【日泉ケーブル】ロードバイク、初めてのオーバーホールを体験!!【メンテナンス】

はじめに

私の愛車Lapierre Xeliusさん。
乗り始めてから1年半ほど経ちました。

自転車をイジるのも嫌いではないので、
「一度は自分で組み上げたい!」という気持ちもあり、
フレームセットを購入して、
前の自転車のコンポを移植してみました。

【新車!】 LAPIERRE "XELIUS ULTIMATE SL"購入しました!【借金生活】

2016.10.07

そこから色々とパーツを替えたり、
コンポを替えたりとして今に至ります。

【憧れの無線コンポへ!】落車骨折の腹いせに「SRAM RED eTap」を購入してやった話。

2017.03.09

組んでから約9000kmくらい走ったのと、
先代から使っているパーツもいくつかあるので、
一度オーバーホールをしてもらおうと思って、
今回プロにお願いすることにしました。

 

ショップにお願いしよう!

自転車を初めてから、
行きつけのショップもない、
所謂「ショップ難民」だった私。
しかし、ひょんなご縁がありまして、
この度、某ショップにお願いすることにしました。

お願いした作業はこんな感じ。

  • オーバーホール(ホイール込)
  • BB/クランク変更(Rotor 2inpower)
  • 日泉ケーブルを導入!

ホイールは一度のむラボで見てもらい、
「フレとり」はしてもらいましたが、
今回はグリスアップをしてもらいたかったので、
オーバーホールにセットでお願いしました。

後は購入したパワーメーター型クランク、
2inpowerの取り付けを依頼。
こちらは圧入式BBの交換も伴うため、
自分ではできませんでしたので、
今回のタイミングでお願いしました。

 

作業してもらいました!

というわけで、
早速作業をしてもらいました!

オーバーホールの後に、
聞いたお話だとこんな感じでした。

リアのキャリパーブレーキに、
砂利なんかが結構噛んでたみたいで、
性能を発揮できていない状態だったらしく、
その辺もクリアにしてもらいました。

後はクランク周りが変わりまして、
前のBBは結構消耗してたみたいでした。

後はチェーンが伸びてきてたようで、
こちらも替えてもらいました。

なんか挙句の果てに、
フレームの中が砂だらけだったみたいで、
めちゃくちゃ恥ずかしいやんけ…。

気が付かないところで、
色々なパーツが消耗してたり、
砂・汚れが蓄積していたりで、
満足な性能を発揮できなかったり、
使ったなりにダメージがあったようでした。

自分では気がつけない部分で、
全体的に消耗があったんだなぁと、
当たり前のことに気付かされました。
やっぱり定期メンテは大切なんだよ。


なんと!
作業についてのことを、
ショップのブログに掲載頂いてます!

作業内容はもちろんのこと、
作業途中の写真もキレイに撮っていただいていて、
これは当事者はテンションあがりまくります。

ありがとうございました!
本当にお世話になりました!!!

 

オーバーホール後の感想

仕事帰りに自転車を受け取って、
家まで数km乗って帰ってみたり、
翌日家の近くを少しだけ走ったりして、
そのときに感じたことを書いておきます。

べ、別物!!

乗り出してすぐの感覚。
まず足元の回転の滑らかなこと!

BBからクランクから替えたので、
足元は、ほぼおニュー状態。

ディレイラーの清掃もしてもらったので、
もう回転は快適そのものでした。
ヌルヌル回ってくれます。

そして「2INPOWER」かっこえー!
ついにクランクまで脱SHIMANO。
どちらかというとSHIMANO好きなのに、
なぜこんなことに…

少しハンドルにガタがあったらしく、
それが改善されていたからか、
めちゃくちゃ乗り心地が良い気がします。

なんかそれだけではない、
全体的にシュッとした感覚があって、
「うおー、これがこの自転車のポテンシャル!」と、
テンションあがりまくりでした。
漠然と乗り心地よくなりました。

 

日泉ケーブルすごい!!!

特に違いを感じたリアブレーキ。
ブレーキ本体を整備してもらったので、
もちろんその影響もあるでしょう。

しかし、驚くべきは「日泉ケーブル」
噂には聞いていたハイエンドブレーキケーブル。
今回はプレミアムケーブルセットを導入。

こいつはヤバイ!

ブレーキをゆっくり握り込んでも、
途中に一切突っかかりがなく、
最後までめちゃくちゃスムーズです。

これはほんとに初めての感触!!

まるでブレーキレバーとブレーキが、
そのまま繋がっているかのような、
「ケーブルの存在を感じさせない」感覚。
「ロスがない」とでも言ったら良いのか、
めちゃくちゃ不思議な感じなのです。
今までとは全く別物!

以前に比べると、
格段にブレーキの引きも良くなったし、
コントロールがしやすくなりました。
日泉ケーブル恐るべし!!

日泉ケーブル自体の紹介は、
ショップのブログでも詳しく書かれていますが、
正直読むよりも、実装された自転車を触ると、
それだけで「え、ウソでしょ!?」ってなります。
(私もそれが決め手でした・・・)

盟友ななしき氏もケーブルを換えた後のことを
詳しく書いてらっしゃいます。
笑いながら「そうそう!」と共感しちゃう。

ちなみに、ケーブルとしては高い。
めちゃくちゃ高いけど、
これはオススメできる逸品ですよ!

なんか特徴のあるケーブルなので、
できればよくわかっているショップに、
作業してもらったほうが良いようです。

 

おわりに

「死にかけの自転車だったらどうしよう」

自分で組んでから時間も経ってしまい、
もはや愛車が健康な状態かすら、
自身が持てなくなっていた今日このごろ。

そんな悩みを払拭してもらえて、
そして以前よりも良い状態になって・・・
私は吉田美和と化して笑顔で
「うれしいたのしい大好き」と歌いたい。

毎日愛でているつもりだったんですが、
上辺だけきれいにしていても、
見えないところに疲れが溜まっていて…

ハ!?ぼくら人間と同じ!!!

そう、自転車も人間と同じなのです。
たまには温泉旅行に連れて行くかの如く、
メンテしないといけないのです。

ということで、
これからもよろしくね!!!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です