パンとカレーと絶品かき氷!大阪市内からグルっと約100kmで巡る、夏のグルメライドへ!!

はじめに

よし、土曜日は走りに行こう!

いつもの方々をお誘いしてみたのですが、
誰も捕まらず、我がの人徳の無さを痛感!
私は人気がない!私は足が臭いのだぁ!

しかーし!
ただ一人、釣れた人がいたのでした。

ぺもぺも氏
うふふ イイわよ 一緒にハシって あ・げ・る

またしても、謎のノリを醸し出している
貴重なライド仲間ぺもぺもさんをゲット!!

ぺもぺもさんの行きたいパン屋さんと、
ぼくの行きたいお店を一緒に巡る
スペシャルグルメライドがここに誕生しました!

奈良方面へレッツラゴー。

 

生駒を越えてパン屋さんへ!

朝6時前に家を出発。
今回は奈良方面へ行くので、
少し遅めの出発だったのです。

R163を奈良方面へ走りますが、
序盤、信号全てに引っかかるトラップに遭い、
都会の怖さを知りました。
こんな仕打ちはさいたま新都心以来だ!

そんなR163で疲弊してしまったからか、
幾度と利用している待ち合わせのコンビニをスルー!

あれ?さっきのコンビニか!?などと言いながら、
結局数分遅れで待ち合わせ場所へ到着。
おはようございます!

早速、清滝峠をグリグリと登って、
そこから、むろいけ園地方面へ南下です。
生駒方面へ向かいました。

清滝峠を越えれば下り!…と、
頭にインプットされてしまっているので
まだ地味に登る道が、The TSURAI。

緑風台を抜けて、生駒駅のほうへ。
途中で道を間違えて無駄に激坂を越える。
人生と生駒は坂だらけなのだ。

その後も街に潜むアップダウンにより、
徐々にダメージを帯びる我々。
生駒恐るべし。

富雄駅の辺りから、
富雄川沿いの道へ入りまして、
しばらくのんびりと走ります。

車の多い道はイヤざんすね。
こういう道のほうがよろしおす。

そして富雄のイオンタウンから、
ちょっと行ったところにお目当てのお店を発見。

「トゥールブランシュ」

まずはあさごパンです!

朝8時からオーペンしてるパン屋さん。

事前に調べても分からなかったんですが、
コロナ対策でカフェ利用は休止中とのこと。
ありゃまぁ・・・

オープンしてすぐだったので、
これから焼きあがるものも多いようですが、
美味しそうなパンがズラーリ!

楽しみにしていた期間限定のパン、
「甘夏ラウンド」は、まだ焼きあがってなかった。
これには二人で残念節。

カフェは使えませんでしたが、
お店の外にベンチがあるので、そこで頂きました。
メロンパンと塩パンを食べましたが、
どっちもふんわり生地で美味しかったです!

 

奈良を抜けて木津川へ!

パン屋を後にして、東へ進みます。
住宅地を抜けていきますよー。

しばらく行くと、なんか立派な史跡が…
「薬師寺」です。ブラボー世界遺産!

外から見るだけでしたが、
ちょっと奈良らしい寄り道になったかな。

その後も細い道を走ったりして。

途中から佐保川沿いの道へ。
桜並木の道を、川沿いに北上しました。

途中で道を外れて、奈良市役所辺りを通過。
なんかキレイな蔦屋書店がありましたね。
土地勘が全くない場所は新鮮だ!

寺だらけの奈良。

少し行くと長閑な風景もあるんですね~。

平城京跡の少し北東の古墳沿いの道へ。
左に見えるのが「コナベ古墳」。
上から見ないと形はわかりませんね。

途中で通行止め!?と思われましたが、
歩行者はOKとのことで、自転車を押して通過。

なにやらええ感じの道が続きます。

写真ブレちゃってますが、
こんなところに自転車道の看板。
「奈良・西の京・斑鳩 自転車道」
って書いてました。

調べてみてもよくわかんないんですが、
「京斑鳩自転車道線」と呼ばれるところかな?
なんかおもしろそうなので調べておこう。

そのまま細い道を抜けて、
少し迷ってしまったんですが、
国道24号線のバイパスの横の道へ。

この道で国道沿いを北上して行きます。

これ、歩道じゃなくて車道なんですよ。

そして奈良から京都・木津川へ!

