[What is ゆるポタ?] 北摂・能勢を走る雨の中ライド!!

はじめに

先日の土曜日。
「天気が良ければ早朝から走りに行こう!」
roseさんとそんな話をしていたんですが、
結局、前日の天気予報は「早朝に雨、のち曇り」
残念ながら早朝ライドは中止に・・・。

でも9時くらいからなら走れそう!
そんなこんなをtwitterでもボソボソ呟いていたら、
まさかの自転車部ドテチンさんいなはるさんが、
一緒に走ってくれることになりました!
なにこれ、嬉しすぎます!

いなはるさんとご一緒させてもらうのは、
5月の夕刻ライド以来の2回目。
ドテチンさんは富士ヒルでお会いしましたが、
自転車でご一緒させてもらうのは、今回が初めて。
​もう緊張しかありませんがな。

関連記事→ 大阪市内から挑む北摂日没100kmライド!

日頃、ストイックな走りをされている方たちなので、
今回は未体験の「ゆるポタ」で行きましょう!
ということで大いに盛り上がりまして
「200W以上出したら罰金やで」とか言いながら
当日一緒に走らせてもらったんですが、
自転車会に蔓延る「ゆるポタ詐欺」
初めてその実態を目撃することになりました・・・

 

箕面からスタート!

当日の朝。
梅雨時の変わりやすい天気予報に警戒してましたが、
朝まで降っていた雨は予報通りに上がり、
今回の予報は的中しそうな予感。

急いで支度をして家を出て
比較的に家の近いドテチンさんと淀川で待ち合わせ。

DSC00126

実は今回、新兵器を導入しておりまして、
チェーンリングを「非真円RIDEA」に換装しました。
今回はこれの感触なんかも確かめつつ走ります。

DSC00125

妙に興奮しながら愛車の写真を撮っていると、
ドテチンさんも到着。
水たまりだらけの淀川の河川敷を走り、
既にドロドロになったということで、もう準備万端の様子。
二人で箕面へ向かって走ります。

内環を走りながら千里線沿いを走る道で北上。
途中で「性欲抑制装置付」のトラックを見つけて、
にわかにはしゃいだりしながら、待ち合わせ場所へ。

性欲抑制装置!?

そんなこんなで1時間ほどかけて箕面の集合場所へ到着。
ここで、いなはるさんとも合流して、
いよいよ「北摂ゆるポタライド」がスタート!

DSC00130

 

目指すは"卵かけごはん"!

箕面から勝尾寺を経由して、
最初の目的地、卵かけごはんの「弁天の里」を目指します!

まだ勝尾寺の途中は片側通行の箇所があって、
足止めを喰らったりしながら登ります。

DSC00131

お二人と走れるってことが嬉しかったのもあって、
ちょっとおふざけ半分で、後半区間飛び出してみたんですが、
さすがに、いなはるさんに潰されて勝尾寺は終了。

そして勝尾寺から高山に向かう区間では、
ドテチンさんの強烈な牽き・・・
卵かけごはん食べるまでに力尽きそう・・・

高山を過ぎて、R423を北上して亀岡方面へ。
そんなこんなで、ようやく「弁天の里」へ到着!
久しぶりかなぁと思ったらこないだdaiconさんと来てた。

関連記事→ 箕面・亀岡を走るポタリングライド!

卵かけごはんに、今日はタケノコを追加。
うまかったー!

s-IMG_20160625_115551

今日の計画はここまで!
さて、今からどこに走ろうか・・・。
相談の結果、「野間の大けやき」へ行くことになりました。

 

近いのに遠い!?野間の大けやきへ!

お腹も満たされた後は、能勢方面へ向かいます。
この二人の速そうな後ろ姿を見てほしい。

DSC00133

東側から「堀越峠」を越えて能勢へ。
こちらから登るとなんてことない峠なのね・・・

DSC00134

そして「逢坂峠」を越える。
ここの景色はええよなぁ・・・って、あれ!?
堀越峠から野間に行くのに、こんな道通るっけな?

DSC00135

そして次は「名月峠」を越える。
さすがにこの時には確信を持つのでした。

「めっちゃ遠回りしてはる!」

お二人は普通に走ってはる感じなんですが、
僕にはなかなか辛い強度だったので、必死でした・・・
何度か「富士ヒルよりキツイ!」と弱音を吐いていましたが、
これは心の叫びだったんだと、改めて書いておきたい。
全然「ゆる」でも「ポタ」でもなかったよ!

DSC00136

そんなこんなで、ケチョンケチョンにヤラれたものの、
なんとか無事に「野間の大けやき」へ到着できました。

DSC00142

もちろんここに来たからには「ありなし珈琲」で休憩です。

DSC00141

ベンチで休んでいると、
パラパラ降っていた雨も次第に強くなってきました。
朝の天気予報では、既に雨は止んで曇りのはずなんですが、
改めて最新の天気予報を見てみると、
「もうちょっと降るけど、その後は曇り」に変わってました。
なんてこったい。

ここからは箕面のほうへ戻るルートを取ることにしました。
とりあえず、野間峠を越えて帰ろう!

 

雨の北摂を走る!

「大けやき」を後にして、野間峠を登ります。

「実は"ゆるポタ"が何か知らない」
というお二人にその実態を説明したりしながら、
野間峠は「ゆるポタ式」で登ってもらいました。

DSC00143

ダンシングがどうのこうのだとか、
そんな自転車乗りらしい会話もしつつ、
野間峠はゆるゆるモードでクリア。

DSC00146

途中、雨脚が強くなったりして、
デジカメも取り出さなくなったので、この辺りから写真はなし。

このまま野間峠を越えて、R109へ入り見山へ。
「見山の郷」へ立ち寄り、少し肌寒いけどジェラートを注文。

DSC00147

DSC00149

少し寒いけどジェラートを満喫!

雨は全く止む気配がないので、
天気予報を確認すると、「夕方まで降ります」に変わってました。
ほんまお前・・・

ゆっくり休憩をした後は、R43~R4を走って南下。
最後の坂道で無駄にがんばってみましたが、
なにも実らず体力を使い果たしました。

そのまま箕面へゴール!

帰り道が分からず、いなはるさんに途中まで案内してもらい、
R176を走って、なんとか無事に帰れました。
結局ほとんど雨に降られてしまったなぁ。
でもたまには雨ライドも粋でよいですね。

雨の毛馬

 

おわりに

本当にとても楽しかったんですが、
結局、わたくしは一度も前を牽くこともできず、
挙句におもろい道やお店を提案することもできず、
結局お二人に付いていくだけと言う、
一番あかん感じになってしまいました…。
無念と懺悔。

いつも川西から北上するから、
もう少し西のほうが詳しいんだよ、という言い訳はあります。

しかし強い人と走ると勉強になりますね。
いやぁ、刺激がたくさんあった一日だったなぁ。

DSC00139

いなはるさん、ドテチンさん、
本当にありがとうございました!!
あいにくの天気でしたが楽しかったです!

次は是非天気のいい日にグルメライドを!
(というか金沢ツアーでぜひ・・・)

 

今回の軌跡

距離: 110.21 km
平均速度: 22.6 kph
カロリー: 2,235 C
時間: 4:52:45
高度上昇: 1,563 m
平均気温: 19.8 °C

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>