Miles Davis’ Alumni Super Sessionのライブで、悶 絶 。

昨日はライブを見に行きました。
しかし濃いライブ!


Robben Ford, Joey DeFrancesco, Omar Hakim,

Darryl Jones, Wallace Roney

~Miles Davis' Alumni Super Session~

もうこのメンツを見るだけで、
ちょっとお腹一杯の感もありますが、
"後期マイルスファミリー集合!!"みたいな感じでしょうか…

正直、あんまり"Miles Davis"を知らないので、
どんなサウンドでくるんだろうかというのはありましたが、
今回のライブはかなり濃厚な演奏オンパレードでしたね。

 

「音楽は自由だ」

もうなんというか、「音楽は自由なんだよ。」と、諭されるような演奏だった。
久しぶりに、前衛的な演奏を聴きましたw
"So What"とか、ほんまにこれがそうなんかなぁって感じでしたね。
後期マイルス、ちゃんと聞いてみようかなと思いましたねー。
いやいや、すさまじかった…。

 

全然ライブレビューになっていないですが、
ちょっとある意味ではかなり異様な空間、
音と音とが、混ざり合わぬ絵の具のような感じで、
ドワーっとくるステージでした。

いや、ほんとになんかすごかったなぁ。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です