【新・リハビリライド】三田の絶品ピザ屋「気まま」を再訪するのんびりライドへ!

はじめに

事故のケガでドクターストップが無くなってから、
週末の旅にちまちまと走っております。

今回もまたリハビリライドと銘打ちまして、
三田の周辺を走ってまいりました!

メンバーはこの4人だ!

  • ぺもぺもさん(元気)
  • きゃぷちゅん(病み上がり)
  • kazu.jumpさん(リハビリ1号)
  • DARUMA(リハビリ2号)

今回のライドもギリギリで決まったやつで、
きゃぷちゅんにおいては前日夜に参戦決定。

リハビリグルメライド極まれり!

 

なぜか車載

前述のとおり、目的地は三田の某所。
そこへ向けて早朝に集まりし男たち。
眼光鋭く今にも駆け出さんばかりの気概。

身体から湯気が立つほどの興奮を抑え、
我々は車に乗って北上をするのであった。
リハビリで無理をしてはいけません。

到着したのは、知明湖。

はい、知明湖にデポをしてスタート。
自走しろよ、なんて言わないでベイビー。

スタートするや否や、
民田へ向かう坂がコンニチハ。
「ゆっくり行こう!」が今回の合言葉。

民田の集落にやってくると、
何やら山の斜面に書いてありましたが、
まったく何か判別できず。

良く見るとドラえもんじゃないんだもの。

そして民田から阿古谷へ。

この辺りも好きな場所なんですが、
なかなか走る機会がなかったんです。
いやー、おじさん嬉しいなぁ。

阿古谷からはクリーンセンターを通る、
少しマニアックなルートをチョイス。

「先に登って来て」という、
謎のお願いを聞き入れてくれたきゃぷちゅん。

まだ朝の8時台。
木陰は特にさわやかで涼しかった。

なんか絵になるぺもぺもさん。

少し早めに到着したのは、
道の駅いながわの向かいにあるこちら。

【カフェ マンナ】

この辺りではおなじみのお店ですね。
美味しいコーヒーがいただけます。

裏に自転車を置かせてもらって入店。

モーニングいただきます!

久しぶりに来たけど、
やっぱりコーヒー美味しかった。

夏はかき氷もオススメなんですが、
もうそんな季節じゃないのか・・・

自転車乗りにもやさしいお店ですよ。

 

ランチへ向けて!

続いての目的地へ向かうため、
三田方面へ走り出します。

12号線を北上して行きますが、
途中の路面めっちゃ良くなってるやん。

途中で大きな道を逸れて、
細い細い道へと入って行きます。

それなりにガタガタ道だったりして、
ここはいつも雰囲気があって良いね。

短い登坂区間を終えると、
テッペンには小さなトンネルが…

ということで、
久しぶりに「くろまんぷ」に寄り道!

kazuさんは初めて来たらしい。
ここ、良いでしょ!?

北側へ降りて、この景色。
前回は景色を味わう余裕なかったけど、
やっぱり里山は良いよなぁ。

三田方面へ行くため、途中で西へ。

ここからしばらくアッペンダウン区間。

束の間、宝塚市の北端へ入ります。
最初見たときは「え、宝塚なの!?」ってなって、
帰ってから地図を眺めたりしたもんでした。

そして三田市へ。

事故ったのも三田だったので、
3ヶ月ぶりに帰ってまいりました!

木器(こうずき)へ下っていきますが、
この道を下る時の開放感は最高なんです。

迫る山を越えていくんだー!

三田市街地/青野ダム方面へ。

この日は9月とは思えない気温で、
既に30℃を超える暑さでした。

たまらず途中の自販機で休憩。
何故かリアルゴールド飲みがち。

その後、49号線に入り琴引峠へ。

恒例のきゃぷちゅんとの一騎打ちが勃発。
しかし見事に完敗を喫したのでした。
さすがに今はチャオズとフリーザだよ…

このまま永沢寺方面へ北上!

もうすっかり秋じゃないの…

この49号線を登っていくと、
永沢寺までの激坂区間があるんですが、
その手前が今回のランチポイント。

車で行く道は別にあるんですが、
自転車にはショートカットがあるので、
そちらを活用しない手はありません。

この道?です。

古くなった木造橋。
「ひとりずつ渡ってください」と、
注意書きのあったりして、趣が全開。

 

【石窯ピザ 気まま】

オープンしてすぐに訪問して、
その雰囲気と味に魅了されたんですが、
再訪できずに3年も経ってしまった…

山の絶品ピザに舌鼓を打つ!三田周辺でおしゃれカフェと絶品ピザ屋さんを巡るグルメライドへ!

2019/09/10

「この坂を登ってね」

かわいらしく書いてありますが、
その先にあるのはTHE 激坂。

うおおおお!!!

自転車乗りの気合の見せ所だ!

以前来たときは途中から砂利道で、
かなりのハードコースだったんですが、
砂が敷いてあって改善されてました!

しかし斜度のあまり後輪が滑る!
ゴールまではあとわずかだ!

