「大阪発 自走乗鞍ライド」の計画が潰れたので、悲しみに任せて全容を書き殴ってみた。

はじめに

2018年7月25日。
私は悲しさに包まれました。

半年くらい前から計画していた、
「自走乗鞍!」がオジャンになったからである。

計画の内容については、
心の中に留めておこうかと思いましたが、
今後こういう機会に恵まれるか分からないので、
ここに書き記すことに致しました。

悲しさに満ち溢れた勢いで、
書き殴りまくったスーパー備忘録。
無意味なエントリーだ。

 

自走乗鞍計画!

少し前にチームロゼ企画で、
「弾丸金沢ライド」をしました。

【日帰りで走る約300km!】大阪から金沢まで走る「弾丸ロングライド」に挑戦!!

2018.05.15

このライドを計画した同じ日に、
実はもっと大きな別の計画が、
冬のカフェマンナにて話し合われていました。

「自走で乗鞍へ行こう!」

ぼくらの夏の一大イベントだ!!
その計画を簡単にご説明しよう。

自走乗鞍計画!

7/27 大阪から下呂温泉まで走り投宿。
7/28 朝から乗鞍へ入り、そのまま畳平に宿泊。
7/29 下山して高山から帰る。

初日は大阪から下呂温泉までの約260km!
初っ端から、かなりのロングライド。

そして下呂温泉から乗鞍スカイラインへ!
剣ヶ峰へ登山して畳平に宿泊しよう!
夜には星を見て、朝は日の出を見よう!
最高の計画だ。

これがおっさんたちの夏休みだ!!

 

ドッキリ要員!?「あたっく隊」結成

参加メンバーは金沢と同様の4人。
これに何も不足はありませんが、
それだけでは面白くありません。

というわけで、
盟友ななしきさんにこの計画を説明し、
そして二人の間で密かに、
別のプロジェクトが始動したのです。

「乗鞍で合流する別部隊の結成!」

ななしきさんには極秘部隊として、
金沢から乗鞍へ乗り込んでいただきます。

乗鞍で僕らと偶然に出くわすんですが、
実は泊まる部屋も偶然に一緒だった。

というシナリオです。
要はドッキリを仕掛けるのです。

そしてこの別部隊「あたっく隊」には、
あまえびさんも参加決定!
きっと他の3人はめっちゃ驚くだろう。

いよいよ、おもしろくなってきたぞー!

 

車載組も出動決定!

そんな計画を進めている最中、
偶然にも、daiconさんとKさんが、
乗鞍へ行く計画を立てていることが発覚!

これはまたとないチャンス!
日程を合わせることにしました。
こちらは都合上、メンバーには周知済み。

車載で乗鞍へ行く予定とのことで、
宿こそ別ですが、同じように宿泊予定。
当日は朴の木平で合流する予定にしました。

大阪を4人でスタートしたのに、
乗鞍では合計8人に膨れ上がるという、
もはやお祭りイベントになったのでした!

この時点でのメンバー

<大阪発自走メンバー>
・DARUMA
・ROSEさん
・マムートンさん
・ふぃぼなっちさん

<あたっく極秘部隊>
・ななしきさん
・あまえびさん

<車載部隊>
・daiconさん
・Kさん

僕以外の自走メンバーは、
あたっく隊のことを知らない。

これは絶対おもろいぞー!

 

立ちはだかる難関!

順調に見えたこの計画ですが、
いろいろと難関が立ちふさがります。

daiconさんがDNS!

daiconさんが諸事情で不参加になりました。
Kさんはソロで参加するということに。
宿の定員の問題があったのですが、
それはうまく調整して解決しました。

一人欠員が出てしまったので、
ここでkaboさんをお誘いしました。
これは怪我の功名とばかりに、
またしても極秘部隊として参加頂きます。

kaboさんは長野のほうから乗鞍に入り、
畳平で僕らと偶然に出くわすんですが、
実は泊まる部屋も偶然に一緒だった!
というまたこのシナリオ!

kaboさんの存在はあたっく隊にも内緒。
みんなが「え、なんでおるの!?」と、
ビックリしてくれるでしょう。
ウヒヒヒヒ。


ここまではまだ順調だったのですが、
残念なことが起きてしまいました。

ななしきさん・ROSEさん DNS!

