神戸・大沢のピザ屋「pizza&cafe まる。」へグルメライド!!

はじめに

「連休の間にどこか走りに行こう!」

いつもの感じでゆるく走りに行くことになりました。
日程調整がギリギリになってしまったのですが、ぺもぺもさん、ロゼさんと”いつもの二人”がご一緒してくれることになりました。

ずっと行ってみたいお店があったので、無理やりに目的地をそこに設定して走ってまいりました。

久しぶりのピザライドだ!!!

三田でパンプキン!

朝6時前に自宅を出発。

城北大橋を渡って、いつもの待ち合わせ場所の池田を目指しました。

連休なので交通量を懸念していましたが、普段の土日よりも少ない感じでした。よかった。

いつもの池田新町ローソンでぺもぺもさんと合流。ロゼさんとはその先で合流することになっていたので、すぐに出発。

後に同時刻、同じ場所でKeiOSさんとなっちが待ち合わせしていたことを知りました。ニアミスどころか、同じ場所におったんやん・・・

325号との分岐のところでロゼさんと合流。

ここから西谷方面へ。

まださわやかな朝で、青々とした緑がまぶしいくらい。

ゴルフ場へ行くと思われる車が往来する中、しゃべりながらのヒルクライム。

十万辻の分岐を越えて西谷方面へ。

途中でロゼさんを疲れさせるためだけにアタックを仕掛けてみましたが、後ろを見ると誰も追いかけて来てはいませんでした。

そんな哀愁のサニーシャイニーモーニングさ。

三田方面へ向かいましょう!

ええ感じの西谷の道。

前に通ったことのある細い抜け道へ。

そんな感じの道のりで、千刈カンツリー倶楽部の横の道へ。

最近はこの道で三田市街地に出ることが多いです。

割と車は通りますが、なかなか雰囲気が良いので使いがち。

道を下ると三田に降りてきたという感じですね。

武庫川沿いの道へ。

そこから三田本町のあたりを走って、目指すはモーニング!

ということでやってきたのは、パンプキンの本店でございます。

【パンプキン本店】

かねてより「パンプキン二郎店」は使っていたのですが、今回は初めて本店へ来てみたのであります。

ちゃんとサイクルラックもありましたよ。

二郎店と同じく、品ぞろえも多くてええ感じです。

イートイン限定メニュー(モーニングメニューもある)や、ドリンクメニューがあったりします。

結局食べたいパンがあるので、普通に買って食べちゃうんですけどね。

この後のことも考えて、少なめにしときました。カレーパンおいしかったー。

イートインはテラス席を含めると席数も多くて使いやすそうでした。

ただ本店はやはりかなりの賑わいだったので、二郎店くらいの静かな感じのほうがゆっくりできる感じはあるかもですね。

ランチはピザ!

そんな時間調整的なモーニングを経て、西の方へと進みます。

横山駅から神鉄の線路を越えて。

長尾町のほうへ。

ハンバーガーの名店ダコタのある辺りを抜けていきます。

こういう田舎道が好きなんだ・・・

そこからイオンのほうを抜けて行きたいけど、メインの道は混むので静かな川沿いの道をチョイス。
反対側からしか通ったことがなかったので、少し迷ったけど。

イオンやアウトレットの脇を通る感じが良い。

六甲北有料道路の大沢ICのところを通る道にしていたら、反対車線がアウトレットに入る車で渋滞になってました。

連休とはいえ、料金所から続く車列はすごいな・・・

車列と無縁な道を行くのが良いね。

そして82号線に合流。

少し南下した先の細い分岐路が、今回の目的地へ続く道のようです。

これは今まで気にしたことのない道だなぁ。

なかなかええ感じですやん。

登り坂を進んでいくと、お目当てのお店が出てきました。

【pizza&cafe まる。】

前から来てみたかった大沢にあるピザ屋さん。
少し早めの10時半からオープンしているようだったので、混むのを避けるためにも早めに来てみました。

めちゃくちゃ雰囲気のある古民家。

誰かのおうちに遊びに来たかのような、この入口。

入店。
落ち着いた内装で雰囲気も良いですね。

テラス席もありました。

この日は日差しは暑いものの、風がさわやかで気持ちの良い日だったのでテラス席をチョイス。

とてもよい!

