【スタッド交換】愛用のシューズを長く使おう!ビンディングシューズ「DMT R3」のかかとパーツを交換する!!

シューズのかかと部分が死んだ

愛用しているシューズ「DMT R3」
かれこれ2年ちょっと使っているため、
いろんなところにダメージが出てきました。

憧れのBOAクロージャー!カーボンソールシューズ「DMT R3」購入!

2016.10.21

もうカーボンソールも傷だらけですが、
何より「かかとの部分」が瀕死です。
いや、もう死んでるかもしれない・・・
ネジ穴どこ行っちゃったの?

実はここがダメになるのは、
今までの経験で分かっていたので、
早めに交換パーツは入手していました。

普通に国内ショップにも置いてあるので、
靴が現行モデルのうちは、
入手には困らないと思われます。たぶん。

だいたいどこのメーカーでも、
交換用の補修パーツは用意されていて、
パっと交換で何とかできる場合も多いはず!

 

交換作業を開始!

ということで、
かかとパーツを交換しましょう!
でももう一度画像を見てほしい・・・

ネジはもう死んでいる

ネジ山なんて言葉は通じなさそうだ。

こうなれば無理やり引っペ返してやる!!
ペンチと釘抜きを駆使して、こうだ!

後はペンチでつまんで、
アスパラベーコンからベーコンを取り除くが如く。
グルグルグルグル…グルコサ…ミ

と れ ま し た 。

また一つ大人になれた気がしてる。

靴に残ってしまった死にネジは、
ペンチで挟んで回したら取れました。
綺麗さっぱりだね!

せっかくなので、
取れたパーツを新品と比較してみよう。

ボロボロやん。

ちょっと違う角度からもどうぞ。

ボロボロやん。

手に取ってみて比較してみよう。

ボロボロやん。

こんなになるまで、
良く頑張ってくれました。

さて、最後に新品のパーツを着けましょう。
これでかかとだけ新品同様さ!!
マーベラス!

 

消耗パーツはストック必要?

ただモデルチェンジとかもあるので、
分かりやすい消耗品の類は、
現行品のうちに手に入れるのが良いかも。

代理店のホームページを見てみたら、
今回の該当パーツが載ってました。

https://www.riteway-jp.com/pa/dmt/152166.html

amazonでは取扱い中止になってたけど、
まだ買えるのだろうか・・・

まだ履き続けたいけど、
パーツが傷んできている・・・

そんな状況なのであれば、
パーツ交換でまだまだ履けるかもしれません。
お使いのシューズの補修パーツ、
一度、確認してみてはいかがでしょうか。

 



2 件のコメント

  • 明けましておめでとうございます🙇
    ちょっと現在の淡路島との交通事情を少し、、、

    大阪?の南端の岬町の深日港と洲本港を機関限定(社会実験)で毎日運航中の
    「深日洲本ライナー」が好評運航中。
    らしいです。
    海上所要時間55分の船旅。
    洲本発。9:20/12:25/16:20/18:45
    深日発。8:05/11:05/15:00/17:35

    運賃 大人1500円。/スポーツサイクル300円(輪行バッグでの積載は無料)
    //往復の場合、復路のみ1割引き。

    、、、明石_岩屋の高速船とで大阪湾をぐるりと一周ツアー?も可能かと存じます。

    この航路はいにしえの官道(国道)、南海道の海上ルートにほぼ沿ったもので
    計画中の夢の超長大橋の紀淡海峡大橋(建設は決定?(世界一の明石海峡大橋の数倍の規模。完成すれば勿論世界一))の北側を渡ります?。

    反対に、鳴り物入りで運航が始まった淡路島の南あわじ市、西淡の陸の駅~輪行輸送バスと専用トラックで徳島の鳴門を結ぶ便は
    いまいち利用者が伸びずパッとしないようで、存続、運営の見直しが迫られる状況とか。

    また、洲本と関空を運航していた高速艇は赤字で半年で撤退しました。

    以上、何かのお役に立てば幸いです。

    • あけましておめでとうございます。

      深日港からのフェリーはかなり話題になってましたね。
      あいにく住んでいるところが遠すぎるので、
      利用する機会はありませんが、
      淡路島への交通手段が増えることは、嬉しいことですね。

      徳島と淡路島を結ぶサービスは、
      利用者目線から見ると、とても使いにくいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です