アメリカ発サイクルウェアブランド”Twin Six”の長袖ジャージ「The Speedy Amsterdam」購入!

 

長袖ジャージが一着欲しいなぁと思っていろいろ物色していると、
気になるブランド「Twin Six」で、ええかんじのジャージを見つけたので、
迷わず購入いたしました!

TWIN SIX "The Speedy Amsterdam"

レトロでカラフルなデザイン

最近よく見かけるようになった"TWIN SIX"ですが、
ウェア専門ブランドだけあり、デザイン性の高い製品を次々と出している
…という印象です。
アメリカのブランドらしいのですが、
言われてみると少しアメリカンなデザインが多い気がします。
公式ページを見てみると、まだ日本では流通してないデザインもありますね。

TWIN SIX : http://www.twinsix.com/

 

今回は長袖ジャージを買いました。
ネットなんかでは半袖ジャージを中心に見かけますが、
残念ながら結構売り切れになってしまっているところが多いですね…

タグも、おされ

今回購入したのは秋冬向けの薄手の長袖ジャージ。
フリースのような起毛素材なので、薄手ですがあったかい素材ですね。
ちょうど今くらいの10度前後くらいが、ちょうどいいかもしれないな。

薄手の起毛素材

紛れもなく惹かれたのはこのデザイン。
POPでレトロな雰囲気漂う感じがなんとも素敵なんです。

脇腹部分に"Twin Six"

細かいところにブランド名"Twin Six"の文字/数字が配されていますね。
脇腹部分や肩の部分など、激しくな主張がなかなかええ感じです。

左肩部分に「6」の文字

襟元にはTwinsix.com

フルジップジャージなので、拘りたいファスナー。
安定のYKK採用で、おじさんは安心した。

ファスナーはYKK

背面も同じデザイン。
決して速くは走れないけど、この「SPEEDY」の文字には心躍ります。
架空のクラブチームの名前なのかな?

背面

ポケットはスタンダードな3ポケットタイプ。
先日買ったコンデジもスッポリと入るぞ!
…という感じに書くと特別に見えますが、ここは至って普通のポケット。

IMG_2162

178cm/57kmのガリガリクソ野郎ですが、Mサイズでピッタリでした。
ピッチピチってほどではないですが、結構タイトな着心地
袖が結構長めなので、人によっては袖部分が気になるかも…
サイズ感は昔買ったカンパのジャージと似てる気がするなぁ。

本格的に寒くなるまでは、このジャージに活躍してもらうぞ!

Happy Ridin' : http://www1.tcat.ne.jp/happy-ridin/index.html
Cycle Shop Grumpy : http://shop.grumpy.jp/

 

↓なんかAmazonの並行輸入品はめちゃくちゃ高いな…

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>