お店の名前表記「まる。」と書いて「まるまる」と読むのだろうか。

メニューはトマトソースメインでした。

期間限定の自家製ドリンクなんかもありました。

今回頼んだのは、「あらびきソーセージとにんにく」「ビスマルク」「えびのピッツァ」の3つ。

3人でシェアして頂きましたが、なかなかのボリュームでお腹いっぱいになりました。

落ち着いた雰囲気も良かったし、ピザも絶品。
なにやら地産地消を心がけているようで、チーズも近くの日向牧場のものが使われてたりするらしいです。

ジェラートなんかもあるので、ちょっとしたカフェ利用も良いかもしれない。

これは良いお店を見つけてしまったぜ・・・

道場経由で帰路へ

絶品ランチをいただいたので、あとはボチボチと帰るだけとなりました。

「どういうルートで帰る?」

帰るルートについて、少し話し合いもしました。「回り道はやめてサっと帰ろう」というスタンスは満場一致で、さすが無駄にがんばらないおれたち。

お店のある道をさらに南へ進んでいきました。

いきなり景色が開けたかと思うと、山陽道の上でした。
めっちゃ変な道やなぁ。(好き)

そこから雰囲気は戻り再び登坂区間に。

しつこいくらい「神戸方面」の案内板がありました。

道なりに下っていくと、あっけなく38号線に合流。

ちなみに今回のこのルート。38号線沿いに「深見荘」の看板があるんですが、まさにそこから出てきました。良く見た看板の先がこんな道になっているのは知らなかったなぁ。

道なりに道場方面へ。

地図で見る感じよりも、意外と走りやすい38号線。

再び神鉄の線路を越えて。

176号線を越えて有馬川沿いの道へ。

ここまで来ると後は静かな道が続きますね。

道場駅を越えてJR沿いの道。

そして武庫川沿いの道をのんびりと。

327号線、切畑道場線。

ロードバイクに乗り始めて、いろんな道を探っていた時に「こんなところに道が!」と思った道のひとつ。当時はすごいマニアックな道だと思っていましたが、今や定番ルートですよねー。

ここから川下川ダムへの登坂区間。短いけれど厳しい勾配。

うおはらゃー!!

ソフトに帰る

引き続き、川下川ダムから川沿いの道。

新緑が気持ちいい。

水分補給のために「西谷ふれあい夢プラザ」で小休止。

日差しを浴びながら休憩してたんですが、この休憩のせいでちょっと体調悪くなかった感ありました。暑熱純化できてないんだ・・・

この先は68号線を使って猪名川へ。

途中でロゼさんとお別れ。
尻上がりなパフォーマンスを見せてくれましたが、そんなの要りませんからー!

川沿いの12号で南下。

池田まで帰ってきました。

ここでぺもぺもさんと1つ寄り道することを決めました。

【bouquet confiseries et glaces】

池田のいまだになんて読むか分からない美味しいケーキ屋さん。
自転車で買って帰ることの難しいお菓子が多いですが、一度アップルパイを買って帰ったら絶品すぎてビックリでした。
ぺもぺもさんによると「ほかのケーキもおいしい」らしい。

夏になると食べたくなるのがソフトクリーム。
被写体からピントがズレていて万死に値する。

フロートのメニューなんかあったっけ?

これからの暑い季節のライドの〆にもってこいですね。

何かしらのついでに、ここでケーキを買って帰る計画を練りたいと思うくらいなんですが、お店の名前を読む努力は捨てた。

なぜかもうヘロヘロになってしまっていたので、のんびりと帰りましょう。

ぺもぺもさんともお別れです。また構ってください・・・

神崎川。

この後、野生のkazuさんとエンカウントする出来事があったりなかったり。

無事に淀川に帰着しました。
お疲れ様でした!

おわりに

「ピザ食べたい」というそれだけで、それ以上でも以下でもないライドに仕上がりましたが、一緒に走ってくれたお二人に感謝です。

なんというか「走るぜ!!!」というモチベーションが薄れている中で、こうやって一緒に走ってもらえる人はとても貴重です。

これからもどうぞよろしくー。

今回の軌跡

距離:125.57 km
タイム:5:17:35
平均速度:23.7 kph
総上昇量:1,036 m

created by Rinker
¥998 (2024/05/28 16:17:46時点 Amazon調べ-詳細)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です