寒波の猛威ふたたび!!遠回りして豊能のカフェ「エマコーヒー」へ行くライド!

はじめに

やっと寒波が去ったと思い、
飛び上がらんばかりに歓喜していたら、
寒波さん、またやってきました。

大木こだま風に
「わざわざ来てくれんでも良かったのに~」
と、唸りたい気持ちでしたが、
来てしまったものは仕方ないのです。

ライド前日の土曜日に、
ロゼさんが現地調査をしてくれて、
「前日に雨か雪がなければ大丈夫です!」
という調査結果になりました。

ならば、ゆきましょう!!

メンツは最近なんだか定番化してきた、
ロゼさん&ふぃぼなっちさんとの3人。

昼過ぎには家に帰らないといけないため、
今回も早朝~昼過ぎライドのパターン。

行き先は色々と考えていたのですが、
凍結の心配でなかなか道選びも難しい…
色々と相談してる中で、ふぃぼなっちさんが、
「まだ”Emma Coffee”に行ったことがない」
と言っていたので、
豊能のEmma Coffeeまで走ってきました!

 

序盤からのダッシュ!

おはようございます。
朝5時前に家を出ました。

今日から新しいバーテープさ!

家に食べるものがなかったので、
少し早めにコンビニへ行って朝食タイム。
パンをほうばりながら、なっち氏を待ちました。

そしてほどなくして合流。

「たまにはぼくが牽きますよ!」
爽やかに申し出てくれた、なっち氏。
川西まで意外と遠いから助かるわー。

・・・しかし!
なぜか猛烈に速いのであります。
ずっと35km/hくらいで走ってる。
これは必死だ。着いて行くのに必死だ!

結局、弱音を吐くわけにもいかず、
(うそ、だいぶ吐いてた。)
猛烈な背中について行く朝5時すぎ・・・

悶絶。

赤信号に毎回感謝をしながら、
私たちは川西池田へ向かいました。

というわけで、
待ち合わせの池田のローソンに到着。
余裕の1時間切りで、今までで一番速かった・・・

「待ち合わせまでに燃え尽きる」という、
謎展開な朝でした。

ロゼさんは珍しく遅刻。
さて、全員揃ったし行きましょうか!

走り出して間もなく。
ぼくらは声を上げて叫びました。

寒すぎやろー!!!

 

能勢方面をぶらり。

今回もコースはロゼさんにおまかせして、
ぼくらは案内されるがまま、
後ろをついて走る感じでした。

川沿いのR12を走って北上。
走っているうちに体も温まります。

ゴルフ橋を越えて、
一庫ダム方面に向かって走ります。
空気が澄んでいて、なんだか最高でした。

途中でゴルフ場の脇道へ入りました。
こんな道あったんやなぁ。素敵。

走ったことのない抜け道を行きますが、
めちゃくちゃええ感じの道でした。

ロゼさん、まだこんな引き出しを…

そしてまたまた一庫ダムへ。
凍結してないと分かっていたんで、
また来ちゃいました。

前に日吉へパンを食べに行ったときも、
ここを同じように走りましたが、
ここから能勢・亀岡に抜けるあたりは、
本当に寒い。

寒さで顔面が痛い!

絶品ベーカリーショップをめざせ!大阪から京都・日吉を走る悶絶モーニングライド!!

2018.01.10

そしてそのまま能勢へやってきました。

寒いと思いきや「マイナス8℃台」
顔面バッキバキ。
水たまりはカッチカチ。
もりいの葛きりポッカポカ。

普段見慣れた里山の風景も、
全面に霜が降りて、朝日が差していて綺麗。

冬だと雪景色に心奪われがちやけど、
他にも素敵な景色があるんやなぁ。

そして凍結してなかった「名月峠」を越えて、
そのままR54を北上して行きます。

安定の「マイナス5℃」
顔面が(以下略

気温が低すぎるからなのか、
先日手術した肘が少し痛むよ・・・

畑野のヤマザキまで行って、
そこで小休憩することを決めて、
そこまでダッシュで走りました。

ダッシュ区間、悶絶!!

「さて、ドリンクでも飲もうかな」と思って、
お茶の入ったボトルを手に取るも、
全然出てきません。

ん?あれれ??
何だこれ。

【悲報】ドリンク凍結のお知らせ

Emma Coffeeは9時オープン。
できれば開店すぐに到着したかったので、
休憩ソコソコで向かうことにしました。

だ「もう十分疲れましたわ。最短距離で行きましょう。
ゆっくり堀越経由とかでどうですか。」
ふ「R423の登り(法貴峠)苦手ですわ。」
ロ「そうですね。じゃあ、そうしましょうか。」

そういうことで、
最短距離で豊能へ向かいますよー!

