[ギターキッズ必須!?] MR.BIG “Daddy,Brother~”用ドリルピック製作

今度MR.BIGバンドをやることになってしまったので、
必要不可欠、ネセサリーなドリルピックを作ることにしました。
 

準備するもの

次の三点を用意しました
・三角のおにぎりピック
・直径10mm程度の木の棒
・ネジ

工具としては…

・ドライバー
・穴あけ(キリなど)
・ノコギリ

代用できるものもあるかもしれないですが、
とりあえずこんな感じのもので進めていきます。

 

作業工程

まずピックを二枚貼り合わせます。
必要ならば両面テープで仮接着するのも良いですね。

 

中心にネジ穴を開けます。
キリを使うと便利ですが、穴が空くならなんでも良いです。

 

ネジはダイソーで購入したものを使用!

しかし、これが大きさが微妙で使えなかった!
部屋を探すと良い感じの大きさのものがあったので、それを使用しました。

 

ネジは10mmくらいがちょうど良いと思われます。
(上の黒いのが20mm。でかすぎた。)

 

ピックを取り付ける"木の棒"にも、
ネジ穴を開けておきましょう。

 

ほんでピックと棒をジョイントします。
ネジでしっかりと装着!

 

後は棒を好みの長さにカットしたら完成です!!

 

すべてうまくいけばこんな感じになります。

 

ホントはピック4枚必要!?

インタビューなんかでも明らかになっている話ですが、
ポールギルバートは、マキタ製のドリルに本人モデルのピックを
4枚付けているらしいです。

ぜひ本物を追及する方、本物のスピードが欲しい人は、
ピックを4枚、ドリルの先端に付けてブイブイ言わせてみてください。

 


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です