兵庫からやってきたぺもぺもさん、
「三都物語達成です!」とはしゃいでいたので、
そうですか、と言っておきました。

このまま細い道を繋いでいけば、
木津川沿いの道まで出られるようです。

細い川に沿って北へ向かいました。

途中で道のチョイスを間違えて、
未舗装区間もありましたが、
ちゃんと選べば舗装路で川沿いまでいけますよ!

さて、木津川の手前までやってきて、
思わぬことに気が付きました。
ちょっと時間配分がおかしかったんです。

DARUMA
このまま次の目的地(ランチ)まで行くと、めちゃくちゃ時間余りますね!
予定より1時間くらい早い!!
ぺもぺも氏
どこか寄り道します?
万灯呂山展望台ってここから近いですよね?一回行ってみたいんですよ。
DARUMA
じゃあそこに寄り道しましょう~!

我ながら杜撰な計画でございましたが、
ぺもぺもさんのすばらしき提案で、
万灯呂山展望台へ寄り道することになりました。

 

山登ってからのカレー!

木津川沿いCRを北上して、
「玉水橋」で対岸へ渡りました。

JR玉水駅。

線路沿いをしばらく進んで、
南谷川沿いを山手へ向かっていきます。

なぜか「夏だ!」と感じた一コマ。
梅雨が明けると本格的に始まるんだろうなぁ。

山城フルーツラインのこの看板が、
万灯呂山への入り口でございます。
ぼくも来るの2回目なんですけどね~。

登り始めると、路面がぐちょぐちょ!
途中に至っては、もう川の流れのように。
アドベンチャー!

登坂区間は山の中。
急に気温が下がって、めっちゃ涼しかったです。
「夏は山やね!」なんてことを言いながら、
展望台へ到着です。

久しぶりに来たけど、本当にいい眺め。
長年、登りを嫌って避けてきた場所でしたが、
ここの景色は登る価値がありますね!

せっかくなので、二人でパシャリ。
よい寄り道になりました!

景色を満喫した後は、
「山城大橋」を渡って再び木津川へ。

しばらく北上してから、
ランチスポットへ立ち寄るため、
松井山手のあたりで木津川を離れました。

今回のランチスポットは、
JR大住駅のすぐ近くにありました。

「タカタカカフェ」

スパイスカレーを食べに来ました!

自転車に厳重に鍵をしてから、入店。

色々とメニューはありますが、
やっぱりここは3種がけでしょう。

というわけで、
お店の名物「三つ巴カレー」
贅沢な一皿だ!(お値段 税抜き1,280円なり)

割と辛めのカレーもありましたが、
美味しいカレーでございました!

もちろんサイクルラックはないんですが、
普通にロードバイクを停める場所が難しい。
目から離れるところにしか置けないかも。

 

エスプーマかき氷で締める

カレーでお腹いっぱいになってしまった。
しかしデザートの予定も立てていたのだ。
ふたりは固く決意した。

「腹いっぱいでも食うしかねえ!」

再び木津川へ戻り、
橋を渡って城陽方面へ!

そう、城陽方面へ行きたいけど、
まったく道が分からぬ!(迷子)

最寄りの橋は「京奈和自動車道」で、
歩道があって渡れるはずなんですが、
その入り口が全く分からなかったんです。

ウロウロしながら、
ようやく入り口らしい場所へ。
これ自転車入っても大丈夫なやつ!?

車道は有料道路になってしまうので、
歩道を走っていくと自転車の道を発見!
なんか「(有料)」って書いてあるね。

通行料10円でした。
ぺもぺもさんがおごってくれた。
加山雄三よりも若大将に見えました。

自転車専用レーンを走ります。

なんか地面がフワフワしていて、
自転車が上下しまくります。
とても酔いました。

京奈和有料自転車道を楽しんだ後は、
城陽駅方面へ向かって走ります。

なんか古い町並みがええ感じでした。

そして割とすぐに着いてしまいました。

「旅籠屋 利兵衛 本店」

城陽市の寺田にある和菓子屋さんです。

かなり色々なメニューがあって、
洋菓子っぽいものもあって、独創的な感じ。
いやぁ、楽しみだ。

“氷ののぼり”がかかってますね。
今回の狙いはコレですよ。

入店。めっちゃオシャレやん。

ショーケースを見ていると、
失われた食欲が再び宿りました。

店内はカフェスペースもあって、
商品のイートインができるみたいですが、
それとは別にカフェメニューもありました。

今回のお目当てはコチラです!