 

なぜか法貴峠!!

畑野からさらに標高を上げていくと、
残雪がチラホラ出てきました。

今回、標高が一番高い場所と思われるので、
凍結の心配をしていた地点ですが、
路面は問題なかったです。
良かったー。

途中で変な写真が撮れました。
ホワイトアウトだ(違)

途中で「堀越峠」のほうに向かう…はずが、
なぜか湯の花温泉を通りました。

これは!!

亀岡から”法貴峠”を登るパターンだ!!

さっきの話し合いはなんだったんだ・・・

そんな心のざわつきを覚えながら、
通過する「湯の花温泉」。
特に何もない温泉地である。

もう覚悟は決めました。
行きましょう!「法貴峠」へ!!
(どんなけ嫌いやねん…という)

法貴峠ヒルクライム!!

すぐに2人は遠くへ行ってしまったので、
マイペースで登りました。

なんとか登坂終了。

もうダメ!
もう登りたくない!!

しかしまだまだ試練は待ち受ける…

ここから能勢のほうまで、
地味なアップダウンが続きまして、
非常につらい区間なのです。
もうやめてほしい。

しかもこの日は「強風」!!
「あー、終了宣言だ・・・」と思ったけど、
意外に大丈夫!
前に風よけが二人も居ましたわ(下衆)

そしてなんとか到着!!

目的地のEMMA COFFEEへ!!

ストーブのありがたさ。

BLTサンドにカフェオレ。
走ったご褒美は豪華な朝ごはんでした。
本当に豪華だった(←経済的な話)

どうもありがとうございました。

 

帰りは勝尾寺経由で

かなり風が強い日だったので、
川沿いを走って帰る気にはなれず、
帰りは高山経由で帰ることにしました。

お店を出て、しばらく南下。
R4の分岐でロゼさんとはお別れ。
お世話になりました!

裏高山を登って箕面方面へ!
ここ、滅多に走らないんですけど、
結構登るんですね・・・(白目

裏高山は一部凍結箇所があって、
冬には近寄ってはイケナイ場所だなと、
再確認いたしました。

途中の分岐で「勝尾寺」方面へ。
自転車乗りが沢山いました。
みんなこんな寒いのに何してるの?

勝尾寺からは市街地を通り、
南下して行きました。
風&アップダウンでヘトヘトだわ。

途中からは阪急千里線沿いの道へ。
ここも昼間は走りにくいね。

豊津から吹田に出て、
吹田からは内環で豊里大橋へ。

ここでなっちさんともお別れ。
今日もありがとうございました!

家に帰ったらヘロヘロでした。
お疲れ様でしたー!

 

おわりに

先週は心拍があがらなくて、
かなり心臓バクバクで辛かったんですが、
今回はそんなこともなくて、
元気に走れたので、ちょっと安心しました。

今回もほぼ午前縛りライドでしたが、
(家に着いたのが12時半くらいでした。)
時間に制約のあるというのと、
凍結してそうな道を避けるというので、
結局いつもの感じで走ってきました。

まぁそれはそれで楽しいんですが、
最近似たような道ばかり走っているので、
来週はちょっと趣向を替えようと画策中!

さて、どこを走ろうかなぁ。
(何食べようかなぁ。)


途中一庫ダムの手前で走った、
ロゼさんに教わった抜け道のルート。

ちょっと気になってログを確認。
ゴルフ場の脇を抜けて・・・
これグーグルのストリートビューが、
途中までしかない道で、
走れるか分からなかったルートなんですが、
今回、謎がすべて解けました。
やったね。

そして今回も寒かった!
中ほどでグイっとあがるところが、
おそらくヤマザキで休憩した時。

後半のズドーンと上がるのが、
エマコーヒーに入店したところ。

ほとんど氷点下だったのね。
寒かったわけやわ・・・


朝早く起きられるのも、
一緒に走ってくれている仲間のおかげ。
お二人ともありがとうございました!

ふぃぼなっち氏のブログにも、
同じ日の出来事が書かれています。
あれ?
「悶絶、朝の待ち合わせダッシュ」が
さらっとしか書かれていないぞ・・・

 

今回の軌跡

距離:110.57 km
タイム:4:21:33
平均速度:25.4 kph
高度上昇:1,294 m

 

 



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です