【午前縛りライド】神峯山寺を経由してブランジェリー「パヴェナチュール」へ!

はじめに〜夏休みに思いを馳せて

長らく更新をサボっておりましたが、
わたしは元気です。この街が好き!

この夏休みは色々予定があったのですが、
すべて悪天候のために中止になりました。
ほんまに何度枕を濡らしたことか・・・

そして稀に天気がまだマシだった日は、
奇しくも家族サービスに忙殺されるという、
精神的に厳しいお休みでございました。

地に落ちるモチベーション。
めんどくさすぎるブログ更新。
ようやく抜いた親知らず。
ワクチン2回目接種でフルチン化。


他にはPrimeVideoで三國志を一気観。

なんと全95話もある壮大な作品ですが、
めちゃくちゃおもしろかったので、
ダーっと一気に見てやりました。

三國志好きな人にはオススメ!

おかげさまで少しだけ三國志ロスです。
これについては少し語りたいけど、
それはまた別の機会に。

あと暇だったのでベース弾いてました。
ハロウィン。マイケルキスクが青春。(ウソ

おっと!
前置きのつもりだったのに、
長々と書いてしまいました・・・

というわけで、
久しぶりに午前縛りで走ってきました!

 

川沿いで高槻へ

久しぶりの早起き。つらい。

今回は神峯山寺を経由して、
「パヴェナチュール」を目指します。

今まで何度か走ったやつなんですが、
久しぶりに行きたくなったのです。
(え…何年も行ってないとかマジでか。)

【第13回 あさごパンライド】梅雨の合間にパン屋さんへお散歩ライド!大山崎「pave nature」に再訪してきました!!

2019/07/09

【第3回 あさごパンライド】京都・大山崎のパン屋「pave nature」へ行ってきました!!

2018/04/24

そんなわけで、
とりあえずいつもの淀川を北上!

昼間は気温が上がるようですが、
早朝は涼しくて走りやすいですね。

高槻方面は川の向こう側なので、
寝屋川の淀川新橋を渡ることにしました。

この橋、初めて使ったかも…。

そして引き続き対岸を北上。

途中で芥川の合流地点があるので、
芥川沿いを遡って高槻方面へ。

芥川の川沿いは微妙に整備されておらず、
いつも迂回したりしながら走ってますが、
西側はまっすぐ走れるらしい。

今回初めて走ってみたんですが、
途中に未舗装部分があったりするものの、
走れないことはないですね。

これは津之江公園あたりかな。

いつも迂回する阪急京都線の辺りも、
川沿いに通れる道がありました。
これは知らなかった。

そんなこんなで、
芥川沿いで高槻までやってきました。

ここで問題が発生!

はらへった。

朝バナナを2本食べてきましたが、
もうガス欠寸前でございます。
この燃費の悪さがスゴイ2021。

6号線沿いのコンビニで小休止。
ちょっとだけ補給させてくれ・・・

神峯山寺までは、あと少し!

 

神峯山寺からベニカン

6号線を北上して行くと、
徐々に勾配が激しさを増してきます。
普通にヒルクライム。

「上の口」という地名のところで、
一旦勾配は落ち着きます。
この名前の通り過ぎる感じが好き。

真っすぐ行っても良いんですが、
右手の細い道を走るのが良さそう。

こういう道、良いですよね~。

住宅地からすぐこの景色だもの。
高槻めっちゃ良いなぁ。住みたい。

写真は失念しましたが、
この先に神峯山寺の山門があるので、
そこをクグって先へ進みます。

ここから登り坂のはじまり~。

そのまま進むと縄がかかる場所へ。
なんかちょっと神聖な感じがして、
とても良いですね。

そのまま進むと、
道は新名神の上を通って山のほうへ。

そして「神峯山寺」へ到着。

ここの雰囲気はいつ来ても良いなぁ。

前来たときは出てなかったんですが、
横の茶店がもう営業されてました。

さすがに少し前に休憩したばかりで、
ここはスルーしました。
我慢できずコンビニに寄ってしまって、
ちょっと失敗だったなぁ。

少し登っただけなんですが、
やっぱり街とは空気が違いますよね。
素敵な所だわ。

さらに奥へと進んで行きましょう。

途中の分岐。
左は本山寺/ポンポン山のほうへ続く道。
参拝か登山目的でしか使わない道かな。

右は川久保のほうへ下っていく道。
こちらはR79へ接続する道でございあす。

この林道がまた良いんですよ。
ちょっと寂れた感じも良い。

道なりに下っていくと、
無事にR79に合流いたしました。

そのまま道を登っていくと、
「ベニカン」へ到着です。

川久保から意外と距離あるのね…

ここのピークから京都へ突入。
今回の登坂区間も終了でおま!

 

パヴェナチュールへ!

さて、めざすは「パヴェナチュール」
早速、山を下って下界へ戻りましょう。

長い柳谷を下り区間を経て、
京都縦貫道沿いの道からR204へ。
しばらく住宅街を抜けて行きます。

途中で南に進む道へ入り、
名神の高架をくぐって行きます。

ここまで来たら、お店まであと少し!

お店の前のプチ激坂を越える!

はい、到着でございます。

【パヴェナチュール】

入店制限はありましたが、
イートインはやっているようですね。

ダダーン!
全部うまそう事案発生。

店内のカウンター席でいただきます。

桃のタルト、きのこのやつ、クロワッサン。

そしてすもものジュース。
果肉がいっぱい入ってて美味しい!

素晴らしいあさごパンでございました。

充実に満ちたモーニング。
後は川沿いを帰るだけの、
楽勝サイクリングだ!

JR京都線に沿って走ります。

途中、山崎駅のところで、
道が無くなるような気がしてましたが、
ちゃんと道はありました。

でも最高に細い!

R171を越えて淀川沿いへ。

楽勝と思われた帰りの道のり。
蒸し暑くて、向かい風で・・・

いつの間にか日差しも全開で、
なかなかの条件でございました。

帰りは鳥飼大橋を渡って、
いつもの景色でサイクリングは終了!

帰ったら10時過ぎくらいで、
ほんまに「朝ライド」って感じでしたね。

おしまい。

 

おわりに

久しぶりのパヴェナチュール。
やっぱり好きなお店でした。
もっと訪問頻度を上げないと!!!

今年は特に暑い中を走ってないので、
暑熱順化が全く成っておりませんね。


この日、ちょっとクランク周りに違和感。

若干ギシギシという感じがする。
チェーンの伸びとかも考えたけど、
まだ伸びきってるほどでもなかった。
もしかしたらBBが原因かもしれない。
先日大雨に遭ったし、大いに考えられる。

クランクが取り外せないかもなので、
状況次第では色々と考えないと…

【クランク取り外し注意!】ROTOR 2INPOWERの左クランクを瀕死にさせた事件を語る

2019/12/01

うーん、新車かな!(なんでやねん

 

今回の軌跡

距離:64.02 km
タイム:3:07:18
平均速度:20.5 km/h
高度上昇:541 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です