夜明け前に走り出す!大阪から北摂・三田を走る早朝ライド!

はじめに

二人目の子どもが生まれたりして、
バタバタとしていたこの数か月。
嫁の実家が近いこともあり、多少は自由な時間もありますが、
お出かけ(というか自転車)が禁止になってしまって、
自転車に乗れない日々が続いていました。

そんなこんなで、気がつけば前のライドから1か月・・・
このままではいけない!

そしてめまぐるしく状況は変わり、
今は平日の夜、そして土曜日の早朝は、
時間が取れるような生活になっております。
この時間は有効活用せねばならぬ!
早速、土曜日の早朝に走りに行くことにしました。

さて、早朝言えば、拙ブログでおなじみのこの方!

"とにかく朝が早い"ロゼさん

彼は普段から日の出前に走る男なのです。
早起きなんてヘッチャラ!
今回、早朝ライドにお誘いをしてみると、
快諾いただけましたので、
二人で朝の北摂・三田を走ってまいりました!

 

夜の待ち合わせ

2時過ぎに起床。
辺りはまだ真っ暗です。

諸々の準備をして3時に家を出発。

DSC00612

雨雲の行方を気にしていて、
前日に集合を30分遅らせてもらったんですが、
ほんとに正解でした。クソ眠い。

「日生中央の辺りに4時半集合」という、
よく分からない約束を取り付けたことを
後悔しつつ走り出しますが、
自転車に乗ると、自然とそんな気持ちはすぐに去ります。
久しぶりの自転車が気持ち良い!

DSC00614

城北大橋を越えて、吹田を通りR176へ。
普段交通量も多くて走りにくいR176ですが、
この時間はさすがにさびしいですね。

DSC00616

最短ルートを取るために、
R176→R173と走りますが、道のりは登り基調。
時計を見て焦りながら走って、
なんとか待ち合わせに間に合いました。
おかげさまで着いたときにはヘロヘロでした・・・

コンビニの店員のおっちゃんに、
「えらく早いスタートですね~」とか言われて、
ほくそ笑んだ4時半。

DSC00617

ロゼさんと無事に合流を果たしました。
顔を合わせるのは、7月の「丹後半島ライド」以来でしたね。

夜がまだ明けぬ街中を
山手へ向かい走って行きます。

 

能勢方面を走る!

今回、こちらから誘っておきながら、
「じゃあ、ロゼさんコースお願いします!」
と鬼畜の丸投げを披露したんですが、
快く引き受けていただけました。

ロゼさんの後ろを追って、
道は徐々に山へ向かって走って行きます。

DSC00618

辺りがまだ暗いのもあって、
どこを走っているのか分からなかったんですが、
夜が明けてくると徐々に景色も開けてきました。

DSC00619

R173を通ってR54で北上していきます。

DSC00621

いつものヤマザキもまだ開店前だったので、
自販機でドリンク休憩タイムにしました。
まだ早朝だ・・・。

s-P_20160827_054625

ここからは「るり渓」方面へ走ります。
この道は今年の正月に走って以来だ!

関連記事→ 大阪から能勢・猪名川を巡る140kmライド!

るり渓へと続く登り基調の道。
そんなに走ったことはないけど、この道は素敵。

DSC00622

なんか脚がしんどいと思ってガーミンに目を落とすと、
「全然パワーが出てない!」
本当にパワーメーターの数値は素直なのです。
現実はひどく残酷。

えっちらおっちら坂を登ります。

DSC00627

すごい坂のように写真を撮っていますが、
そんなにキツイ坂ではないのです。

DSC00623

るり渓への分岐を、能勢・三田方面へ入り、
再び、R173へ向けて走ります。

本日のKOMは、この県境でした。
後で確認してみると、ここで標高600mを越えていました。
意外に高いんですね~。

DSC00628

ここからは三田方面を目指します!

 

三田・永沢寺へ

R173へ出ると、少し北上して、
お気に入りのR601を走って西へ向かいます。
ロゼさんのルート、抜群です!

気持ちよく走っていたところ、
パラパラと小雨が降り出しました。

DSC00629

雨を体で受け止めていると、少し寒い。
少し前の温度計が"21度"だったので、
この時の体感温度は結構低かったんだと思います。

雨なのでカメラもあまり取り出すことなく、
そのまま「篭坊温泉」へ。

DSC00630

集落を抜けて走ります。
この辺りの雰囲気は本当に格別ですね。

DSC00631

川沿いをウネウネと走って後川へ。
真夏の暑い中でも気持ちの良い道ですが、
この日は曇り空で本当に涼しかった。
いや、ジャージが濡れてたせいで寒かったんです。

DSC00632

DSC00635

ちょっと休憩しよう!ってことになって、
憩いの場、「ドライブイン後川」にて小休憩を。

たわいもないことを話したりしながらも、
こんな朝早い時間に、後川に居ることが
ぼくとしてはおもしろくて仕方なかったです。

肌寒かったので、ホットコーヒーが飲みたかったけど、
こんな季節にそんなものがあるはずもなく…残念。

s-P_20160827_064106

一息ついた後は、三田・永沢寺へ向けて出発!

