Raleigh Carlton Nのホイールを”Campagnolo Khamsin”に換装。

考えれば考えるほど、ホイールを替えたくなってきた。
ロードバイク"Raleigh Carlton N のホイールを換装することに。

もう回転とか二の次だ!
と思いつつも、重さくらいは気になるのが人情。
男はつらいよ。

 

KHAMSIN vs ARAYA 713


Campagnolo Khamsinはなかなか重いと評判。
だいたい前後で2kgくらいあるみたい。
しかし見た目が凛々しい!

新車デフォルトのARAYA 713リムのホイールは、
実力の程はよくわかりませんが、ハブはTiagra仕様。

この時点でなんかカムシンよりよさげ…

重さの比較といいつつ、
スペックを細かく知りたいわけじゃないんで、
タイヤもチューブもクイックリリースも、
別のものを着用したまま測かってみました。
なので正確な比較にはなりませんがw

測るのに使用したのはコイツ。
スーツケースとか測るためのやつです。
 

そして測りました。
結果はこちらです。

 

Campagnolo Khamsin : 約1180g
Raleigh CRN デフォルト : 約1360g

 

意外とKhamsinのほうが軽い!?
タイヤもそこまで重量差のあるものではないので、
そこまで全体の重さに影響していないと思われます。
まぁそんなに両者変わりのない程度ということですかね。

なんとなくスピードに乗ってからは、
Khamsinのほうが良く回っているイメージだったので、
重さを測ったことで、ホイール変更の後押しになりました。

とりあえず前輪だけ、タイヤもそのままで交換してみる。
新車に慣れた雰囲気が出て良い感じ!

後輪もスプロケットを外して準備OK!
と、思いきや難関にブチあたる…

 

事件勃発!?

なんとRaleighのスプロケットが外れない!
どんなにがんばっても外れない!!
工具のほうがが削れてくるw

安い工具を使用しているのもあり、
あそらく力のかかり方も非効率なんだと思われますが。
30分くらいがんばってやってましたが、
スプロケが取れる前に心が折れました。
後日、自転車屋さんに頼むことにしました。
しかし新車の状態でなんであんなにカタイんだ…

なんたるむなしさ…

 

 

 

 

価格: ¥4,620
ショップ: ワールドサイクル
コメント:今使ってるバーテープ。革のクセしてめっちゃ巻きやすかった。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です