【輸入申告手続】海外通販「bike-components」でフレームセットを買ったときの話

はじめに

先日、新車購入のことについて、
たらたらと書いてみました。

【my new gear…】ついに新車!「Factor OSTRO V.A.M. Disc フレームセット」を購入しました!

2022/02/11

フレームセットの購入については、
詳しいことは書いていませんでした。
今回はそこについて触れてたいと思います。

 

bike-componentsで買う

今回フレームセットを買ったのは、
海外通販「bike-components」でした。

bike24と並ぶドイツのショップです。
有名なイギリス系ショップにはないような、
なかなか面白い品揃えだったり、
掘り出し物があるのが魅力と思います。

そもそもフレームセットとなると、
価格も大きいためガイツーで買うことには
多少の抵抗は持っていました。

なにかあったら困るというのもあり、
国内で買ったほうが良いのは明白。

今回はどうしても抗えない価格差があり、
さらにちょっと経験してみたいという、
好奇心が先行してしまいました。
ガイツーで買うことに屈しました。
ぺちゃんこに屈した。

 

今回の対応について

実はこのショップを利用するのは初めて。
少し緊張感を持ってのやり取りでしたが、
結果から言うと、問題はありませんでした。

登録後に注文したのですが、
発送までの唯一のやり取りと言えば、
住所の件でのメールくらいでした。

Hello 〇〇〇〇,
Thanks a lot for your order ●●●●.
We need your help, to check your given delivery address again:
Our DHL system does not allowed to introduce your address: 
Could you please fill in again the data below:
 
Name:
Street:
Housenumber:
City:
 
Thanks a lot in advance for your help, hopefully you will receive your order soon.
 
Best regards,  

なんか住所の情報が不足していた模様。
何も書き損じはなかったんですが、
改めて記載して返信しました。

その後、すぐに発送してくれましたので、
対応は早かったと思います。

 

フレーム到着まで

フレームが手元に届くまでの経過。
発送されてからが長かったですが、
他にも色々と経験したことがあったので、
ここに記載しておくことにします。

追跡データについて

ドイツよりDHLにて出荷。
追跡データはこんな感じでした。

12/ 3:引受
12/ 4:国際交換局(ドイツ)に到着
12/ 4:国際交換局(ドイツ)から発送

12/26:国際交換局(日本)に到着
12/26:通関手続中
12/26:通関手続中
12/26:通関手続中

12/27:輸入申告手続中

 1/ 5:国際交換局(日本)から発送
 1/ 6:到着

年末年始を挟んだこともあり、
到着まで1ヶ月ほどかかりましたね。

それ以外にも時間がかかった要因として、
「通関手続」がありました。

初めて経験したプロセスだったので、
ここにも書いておこうと思います。

 

通関の手続き

20万円以上の商品を個人輸入する際に、
通関手続に手数料がかかります。

知らんかった。

そして輸入申告について、
こちらでの対応が必要になるらしい。

詳しくは税関のサイトでどうぞ。

https://www.customs.go.jp/tsukan/yubin/yubin210216.htm


まず川崎の税関から、
私宛にお手紙が届きました。

入っている書類は下記の3つ。

送付されてくる書類

  • 輸入申告を必要とする可能性がある国際郵便物のお知らせ
  • 通関委任状
  • 通関手続きに際してのご確認

これらの書類で色々と回答が必要でした。

まず輸入する商品が個人利用なのかどうか。
ばちくそ個人利用なので、その旨を回答。

そして関税の申告を自分でするのか、
郵便局に委任するのかを回答します。
委任すると6,600円の手数料がかかります。

この手数料と関税の支払い方法については、
これは一番楽なペイジーを選択。
ネットバンクから支払えるので楽ちん。

そして別途、委任状に署名です。
郵便局に委任するよっていう内容ですね。

これらの書類の返送はFAXでも可能。
FAX返信が最短の方法だったのですが、
既に年末だったので郵便で返送しました。

 

手数料の支払いと消費税の納税

そして年が明けて1月5日、
郵便局から電話で連絡を頂きました。
書類の内容確認について、でした。

その数時間後には、
書類に記載していたメールアドレスに、
通関手数料・納税額の連絡がありました。

希望していたペイジーで支払いを完了。
その後すぐに発送をしてもらえました。

事前に下調べをしていたので、
戸惑うことなく対応もできましたが、
知らずに書類が来たらビックリしますよね。

お高いものを買うかもしれない人は、
頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。

 

無事に到着

言わずもがなモノは無事に到着。

もちろん消費税の類については、
先述の手続きで支払済なので、
受け取る際は、荷物の受領のみでした。

輸送中の破損が一番の懸念でしたが、
大変きれいな状態で届きました。
良かった良かった!

 

おわりに

今まで海外通販はよく使っており、
ホイールなんかも購入したことがありますが、
20万円以上の買い物はありませんでした。

今回初めてそのボーダーを超えて、
輸入申告の委託手続きなんかを経験。

多分二度と経験しないと思いますが、
一応は備忘録として残しておきます。

参考にさせてもらったサイトがあったので、
リンクを貼ろうと思って検索してみるも、
結局どこのサイトか見つけられず…。

スペシャルサンクス、そのサイト!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。