軽量でコンパクト!折り畳み傘はモンベルの「ロングテイル トレッキングアンブレラ」がオススメ!

軽量コンパクトな折りたたみ傘!

ぜんぜん自転車に関係ありませんが、
最近買って良かったのがモンベルの傘。
「ロングテイル トレッキングアンブレラ」だ!

 

ええ塩梅の軽量具合

重さは「145g」とかなり軽量な部類。
これ以上軽量なものになると、
骨が5本しかなかったりするものが多い。

どうしても耐久性が犠牲になりがちなので、
モンベルの傘はええ塩梅だと思います。

折りたたむと26cmに収まり、
広げた時は傘の直径92cmに広がります。
これはこんなもんでしょうか。

親骨には軽量で丈夫なカーボンを使用
まったく大したことじゃないんですが、
「CARBON」は自転車乗りには魅惑の響き。

 

ロングテイル型は実用的!

製品名称の「ロングテイル」の通り、
傘の後ろ側が長く設計されており、
背負った荷物が濡れにくい形をしています。

右側のほうが長いの分かりますか?

傘は少し浅めですが、
視界が開けやすく風にも煽られにくい。
実にちょうどいい感じなのです!

 

撥水に優れている!

モンベルオリジナル生地であるところの、
ポルカテックス加工が施された、
バリスティックエアライトナイロンを使用。

なんだか全く意味不明ではあるが、
撥水力が抜群なのである!

特に使い始めは最高のキレとコク。
ババっと傘を振ると水滴は落ちて、
あまりのキレのよさに、
若山富三郎でも宿ったかと錯覚するほど。

どうしても使い込むと撥水は落ちますが、
撥水スプレーなどでメンテすれば、
刀の血振るいの所作の如く傘を仕舞う、
そういう男でいられるでしょう。

使った後はボトボト…
なんてことにはならないので、
そのままカバンの横のところに挿しておいて、
またすぐに再起動させられるという便利さ。
小回りが利く!という感じですね。

 

開閉は少しめんどいけど慣れる

開閉は軽量な傘にありがちな、
自分で骨をポキポキっとするタイプです。
これは多少めんどくさい。

1アクションで開閉できればベストですが、
それでも何度も使っていくうちに、
アタリが付く感じになって開きやすくなります。

閉じるときも同様なんですが、
慣れも手伝って、今ではなんにも感じません。
開閉時の感情はどこかへ行きました。

 

折りたたみならオススメ!

色々と語りたかったんですが、
そんなに傘事情に明るくありませんでした。
ただこれは良い傘ですよ。

Knirpsなんかも使ってましたが、
モンベルのほうがはるかに実用的でした。

使わないときはカバンの中へ常備。
使った後も水はそれほど残らないので、
すぐに取り出せる外側のポケットにイン。

特に今の梅雨の季節には、
かなり重宝できるアイテムです!
なぜか万博公園駅よりお送りしました!

 

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥7,000 (2020/07/07 21:23:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,280 (2020/07/08 11:02:41時点 Amazon調べ-詳細)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です