うわ・・・」
「宝くじ買おうかな・・・」
「なんかめっちゃ艶があったで・・・」

どうやら艶があって新鮮だったらしい。
聞けが聞くほど気の毒が向こう側に行って、
おもしろいだけになってしまう。
深夜1時前にこんなの反則やん…

でも笑顔の向こうに確実に哀愁がある。
心なしかVOLTの光量も落ちた気がする。
その背中にサヨナラを告げて、
屋台ラーメンナイトライドは終了しました。

お付き合いいただいたKAZUさん、
本当にありがとうございました!!

 

評判の「△リフレクター」は優秀だった!

唐突ですが、今回初導入したアイテム、
「おにぎりリフレクター」をご紹介。
これ、めちゃくちゃ優秀アイテムでした!

購入したのは、
「R250 おにぎりリフレクター」

まずAmazonでも買える入手性が良い。
今回も前日に注文したけど間に合いました。
Amazonすごい。

ベルクロが二つ付いていて、
それでサドルレールやバッグに固定します。

ライトと被ったらダメかと思いましたが、
中心部分がメッシュになっているので、
そこにライトが来るようにして、
取り付けても大丈夫らしい。

これはリアライトが着いていない状態で、
手元のVOLT800で自転車を照らしています。

リクレクターが目立っているのが分かります。

もうちょっと後ろに下がってみて、
同じようにライトを向けてみると、
さらに分かりやすい状態になりました。

めっちゃ反射してる!
後方から走ってくる車からだと、
これに近い見え方になるでしょう。
こりゃ目立つなぁ。

これはナイトライドの必需品として、
今後も使うこと間違いなしですわ。
夜間の非視認性、めちゃくちゃ大切。

今回買ったのはコチラのタイプ↓

もうひとつ「DX」というのがありますが、
メッシュのところにポケットが付いていて、
そこにリアライトを入れられる仕様のようです↓

おわりに

めちゃくちゃ楽しいライドでした!

ただナイトライドということで、
終始ずーっと緊張していたのか、
終わってみると結構な疲れがありましたね。
ブルベとかする人はすごいよ・・・

屋台ラーメンを目的地にしたのは、
「夜にしか営業していない」という部分と、
「自転車を近くに置いて食べられる」という、
夜ライドの利点があったからです。

夜にしか見られない絶景!とか、
そういう特別なものがあるのなら、
たまのライトライドも悪くないかな~。

そういえば、
天理にも屋台ラーメンがあるらしいぞ!?


こういう特殊な?ライドにも関わらず、
お付き合い頂いたKAZUさんに多謝至極です。

やりたくてできなかったようなライドが、
最近ボチボチ実現できているのは、
KAZUさんのおかげに他ならないので、
本当に有り難いお方でございます。

その後、糞害は解決されましたでしょうか。
これに懲りずに、またよろしくお願いします!!

 

今回の軌跡

距離:92.59 km
タイム:4:02:33
平均速度:22.9 kph
高度上昇:642 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です