本当に後川の辺りののどかな風景は格別です。
最初にこの辺りを走った時は、
大げさではなく、感嘆の声を上げてしまうほどでした。
それからずっとお気に入りの場所。

自転車の楽しさを教えてくれたのは、
この辺りののどかな里山風景かもしれないなぁ。

DSC00639

川沿いをゆき、T字路を北へ進んでいきます。
カメラの設定を間違えて、この辺からブレ写真量産してますです…。

DSC00640

DSC00641

「曽地奥林道の入り口、ここですよ~。」とか、
そんなことを話しながら、道は緩やかに登ります。

DSC00642

そのまま進んでいくと、道は徐々に峠道に。
ここまでで既に疲れている脚には、なかなか辛い登坂。
体力の限界!必死のパッチやで!

DSC00644

なんとか登り区間を乗り越えると、
すぐに今回の折り返しポイント、「永沢寺」へ到着!

さて、ここからどうしよう?
どの道で帰ろうか?
二人とも良く知っている場所なので、
こっちかあっちかと言いながら相談タイム。

最近ルートを決めて走ってばかりだったので、
こういう自由な走り方が新鮮に感じたりして…。

DSC00645

相談の結果、母子を経由して帰ることにしました。
さて、そうと決まれば早速出発だ!
永沢寺、また来ます!

 

まさかのハプニング発生!

というわけで、
母子を抜けてR308を南下して行きます。
この道は快走路!

DSC00646

母子から青野方面へは、途中ダウンヒルになります。

DSC00647

DSC00648

下り区間を越えると、下青野へ出てきます。
この辺りも開放的で走りやすい道が続くし、
朝の涼しい風が気持ち良くて最高でした。

DSC00649

二人とも尿意に襲われていたので、
ここいらでトイレ休憩をすることにしました。
下青野公園へピットイン。

トイレを済ませて、さぁ行こかってところで、
ロゼさんがストップ。

「あーやっぱりパンクしてるわ!」

前輪がパンク!
何かの木のトゲのようなものが突き刺さった様子。
下り道だったので、スローパンクで良かったよ…。
パンク修理タイムへ。

どうしようもないようなことを話しながら、
もうお昼時だったかな、と思っていたら、
まだ8時過ぎくらいでした。
出発が早いって素敵なことです。

DSC00651

パンク修理も終えて、気を取り直して再出発です。

途中、寄り道スポットで考えてくれていた「花山院」は今回もスルー。
ロゼさんの希望で、R323を通り「大坂峠」を越えて、
R12へ出るルートを走ることにしました。

DSC00652

いざ、大坂峠へ。
だいぶ前から脚がSOLD OUTになっているぼくは、
ロゼ監督に励まされながら、なんとか登ります。
脚、パンパン。

DSC00653

あまりにもボロボロになってしまったので、
峠を越えた先にあるローソンで休憩タイム。

お腹が減っていたので、
おにぎりと肉まんとゼリーを食べる。
本日通算3回目の朝ごはんを頂きました。
元気になりました。

DSC00654

ここからのルートは、またまた「ロゼ・プレゼンツ」
案内をしてもらって走ります。

まずはおなじみの「くろまんぷ」へ。

DSC00655

ここも正月以来かなぁ。
朝方に来るのは初めてかもしれないけど、
いつもにも増して静まり返った空気がたまらん。

DSC00656

その後、R12を走らず楊津小学校の交差点を直進。
住宅地、山手を走る抜け道を走りました。

(この辺からなぜか写真を撮ってない・・・。)

クリーンセンターの横を通り、
そのまま阿古谷の手前からR68を通りR12へ。

途中でロゼさんとはお別れとなりました。
本当にありがとうございました!

 

帰路は川沿いで

ロゼさんと別れた後は、
R12の川沿いルートを走り猪名川沿いの道へ。

DSC00657

ずーっと曇り空でしたが、
帰り道は日差しも顔をだし、気温も上がり、
暑い夏を感じながら帰りました。

猪名川→神崎川→下新庄→淀川。

いつもの道でブラブラと淀川まで。

DSC00659

家に着いたのは12時前でした。
午前中に150km以上走ることができて、
大満足のライドでした!
また機会があれば早朝ライドしよう!

 

おわりに

朝、モーレツに早起きをして走ってきましたが、
めっちゃ楽しかったです。
早朝の交通量の少なさとか、
朝特有の静けさを感じながら、
山の中を走るのは格別でした。
夏は暑さを避けることができるのもメリット。

頻繁にはできないであろう時間帯ですが、
また機会があれば早朝ライド走りたいなぁ。

今回、ライドまで約1か月のブランクがありました。
と言っても、ローラー台なんかも乗っていたので、
「そこまで大きな体感はないかなぁ」と、
特に気にはしていなかったんですが、
いざ走ってみると・・・

めちゃくちゃしんどかった!

元から少ない走力・持久力だったのに、
もっとヘナチョコになってしまっていました。
ブランク、めちゃくちゃ怖い。

今回お付き合いいただいたロゼさん、
改めてありがとうございました。
近いうちにまたどこかへ行きましょう!

 

今回の軌跡

距離: 156.92 km
平均速度: 23.2 kph
カロリー: 2,861 C
時間: 6:45:07
高度上昇: 1,635 m
平均気温: 21.7 °C

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>