【カレーライド】京都・精華町の「オルタナティブカレー」へライド!!

はじめに

またもや平日ライドである。
しかし、走る友がいない!

そんなときに1通のメッセージが、
わたしのケータイに舞い降りました。

kaboさん
明日はどこ走るんですか?

なんということでしょう!
まさかのkaboさんからのご連絡!
うれションしそう。

しかしこの後、
どこを走ろうかと言う段階で、
ぜんぜん目的地が思い浮かばないのです。

結局、前に行きそびれたカレー屋さんに、
「リベンジで行きましょう!」という、
なんの変哲もないライドになりました。

というわけで、
清く正しいカレーライドへ出発だ!!

 

清滝は嫌だ

今回の目的地は京都の精華町。
先日同じようなことを考えて、
同じような方角に走りに行きました。

【カレーライド】大阪からグルっと100km!石清水八幡宮を経由して生駒の絶品カレー「パリワール」へ!!

2020/11/13

この時に悟ったのです。

平日の基幹道路の交通量えぐい

その教訓を生かして、
今回はこれほど遺憾なことはありませんが、
清滝峠を越えることにしました。

ということで、
今回の待ち合わせは鶴見緑地の近く。

まずは第二京阪沿いの道、
いわゆる「北河内サイクルライン」という、
名ばかり自転車道で奈良方面を目指します。

北河内サイクルラインは、
歩道を走ると異様に走りにくく、
だからと言って車道に出て走ると、
これまた異様に走りにくいのです。
悲しき二択。

でも交通量が少ないのは唯一の救い。

そんな第二京阪を離れて、
とにかくR163を避けたい一心で、
小さい川沿いの道を走っていきました。

そしてようやく清滝峠へ。

結局こんなところに来るのは、
どうがんばったって走りにくい。

この日、11月とは思えない、
初夏のような気温だったんですが、
登っていると暑さがヤバイ。

文句言いながらも、登頂!
クソ清滝クリア!!

清滝を奈良側へ下って、
精華町方面へ向かいます。

いつもの鳥谷池へ到着。
ここからカレー屋さんまで、あと僅か。

 

オルタナティブカレーへ!

鳥谷池から東へ下って、
すこし道を外れて狭い路地へ。

こんなところにあるの!?
と思ってたら、ちゃんとありました。

【オルタナティブカレー】

開店前に着いちゃった。

サイクルラックあったよ(2台分?)

開店したので入店。
なんか思っていたよりもおしゃれな感じ。

さすがに開店待ちは我々だけでした。
カウンターもあったけど、
奥のほうのソファー席へ座りました。

まだ稼働してなかったけど、
薪ストーブがありましたわ。

はい、メニューはこんな感じ。

今日のメニューはこれでした。
エゾ鹿肉のキーマとか興味しかないぞ!

というわけで、「愛がけ」を注文!

どーん。

副菜も充実したワンプレート。
こんなでかいパパド久しぶりに見た。

そこに隠れるように玉子もおりました。

辛さが足りない時にってことで、
なんか置いて行ってくれましたが、
これが何だったかは忘却の彼方。

優しめのカレーで美味しかったです。
ジビエ系はもっとパンチがあるかと思ったし、
それを期待してしまってましたが、
めちゃくちゃ食べやすい感じでしたね。

ご飯の量がちょっと少なめなので、
なんか女性向けの印象でしたね。
男性なら大盛りにすべきだな、これ。

食べている間に続々と入店されて、
帰るころには満席になってましたよ。

自転車乗りにとっては絶好の立地!
カフェ利用にも良いかもですね~。

 

コーヒーブレイキン

美味しいカレーを食べて目的達成!

ここからライドの醍醐味!!!
・・・なんてあるはずもなく、
カレーおじさん達はもう帰ります。

最後にコーヒーだけ飲んで帰ろう!
ということで、次の目的地へGO。

京田辺方面へ下って、木津川CRへ。

山城大橋を渡って対岸へ。
しかしめちゃくちゃええ天気やな。

しばらく木津川の東岸を走って行きます。

城陽付近で川沿いを降りました。

細い道を通って住宅地のほうへ。
なんだここは。どこなの。

心配になってきたところで、
目星をつけていたカフェに到着。

【カイドウコーヒー焙煎所】

隠れ家のようにひっそりと佇む、
タイニーなカフェ、焙煎所です。

早速、入店でございます。

カウンター数席のタイニーなお店。

わー、どれをいただこうかしら。

小腹が減っていたので、
ケーキも頂くことにしました。

深入りのコロンビアと、
カボチャのチーズケーキを注文。

控えめな甘さのケーキがコーヒーと合う。

めちゃくちゃゆっくり休憩。

kaboさんの完成しないオーダー車の話や、
わたしの物欲の話(新車・カメラ)など、
なんかしょうもない話を聞いてもらって。
なんか妙に居心地よかったんです。

いやー、良い空間だった・・・。

 

リバーサイドで帰る

すっかり根っこが生えちゃいましたが、
もうそろそろ帰りましょう。

木津川沿いの道へ戻ります。

流れ橋はスルーして、
そのまま東岸をひたすら北上!

そして淀川へ。

枚方医大裏へ。

しゃべくりながら帰るんですが、
カメラへの物欲を刺激されまくって、
わたしはもう煩悩まみれになりました。

最後は豊里大橋でお別れでございます。
kaboさんありがとうございました!

解散して、すこし寄り道をしました。

千林の角屋です。
夏の氷菓が有名なんですが、
廻転焼きもめちゃくちゃうまいのです。

帰ってから二つ食べてしまった。
食べ過ぎた。

 

おわりに

kaboさんありがとうございました!

「あしたは一人でも走る!」
と意気込んでいたんですが、
実はそのモチベーションも乏しくて、
家でゴロゴロしようとしてました。
声かけてもらってよかった・・・

ひたすら物欲に話を聞いてもらって、
本気でいろいろと考えていました。
最後は貯金と収入と相談。
会社潰れそうやけど大丈夫かな!?


前から気になっていたカレー屋、
「オルタナティブカレー」でしたが、
なんかカフェ利用もできそうというのが、
嬉しい発見でしたね。
あのあたり何もなかったものね。

TOJコースからも近いので、
ぜひサイクリングのついでにカレーを。

 

今回の軌跡

距離:78.34 km
タイム:3:26:27
平均速度:22.8 kph
高度上昇:558 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です