それぞれの事情があったのですが、
お二人とも不参加になってしまいました。
無念すぎる。

・・・乗鞍計画やばいかも。

しかし、ここではkaboさんの暗躍もあり、
ななしきさんの代役に373さんが抜擢。
あたっく部隊は予定通り。

そして僕らの自走部隊も、
ROSEさんが欠けてしまうことで、
トリオ編成になってしまったものの、
予定通り乗鞍を目指すことになりました。

最終メンバーはこんな感じ。

最終メンバー

<大阪発自走メンバー>
・DARUMA
・マムートンさん
・ふぃぼなっちさん

<あたっく極秘部隊>
・373さん
・あまえびさん

<車載部隊>
・Kさん

<長野経由の刺客>
・kaboさん

訳が分からなくなってきましたが、
あたっく隊の存在は自走組には内密。
さらにkaboさんの存在は誰も知らず。
しかも大半が同じ部屋に宿泊。

全てを知るのは私とkaboさんのみ。
恐ろしく当日が楽しみだ!!!

しかし、
終わりの瞬間は、あっけなく訪れます・・・

 

ジョンダリと共に去りぬ。

全てが落ち着いたのが24日。
宿や交通機関の人数変更も済ませて、
事前に発送しておく荷物を整理。
もう準備万端でした。

自走計画では別の問題がありました。
岐阜は先日の豪雨の影響で通行止めが多発。
当初のルートでは不都合が多すぎたため、
ルートの修正を余儀なくされました。
これもなんとか迂回ルートを作成。
もうできることは全部やりました。

ワイドビューひだが運休になったため、
帰路は富山へ抜ける計画変更もして、
あまえびさんとは現在地の共有の話や、
帰りのプランの打ち合わせ。

内緒にしていることが多かったので、
宿の定員なんかも誤魔化しながら、
なんとかここまでやってきました。
やっと本番が見えてきました。

その夜、寝る前にボーっとしていると、
とんでもないニュースがありました。

台風12号(ジョンダリ)発生!!!
しかも今回のルート直撃!!?

気のせいだ気のせいだ・・・
ジルベールも落車も気のせいだ。
週末のためにちゃんと寝よう。
寝よう寝よう・・・

25日の朝。
天気予報で台風の進路について、
細かく説明している正木さんを見て、
私は現実を直視せざるを得なくなった。

台風が直撃する・・・

なんという現実。
なんという台風の進路…

乗鞍計画、没する。

入念なるメンバーとの打ち合わせの末、
今回の乗鞍計画は中止となりました。

準備に費やした時間を、
楽しみにしていた気持ちを、
キャンセル料を返しやがれ!!
ファッキュージョンダリー!

こうして乗鞍計画は幕を閉じました。
楽しみしていた夏休みは、
台風の襲来と共に去りました。
事前準備が楽しかったことだけは、
唯一の救いだったかもしれない。
これ以上は何も言えなくて・・・夏。

 

おわりに

本当にショックでした。
ポっと出の台風野郎なんかに、
この計画をつぶされるなんて、
正気でいられるものか。

この感情を中島みゆきに歌にしてほしい。
キレてストラトを燃やしたい。
爆風スランプのリゾラバを歌いたい。
要らぬ自転車用品を買ってしまいたい。
みかんゼリーたくさん食べたい。

くそう。
来年は違う形で夏休みを満喫してやる!


しかし、ぼくらには休みがある。
しかも同じ日を過ごせる仲間がいる!
まだ終わってはいないはず。
タダで転んでなるものか!

ということで、
ぼくらの夏休みはこれからなのです!
無理やりにでも楽しんでやる~!!

・・・つづく。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です