「ほうじ茶のエスプーマかき氷」

なんと独特な見た目なんだ。

別添で白玉と餡、あとがけの蜜がありまして、
どうやって食べるのが正しいんだろうか。

とりあえずエスプーマを崩しながら、
そのまま食べていくと、普通にうまい。

中にもしっかりとほうじ茶シロップがあり、
エスプーマと相まって、濃厚で最高!!

蜜をかけるとさらに甘みが増す!!
このお店にたどり着くまでに
消費したカロリーを、一気に取り戻しました。

こりゃあ、また真夏に食べに来たいなぁ!

ぺもぺもさんはプラムのかき氷でしたが、
こちらも美味しそうでしたよ!
instagramに写真があったので載せとこう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

旅籠屋 利兵衛(@hatagoya_rihei)がシェアした投稿

木津川から割と近いので、
この夏にオススメですよ!!

 

淀川沿いで帰る!

濃厚エスプーマかき氷に大満足。
そろそろおうちに向かって帰ります。

農道的な細い道を走って木津川へ戻ります。

木津川右岸(北側)を北上して、
淀川を目指して走ります。

向かい風がすごい。

こっち岸で流れ橋以北を走るの初めて。
意外と走りやすいんですね。

八幡を手前に写真をパシャリ。
少し道を変えるだけで、
いつもと違った雰囲気がありますね。

さくらであい館で水分補給。
サイクルラックが埋まるほどの人でした。

関西医大枚方で水分補給。
こちらも賑わってました。

そのまま河川敷を南下して行きました。

ちょっと知人のお店に顔を出したら
かき氷をごちそうになってしまった。
食べてばっかりのサイクリングだ!

そして、ぺもぺもさんとお別れです。

今回もありがとうございました!
最高なグルメライドでしたー!!

そして帰宅。
タイヤに何か付いているので、
取ろうと思ったらゴミじゃなかった。

タイヤ、サイドカットしとるやないか!

タイヤの切れ目からチューブ出てもてるやん。
出てもてるやーん!

出てもてるやーーーん!!!

 

おわりに

ぺもぺもさん本当にありがとう!
いやー、ほんまに楽しかったわ。

そして声を大にして言いたい!

太って帰った!!!

これはもう名実ともに太った。
カロリー過多ライドでございました。
でもこれがあるべき姿。
幸せの形。

そんなにガツガツと走ることもなく、
美味しいもの沢山食べられたし、
山に登って景色も堪能できたし、
なんか抜群のライドでしたね。
誰も褒めてくれないから自画自賛しとこ。

そろそろ本格的な夏が来るよ!って、
言われているかのような一日でしたね。

本当に暑いのは嫌いなんですが、
もくもくの入道雲が高く上った夏の空を、
どこかで見てみたいと思っているのを
自分で確かめてしまった一日でしたわ。

今年の夏も楽しく過ごせたらいいなぁ。

 

今回の軌跡

距離:108.13 km
タイム:5:03:02
平均速度:21.4 kph
高度上昇:861 m



2 件のコメント

  • 初めまして、初見です。
    数日前、「サイクリングロードをどうしようかなあ」と考えていたところ、このブログを発見しました。
    川西在住(しかも北の方…笑)の身としては、掲載されている写真に見覚えのあるところばかりで、「なるほど!こう走ればよいのか!」と非常に参考になっております。
    ロードバイクは昨年に購入、約1年のブランクを経てこの4月から再度走り出しました。
    これからも記事を楽しみにしております!

    • はじめまして。
      北摂のほうであれば楽しい所がたくさんありますねw
      ぜひぜひ色々と走ってみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です