普段使いのカバンをカメラバッグに!HAKUBAインナーソフトボックス

カメラバッグとしては、
Amazonのスリングバッグを持ってるんですが、
あれはなんかガツーンと運ぶときに使用していて、
(参照⇒ Amazon Basics カメラスリングバッグのインプレ

「なんか普段使いでもう少しええ感じのないかなぁ」と、
いろいろと探した結果、"インナーバッグ + 普通のカバン"というのが、
一番幸せな選択だと感じるに至り、この度実行いたしましたー。


今回チョイスしたのは、

"HAKUBAのインナーバッグ"

ハクバのインナーソフトボックス


他にも色々と商品はあったんですが、
下記の二点

・おれのカバンにピッタリのサイズ
・他の追随を許さぬコストパフォーマンス

これらの理由で"ハクバ"をチョイスした次第であります。

具体的には、
最終的にエツミのものとの比較になったのですが、
エツミのもののほうがクッションが厚く、保護性能は高そうな雰囲気。
ただ価格差が結構あるので、そこをどうみるかってとこでした。
ハクバのクッションも別にペラペラってワケじゃなく、
保護性能は十分と見て、ハクバになりました。

 


サイズも豊富で9種類/6色展開となっているようです。
ぼくが買ったのは"TypeBのライトグレー"

種類も豊富


仕切りがベルクロで着脱可能になっていて、
レンズやら、ボディやらに合わせて調整できますね。

タイプBのライトグレー


早速カバンに入れてみるとこんな感じ。
サイズ感はバッチシ!
(買うときは店頭で合わせてみることをオススメします。)

カバンにぴったり


カメラ+ズームレンズ
(Canon EOS 60D + Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM)
広角ズーム
(Tokina AT-X116 PRO DX 11-16mm F2.8)
を収納したら、こんな感じになりました。

ちょうど良い収納力。

カメラとズームレンズ収納時


そのままカバンに入れてみたら、こんな感じに。

カメラバッグになりました


これでカメラバッグ仕様になりましたね。
似たようなサイズのカバンなら、併用できるし、
使い勝手のええ商品やと思います!

 

ちなみに、この日はホタルを取るために、
このカバンを提げて某所へ行きました。
ホタルはめっちゃ居たんですが、
「めっちゃ遠くに飛んでる」
という状況下で写真に収められる腕もなく、
肉眼で堪能して帰りました(笑)
また来年やなぁ。

 

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>