猛スピードで駆け上がったぺもぺもさんは、
そのまま入り口を通り過ぎて行きました…

そんな入り口はコチラ。

手作り感あふれるお店ですが、
この5月に小屋が一つ新設されたようで、
そちらの席で頂けることになりました。

当日のメニューはこちら。

せっかく4人で来ていたので、
4種類をシェアすることにしました。

土日限定の「サーモン・塩こぶ・大葉」

「スモークソーセージ」

「蓮根・じゃこ・大葉」

そしてデザートに「桃」!

締めにふさわしいこちらには、
後がけでハチミツをたっぷりかけて…

最強!

どれもめちゃくちゃうまい!
特にお気に入りは「じゃこ」のやつで、
これはドストライクな味わいでした。

本当に山の中で食べているかのような、
そういう素敵な雰囲気は健在でした。

ツクツクボウシが鳴く中、
もうすっかり秋の空気でしたね。

すぐに雨が降り始めましたが
気温も下がってちょうど良い感じに。
それもあって居心地最強に良かったなぁ。
(テラス席じゃなくて良かった…)

ちょうどお店を出る頃に雨は止んで、
不思議と食べている間だけ降ってました。
自分の日頃の行いの良さを感じざるを得ない。
まだまだ感受性豊かでいたいものです。

本当に久しぶりの訪問でしたけど、
相変わらず絶品でした!!

3年前と違っていたのは客入り。
11時半には満席状態(!)だったので、
来るなら早い時間がオススメです。

 

帰りはグルっと!

雨降るんはええけど、
路面がウェットになるのはイヤやなぁ!

そんなことを言いながらお店を出ると、
何故か路面は濡れておらず・・・
え、なんで?ピンポイント降雨?

そしてここから永沢寺の激坂を攻める!
…はずもなく、華麗にUターンを決め込む。

先ほど走った道を引き返しながら、
またもや「里山ええなぁ!」などと、
ひとりごちるのでした。

途中で309号線を東へ。

緩やかな登り坂を駆けます。

反対側の激坂を下ると、また素敵な道。
気絶するほど素敵。

いつも逆回りで走ることが多いので、
こちらから走ると新鮮味がありました。

37号線へ入り、篠山方面へ向かいます。
ここからしばらく登り基調の道のりですね。

日なたは暑くて仕方なかったですが、
木陰は驚くほど涼しくて気持ちいい。
暑いけど風がもう夏じゃない。

川沿いに走っていきます。

景色が開けてくると、そこは篠山の後川。

ドライブイン後川で小休憩をして、
引き続き羽束川に沿って走ります。

木陰に一喜一憂しながら、
川沿いの道を楽しみました。

篭坊温泉を通過。

少し走ったところに湧き水?があり、
思わず頭から水を浴びました。
めっちゃキモチエエー!

川沿いの道はそのままR173に合流。

能勢方面へ南下していきます。
長く続いた登り坂も、もう少しだ!

はらがたわトンネルを越えると、
ここからはしばらく旧道を走ります。

このトンネルをもって登り区間は終了。
あとは一気に下るだけやでー!

旧道を一気に下って、R173本線に合流。
ここも下り基調で、楽ちん区間でした。

途中で能勢マリアージュに寄ろうとしたけど、
結構混んでいる感じだったのでスルー。

そのまま南下していくと、
道の駅能勢の手前にジェラート屋を発見!
突入ー!

 

【能勢倶楽部ジェラート工房】

道の駅の300m隣にあるジェラート店。
隣というか、あぜ道で繋がっている感じです。

能勢の自家農園で生産した果物や野菜で
オリジナルジェラートを作っているらしく、
ちょっと変わったラインナップ。

早速、店内で注文!

黄金マクワウリとライチをダブルで!

マクワウリ、メロンのような香りで、
めちゃくちゃ美味しかった!

ちなみにテラス席が充実しているので、
そこでゆっくりと頂きました。

季節ごとにメニューも変わるみたいだし、
秋のメニューも気になるなぁ。

アクセスもいいので、寄り道しやすいね。
また来るしかない!

 

デザートで満たされた余韻で、
残りの区間を消化しちゃいましょう。

R173を離れて川沿いの道を使って、
デポ地点の知明湖・一庫ダム方面へ。

ここも心休まる道ですよね〜。
桜の季節に走ると特に良いんだなぁ。

そしてデポ地点へ帰って、あっさり終了!
みなさまお疲れさまでした!!

 

おわりに

駆け抜けた約75km。
徐々に身体が戻ってきている感じがして、
リハビリサイクリング、実に楽しいです。

そしてこんなプランに付き合ってくれた、
優しい自転車仲間たちに多大なる感謝を!

道中に「知り合って何年?」みたいな、
そんな他愛もない話をしてたんですけども。
おかげさまでこの数年が充実してるわけで、
本当にありがたい限りです。

当面の目標は「ライドオンすさみ完走」。
今の体力で走りきれるかなぁ。
(kazuさん、一緒にがんばりましょうね!)

気がつけば秋!
秋といえば栗と黒豆!

篠山!来月待っとけよー!!
同級生なるちゃんの店にも行かないと…

 

今回の軌跡

距離:74.30 km
タイム:3:43:21
平均速度:20.0 km/h
総上昇量:960 m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。